*All archives   *Admin

2016.02.01 (Mon)

大島渉 (旅行)

1月20日に東京に行ってきました
前日から冷え込み、
雪が岡山のほうでもパラパラと降っていたので
ちゃんと新幹線が動くかどうか心配でしたが
なんとか無事に辿り着くことができました
道中も新神戸駅で雪が積もっていたりと、
雪の影響で1時間程遅れての到着となりましたが>_<

そんな雪が降る中、何が目的で東京まで行ったかというと
相撲を観るためだけに東京に行って来ました
雪が降るなか東京までわざわざ相撲を観に行くと言うと
凄い相撲好きのように聞こえますが、
そんなことは全然なくただ単に親から誘われ、
この機会に行かないと一生相撲を観ることなんかないんだろうなぁ
1回くらい生で観てみようかー。
程度の軽い気持ちで初めて観に行きました( ̄▽ ̄)w
なのでお気に入りの力士がいるとかそういったことも全くなく、
力士と言えば白鵬のレベルの
完全に無知な感じで行きました( ̄▽ ̄)
コピー (1) ~ image1
コピー (1) ~ image2
コピー (1) ~ image4
そんなド初心者の状態で観戦したんですけど。。。
まぁ迫力がありました
全然知らないお相撲さん同士の取り組みでも、
自分よりふた回りもさん回りもデカイ力士同士のぶつかり合いは
とても見応えがありました
そして特に横綱風格というかオーラが全然違いました。。。
コピー (1) ~ image6
コピー (1) ~ image8

横綱の土俵入りはそれ自体がかっこよかったです
終盤になると鶴竜や日馬富士など横綱の試合になり、
より一層お客さんも盛り上がってきて
最後、白鵬と琴奨菊の取り組みです
もう皆さんニュースなどでご存知の方も多いと思いますが
日本出身の力士として約10年ぶりに琴奨菊が優勝をしました
その境目となる取り組みですね
白鵬も琴奨菊もどちらも未だ負けなしで
勝った方が優勝に大きく手を伸ばすという大事な一戦でした

この一戦は本当に凄かったです
もはや仕切りの時から2人とも気迫が凄まじく、
絶対に勝つという気持ちが漲っていました
白鵬も鬼気迫る感じ、負けることなど微塵も考えていない様子で、
琴奨菊は上体を思い切り仰け反らせて
(優勝した後、この動作に
 琴バウアーという名前がつきました(´ε` )笑)
気合いを入れていました。
そして気迫と気迫がぶつかり合い、結果は。。。
琴奨菊の押し出し勝ち
最初から最後まで琴奨菊が横綱白鵬を圧倒していました
そして琴奨菊が勝った瞬間、座布団が乱れ飛びました\(^o^)/
行く前から座布団投げたいなーと思ってたので
自分も流れにのって2回投げることができました( ̄▽ ̄)w
初めて相撲観戦に行きましたが迫力のある取り組みも観れ
座布団も投げられとても楽しむことができました

ただ白鵬と琴奨菊の取り組みが
めちゃめちゃ重要な一戦だと知らずに観ていたこと……
全勝同士勝てば一歩リードじゃん
懸賞もこの試合が1番多いし気迫がすげぇな
レベルで観ていたので、優勝をわける、
ましてや10年ぶりの日本出身力士優勝に繋がる試合だとは
夢にも思ってなかったのが少し残念でした( ・´ー・`)
ただそれを知らない自分でも、これは重要な一戦なんだな
ということがわかるくらい2人の気迫は物凄かったです
相撲に興味が無かった自分ですが
今回、生で観戦してその迫力に圧倒され
また機会があれば観に行きたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーサイト

タグ : 旅行

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

直接見るとすごい迫力でしょうね!
しかもいい時に行かれましたね( ´ ▽ ` )
一度は生で見てみたいな~(*˙︶˙*)
北村コーチ |  2016年02月02日(火) 02:34 | URL 【コメント編集】

豪華な化粧回しですねv-353放送席の後ろの席って中々取れない所ですよね!私も一度は日本の国技でも有る相撲を真近でv-416見てみたいですv-221
河野コーチ |  2016年02月02日(火) 12:03 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://forestcoast2.blog.fc2.com/tb.php/142-b8a7a122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |