*All archives   *Admin

2015.07.20 (Mon)

篠原 唯 (趣味)

土曜日11:40からのクラスの篠原です

何を書こうか結構考えましたが。
今回は没頭しているわけでもなく、好きでゆる~く、
しかし、気付けば始めて8年目になる
茶道について書いてみます。


きっかけは小学生の頃の体験授業
指使い、おしとやかな雰囲気に綺麗な世界だなぁと感じました。

しかし。
中学で茶道部はなく、なぜか誘われてバレー部に入部。
合っていなかったようで、大変な3年間でした。笑

ようやく高校で茶道部に入部し、
茶道に触れられる幸せを感じながら3年間

茶道部と言えばおしゃべり部とよく聞きますが
うちの高校ではしっかり教えてくださいました

卒業後は高校で教えていただいていた
先生の元で続けています。

が、高校の時とは違い、
お点前(お客さんにお茶を出すまでの作業)
の種類の多さにびっくりしています
そしてなかなか覚えられません

お客さんによって、お道具によって、
季節によって、いろんな種類があるのです
コピー (1) ~ CYMERA_20150704_102103
これは入子点(いれこだて)といって
初めから全てお道具が準備されていて
(普通は全て水屋から運んでくる)
足の悪い人や子どもでも、お点前ができるものらしいです

コピー (1) ~ CYMERA_20150627_103241
先生のお家にある中で1番好きなお茶碗です
青楓というお茶碗で、
初夏の若葉から青葉になる頃の楓のことです

年中使いたいのですが、
ちゃんと季節によって使うお茶碗が違うので
春の終わりから夏限定です。

冬に青楓でお点前しようとすると
違うの持ってきなさい。
と必ず言われます。笑

コピー (1) ~ CYMERA_20150704_102112
お稽古に行くと毎回お花が違います
茶道ですが茶花
(茶道で使うお花で華道とは違い、
 素朴で飾り気の少ないお花のこと)
の事も少しは知っていないといけないようで…
ほぼ覚えられません。笑

コピー (1) ~ CYMERA_20150704_102117
お菓子も毎回違い、季節のものが出てきます
今回は桃と七夕です。
練り切りというお菓子で白餡と求肥などを混ぜ、
形作りしやすいようになります。

甘いのですが滑らかな舌触りで
和菓子の中では1番好きです


なんでもそうですが、
茶道をしていないと知らないこと、経験できなかったことがあり、
幸せで素敵だなぁと思います

着物を着付けられるようになること、
茶花など日本のものを知られること、
たぶん小学生の頃から
和に触れておしとやかな大人の女性に
なりたいと思っているのでしょう
しかし、なかなかできないものです。笑


さて、ぐだぐだと私の好きなことについて書きましたが
最後まで読んでくださった方ありがとうございました(^^)


最後に抹茶関連でおすすめを

ゆめタウン蔵王の1階にある
たていし園さんの抹茶シェイク(300円)が美味しいので
興味があればぜひ飲んでみてください♪

http://www.tateishien.co.jp/shoplist/

スポンサーサイト

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

私は、表千家です。(でした)お濃いが好きでした。正客は出来ませんでした。
「お名は?」と、聞けるまで頑張ろうと思いましたが、2年位で止めてしまいました。「青楓」のお茶碗は今の時期には涼しげで良いですねv-218
茶道はトライしたことは有りますが、全くセンスは無いのが良く分かりましたv-388
また裏千家のお話を聞かせて下さい。これからもテニス頑張って下さいv-225
河野コーチ |  2015年07月20日(月) 23:36 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://forestcoast2.blog.fc2.com/tb.php/115-6028d40a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |