*All archives   *Admin

2018.07.16 (Mon)

小野睦敬 (旅行)

こんにちは小野です
この度久しぶりにブログを書かせて頂く事になりました。

少し前の話になりますが
GWに台北〔台湾〕へ3泊4日の旅行に行って参りました

なぜ数ある海外諸国の中で台北を選んだかというと
圧倒的に治安が良い、尚且つ親日国だという所です
〔夜道を女性1人で歩いていても
 基本大丈夫という程の治安の良さです。〕

今回は写真にて台湾という国、
観光地の思い出を綴っていきたいと思います。

コピー (1) ~ !cid_BA9B27CF-0CC7-4E5C-88B4-6E38A11EDAA9
〔トイレットペーパーです。すごく長い
 引き出すのがちょっと重めです

コピー (1) ~ !cid_BDFE627D-BC81-4FF9-AC30-DDB094348A4C
〔台湾のセブンイレブンのお菓子売り場。
 日本のお菓子、化粧品も沢山置いてあります。
 日本のお菓子は台湾のお菓子と比べて倍近くの価格がします。〕

コピー (1) ~ !cid_CF331B6A-7148-43E2-9FF5-9F520CB7F0DC 
コピー (1) ~ !cid_76A4F47D-3406-4E92-B3B3-538CCAE21029
〔行天宮です。三国志で有名な関羽が祀られているとの事でした
 大勢の地元の方が参拝、おみくじを引きに
 絶え間なく来られていました。信仰深い国のようです。〕

コピー (1) ~ !cid_382B01A7-970C-48D6-A76F-7E7DCEAD7E6C
〔台北101です。写真では伝わりませんが凄く高いです

コピー (1) ~ !cid_18414D29-4884-4088-8E56-4D6562352C3B 
コピー (1) ~ !cid_74CD7AC2-3310-45BF-B835-2D9C6E8D9B80
〔台湾随一のパワースポット龍山寺、
 これまた沢山の方が参拝に来られてました。
 ここで特殊な引き方をするおみくじを引きました

コピー (1) ~ !cid_8268CA79-8FD1-4C41-A834-35A2A46EF998
〔これがおみくじです。
 漢字なので何となく何が書いてあるか分かると思います。
 わからない方もご安心下さい
 ネットで検索すれば和訳されたものが出てきます

コピー (1) ~ !cid_CDD01268-4251-4080-A05F-7B4624A8D62F
〔台北随一の観光スポット+インスタ映えスポット九份です。
 千と千尋の神隠しの舞台となったことで有名、
 九份にいる8割が日本人の勢いで日本人が多めです。〕

コピー (1) ~ !cid_0C4EEA57-9E3C-4E25-A1F6-4FD1F9EB06DD
〔夕方にはこんな感じに。
 風情が溢れ出ていて台北旅行で一番感動しました

コピー (1) ~ !cid_90444EF5-61F6-4DD7-84B9-2778AC533028
〔この写真はネットからの拾い物ですが
 この写真が写せる撮影スポットは
 昼から場所取りしてないと撮るのは難しいです
 しかし待つ甲斐がある程素敵だと思います。〕

他にもまだまだ語り尽くせない程、
行った場所も感じた事もありますがそれはまたの機会に。

次はバンコクに行ってみたいと思っています

そんなこんなでご静聴ありがとうございました。
我が家の猫の写真でお別れです。
コピー (1) ~ !cid_42ABEBAF-04AC-465A-BC98-7F787A1B80ED 

それではまた
スポンサーサイト

タグ : 旅行

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.02 (Mon)

竹内透 (旅行)

びんご運動公園で水曜日の午後1時に参加している竹内です
尾道に来て約1年になります。
折角の初めての瀬戸内海、あちこち行ってみました。
コピー (1) ~ 001
まず、地元尾道造船で大きな船体の真近から轟音を立てて
海に滑り出すところを経験しました
瀬戸内海ならではの経験でした。
これから、進水式のたびに来てしまいそうです
次回は反対側からにしようと思いました。

コピー (1) ~ 02
春の旅行の最初は、3月24日 念願だった、宮島からです
土曜日の正午についたので、思っていたより人出が多く、
まず、駐車場に停めるのに少し苦労しました
宮島にフェリーで渡ってまた、少しびっくり
外人の旅行客が沢山。世界的な観光地だと、実感です。

コピー (1) ~ 003 
コピー (1) ~ 04
やっぱり、海の中の大鳥居にまず、目を取られ、
写真をいっぱい撮ってしまいました。
干潮ではなかったので、歩いて行くことはできませんでした
次回は干潮時を調べてから行かなければ。

コピー (1) ~ 05
それから厳島神社へ。
妻の先祖が、厳島神社の宮司だったという話があって、
妻のたっての希望でした。
大きな壮麗な造りでやっぱり凄いものだと感心しました。

コピー (1) ~ 06
宮島から岩国の錦帯橋までは、そんなに遠くなかったので、
少し欲張って錦帯橋を見に行きました。
桜はまだ少しだけ早かったので、少し残念でしたが、
橋の向こう側が桜で染まるようです
駐車場は石ころの河原でした。
土曜日でここも観光客は多めでした。

コピー (1) ~ 007
橋を渡ることができると思っていなかったのですが、
アーチの橋を歩いてみました。
橋の頂上にあたるところは、それなりに高くて
高所恐怖症で、少し震えるくらいでした
この日は広島に泊まりました。

コピー (1) ~ 008
翌日も天気に恵まれ、まず、原爆資料館見学へ。
ここも、外人の観光客がびっくりするほど多かった
原爆資料館は世界的に注目され、
一度は訪れるべき所ということがよく理解できました。

コピー (1) ~ 09
昨年はゆっくり桜を見に行く時間がなかったので、
今年は瀬戸内海の島の桜を是非見たくて、
3月29日にしまなみ海道へ出かけてみました。
まず因島の因島公園から生口島を見ながらお弁当

コピー (1) ~ 10
それからフェリーに乗り、岩城島の積善山へ。
車で山頂展望台まで行けるので、
その山頂からの桜が素晴らしいのですが、
途中の狭い道も桜のトンネルになっていて見事でした
歩いて登っているひともいました。

コピー (1) ~ 11
因島へ戻るフェリーから見る穏やかな海と島々。
本当に景色の素晴らしいところです

コピー (1) ~ 12 
コピー (1) ~ 13 
コピー (1) ~ 14
今年は尾道の桜も堪能しました。
東尾道駅周辺も隠れた穴場です
西国寺の山門から見下ろす桜は尾道水道の背景もあり、
絵葉書のようです。
尾道水道の向こうに見えるのが、逃亡犯で有名な向島です
 
コピー (1) ~ 15
5月8日は少し雨でしたが、ドイツに住んでいる妹が来たので、
福山方面へ出かけてみました。
昨年は見ることができず残念だった、
バラ公園へ行ってみました。
見事に整備されていてやっぱりバラは素晴らしい
もう少し規模が大きいのかと、思っていまいたが、
十分美しかった。

コピー (1) ~ 16
そのあとは、古い町並みの鞆の浦へ。
2度目ですが、今回は
坂本龍馬が隠れていた建物の見学をしたかったのですが、
月、火、水は休みで見れませんでした
あと、2年だけの尾道なので、
まだまだいろいろな場所に行けそうです。

タグ : 旅行

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |