*All archives   *Admin

2018.02.12 (Mon)

香川洋子 (趣味)

こんにちは
びんご*水曜日午前クラスの香川洋子です
毎週、楽しくレッスンに通っています。

さて、今日は私のもう一つの楽しみである
“ミニテニス”を紹介します

ここでいう”ミニテニス“とは、皆さんご存知のものとは違い、
昭和61年東京都立川市で”生涯スポーツ“として誕生した
ニュースポーツのことです。

では、ミニテニスという競技について簡単に説明します。
コピー (1) ~ IMG_0267
バトミントンコートを使用し、
中央が1mの高さになるようにネットを張ります。

コピー (1) ~ IMG_0224
協会公認のビニール製のボールを
ミニテニス専用のラケットを使用して、
すべてワンバウンドの後、ツーバウンドする前に
相手側コートに打ち返します。
サービスされたボールのレシーブ以外は
ペアのどちらが打ってもかまいません
試合は、1ゲームが6ポイント先取で
1ゲーム終了ごとにコートチェンジを行います。
ラリーが1分以上続くことがあるので、
“タイムオーバー”という促進ルールを使うことがあります。
相互審判で、3ゲーム中2ゲーム先取した方が勝者になります
試合形式は、ダブルス戦のみで個人戦と団体戦があり、
混合ダブルス、女子ダブルス及び男子ダブルスを
年齢別に分けたものになります

ドライブ・カット・スライスなどの
いろいろな打ち方がありますが、
ビニール製のボールを使用するため、
同じ打ち方をしていても、空気の入り具合や気温の違いで、
飛んで行き方や跳ね方が変わってきます
そういった変化に対応しながら
プレーしていくのがミニテニスの魅力です

コピー (1) ~ IMG_0250 
 コピー (1) ~ IMG_0239
コピー (1) ~ IMG_0272
北は北海道から南は九州まで18都道府県、
34の協会支部が日本ミニテニス協会に加盟しています。
なかでも、広島県は全国でもレベルが高く、
全国大会や地方大会での優勝・入賞ペアも数多くいます。
福山市をはじめ県東部にも多くのチームがあり、
シニアから小学生まで多くの愛好者がゲームを楽しんでいます

興味を持たれた方は、
広島ミニテニス協会のホームページをご覧ください。
ミニテニスに関するいろいろな情報が載っています


スポンサーサイト

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |