*All archives   *Admin

2016.09.26 (Mon)

松本雅美 (趣味)

土曜日8時半のクラスでお世話になってます松本です
夏も終わりましたね。皆さんはどんな夏休みを過ごされましたか
私の夏休みはほとんど自宅でのんびりしていたので、
オリンピック観戦と読書にあけくれた数日でした。

オリンピックでは体操に卓球にバドミントン、レスリングと
奇跡の大逆転がたくさんあって見応えありましたね
錦織君の三位決定戦については
夜中のリアルタイムでみてしましました
銅メダルほんとによかったです
15日の福山は花火大会でしたよね。
いつも自宅のベランダから眺めるのですが、
今年はシンクロだったか、卓球だったかが気になり、
優先順位がオリンピックになってしまいました
今年の花火は100周年でゴージャス花火だったそうですが、
リオが脳内をしめてしまった
閉会式の東京のプレゼンにも感動しました。
日本の技術すごい東京オリンピック見に行きたくなりました。

さてオリンピックの話はこのくらいで、
今回はこの夏わたしが読んだおすすめの本をご紹介します
この一年ほとんど仕事関係の本ばかり読んでいた
(読まねばならなかった)のですが、
今夏は久々に仕事から離れた本を読みました
まずは、和田 竜さんの「村上海賊の娘」です。
コピー (1) ~ IMG_20160831_213525
4巻という長編でしたが、あっという間に読み切りました。
和田 竜さんは「のぼうの城」でもそうですが、
一般的にはおよそ主人公にならないような人物に光を当てて、
見事にその人物を魅力的にして
話を描かれるのがすごいと思います。
今回の主人公、村上海賊の娘、景姫も
醜女にして悍婦(気がつよくて勇ましい女性)という設定です
(というか、本当にそうだったかもしれませんね
およそ一般の「姫」とはほど遠いイメージの主人公なのですが、
読んでいるうちに格好よくて潔くて
誰よりも熱い信念をもっていて、
心打たれてくるから不思議です
女性ながら惚れました

そもそも村上海賊は我らの住む瀬戸内の水軍、
織田信長や秀吉、家康の活躍する戦国時代に名をはせた海賊です。
聞いたことはあるけれど、
どんな活躍があったとか何をしたとか詳しくは知らなかったから、
今回知ることができて地元民としてなんかよかった
因島や来島など知った地名がでてきたことも親近感わきました
話は簡単に言うと織田信長が石山本願寺ともめた時の話です。
簡単すぎ(^^;)詳しくは読んでください

読みどころとしては、
景姫の豪胆さとまっすぐさはもちろんですが、
個人的には当時の武士たちのお家存続のため
水面下のやりとりや戦略が生々しく感じられるところ、
また臨場感あふれる海戦シーンは手に汗握る迫力でした
毛利や上杉謙信、織田信長や秀吉もでてくるから、
歴史を彩る武将たちの思惑などにも触れることができて
理解が深まりました
歴史好きな方もはもちろんですが、
そうでない方も楽しめるので是非読んでみてください


2冊目は個性派女優 片桐はいりさんの書いた
「私のマトカ」という本です。
気軽に楽しく読めるよという友人のすすめで手にとりました。
コピー (1) ~ IMG_20160831_213052
こちらは片桐はいりさんが「かもめ食堂」という映画の
撮影の時に訪れたフィンランドの滞在記です
フィンランドというと私はムーミンの生まれた国
くらいの貧弱なイメージしかなかったのですが、
この本を読んで流れる時間のゆったりさや
人々の温かさや自然の美しさを感じて、
魅力ある行ってみたい国のひとつとなりました
こう書くとまじめなしっとりとした本なのかな
と思うかもしれませんが、
そこは個性派なはいりさんですから、
面白おかしいエピソード満載です
とても楽しく読めますよはいりさんの視点が楽しい

旅行に行って日本とは全く違う文化や考え方に出会い、
世界は広いなーと改めて思ったり、
今悩んでることがちっぽけに思えた経験ってありますか
この本を読んでもそういう気持ちになれますよ。
ちなみに「マトカ」とはフィンランド語で
「旅」という意味のことばだそうです。
はいりさんにはグアテマラに住む弟さんがいて、
そちらも本になっています
これも面白そうなので今度読んでみるつもりです。


最後は百田尚樹さんの「鋼のメンタル」です。
羽生善治さんの「迷いながら強くなる」
(こちらは姿勢正しくなる感じ)と迷いましたが、
豪快さで百田さんにします
コピー (1) ~ IMG_20160831_213036
百田尚樹さんは、「永遠のゼロ」でご存知の方も多いはず。
私は「海賊と呼ばれた男」で引き込まれ、
そのあと流行も終わったころ「永遠のゼロ」を読みました。
「永遠のゼロ」もう涙と鼻水とまらない現象でした
その百田さん、マスコミやネットでさんざん叩かれて、
激しいバッシングを受けることがあるそうです
それにへこたれず、
わが道を切り開く彼のメンタルコントロール方法というか
心の持ち方が書いてある本です。
でもメンタルコントロール術のハウツー本でなく、
エッセーというか元気をだしてたくましくいこうぜ
というメッセージを送られたような本でした。
読んだら元気になれる一冊です。
題名にインパクトがあり、
作者が百田さんだから面白いかなと手にとった一冊でした。
「負けることもまた楽しい」とか
「あなたの悩みは本当の悩みか」とか百田節炸裂です

話がオリンピックにもどりますが、
どのアスリートもインタビューなどを聞くと
つらいことや挫折を経験したり、
故障したりと順風満帆だけではないですよね
どんなに苦しくても踏ん張って乗り越えていくんだなと
ちょうどこの本の内容と重なって相乗効果で勇気をもらいました
にしても錦織君も体操の内村選手も田中選手も白井選手も
卓球の石川選手も(あげるときりがない)
失敗しても立て直すところすごいなーーと思います
ガラスのメンタルな私
せめて強化ガラスくらいに進化したいなと思う今日この頃です。

以上三冊が私の最近のおすすめです
機会があればぜひ手に取ってみてくださいね

スポンサーサイト

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.19 (Mon)

丸谷裕司 (趣味)

今週はブログ大賞第1位の丸谷さんです


ブログ3回目の登場になります。丸谷です

おかげさまでなんとブログ大賞1位を取ることができました
投票いただいた皆さん、ありがとうございました。
次は、テニスで1位になりたいな

Nゲージネタで取らせてもらったので、今回もこのネタで。

前回、不完全だった近鉄のブツ6が完成しました

車両は割とすぐに手に入ったのですが、
連結器が違っていて改造が必要で、
これに時間かかってしまいました

岡山の模型屋さんのレンタルレイアウトで走行させた動画がこちら
https://www.youtube.com/watch?v=zMuF0icBCzA
なかなか、イイ感じです

実物ではありえませんが、サンライナーとのすれ違い
https://www.youtube.com/watch?v=JfAKoJ7vxWQ&feature=youtu.be


次のターゲットはこちら
1_20160919015328801.jpg
阪神電車の赤胴車(急行系車両)の凸凹編成。
初期の冷房車はやたらと背が高く、
従来車との組み合わせが何とも言えません

今の車両は、統一されていて、
しかもカラーが阪神タイガースのライバルの
某在京球団を思わせる色・・・
2_20160919015330d9f.jpg
阪神電車といえば、
クリームと赤のツートンがしっくりくるのは私だけでしょうか

背が低い方は手に入れたので、
3_20160919015331f01.jpg
あとは背高さん

無事、完成すれば、ブログに載せますね。


Nゲージからは離れますが、
カープのリーグ優勝でこんなものがあるようです。
4_201609190153339ac.jpg
快速なのか普通なのか分かりませんが…(時間で切り替え
見られた方、いらっしゃいますか
1週間限定のようですよ。

Nゲージと少しだけ野球の話題でした



お知らせ
9月25日(日)びんご運動公園にて
第1回「テニスの日」びんごテニス祭りを開催します。
詳細は以下の特設ページをご覧ください

クリックで特設ページへ⇒第1回「テニスの日」びんごテニス祭り
facebook記事はこちら⇒facebookグループ

たくさんのご参加お待ちしています。

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.12 (Mon)

ハウ・リチャード (地域)

先週に続き今週は
ブログ大賞第2位のハウ・リチャードさんです


イギリスの夏

There are so many events in the UK in early summer, starting with the Chelsea Flower Show in May, followed by the Royal Ascot horse race meeting. Then, of course, in early July there is Wimbledon. It’s a busy time!
イギリスの夏の始めころたくさんのイベントがあります
5月にはチェルシー・フラワーショー、
それからロイヤル・アスコット競馬、
それでもちろん7月はウインブルドです。忙しい時ですね

The Chelsea Flower Show
In 2009 and 2010 we went to the famous Chelsea Flower Show in London. It’s the world’s most famous flower show. It was amazing and very enjoyable. Some Japanese garden designers exhibit there.
チェルシー・フラワー・ショー
2009、2010に、私たちはロンドンの
チェルシー・フラワー・ショーに行きました
チェルシー・フラワー・ショーが
世界の一番の有名なフラワー・ショーです
すごくて、楽しかったです
日本のガーデンデザイナーも参加しています
1_2016091021400497e.jpg
2_20160910214003abf.jpg
3_20160910214001fb1.jpg
4_20160910214000dad.jpg
Japanese designer’s garden at The Chelsea Flower Show

5_201609102139583e1.jpg

Royal Ascot
In 2010 we went to the Royal Ascot horse race meeting. The Queen attends every day and she arrives in a horse-driven open carriage. Visitors dress up and ladies especially wear fancy hats. It’s an important social occasion for some people. Did you see the film My Fair Lady with Audrey Hepburn? It was at Royal Ascot and she wore a posh hat and fine dress.

2010年、ロイヤル・アスコット競馬に行きました。
毎日、エリザベス女王が来ます
皆さんはオシャレしています。
レディースは素敵なハットをかぶっています
Audrey HepburnのMy Fair Lady映画を見たことがありますか
このアスコットで彼女が素敵なハットとドレスを着ています。
6_20160910213929372.jpg
The Queen and her husband (The Duke of Edinburgh) arrive by coach….

7_201609102139276b0.jpg
The guards’ band plays to welcome the Queen

8_20160910213925c03.jpg
A photo of us and the staff at Royal Ascot!

9_20160910213924add.jpg
The racecourse


Wimbledon
5回、ウインブルドンに行きました。
Roger FedererやAndy Murrayや
Serena WilliamsやMaria Sharapovaを見ました。

We have been to Wimbledon five times and were lucky enough to see Roger Federer play on Centre Court. We also saw a (young) Andy Murray in 2008 and were able to watch Serena Williams warm up in 2003. Maria Sharapova passed by us after warming up in 2006.
10_20160910213923832.jpg
Roger Federer v Leyton Hewitt, Centre Court, 2008

11_20160910213813752.jpg
A young Serena Williams warming up with her sister Venus, 2003

12_20160910213811fac.jpg
A young Andy Murray warming up, Centre Court, 2008

13_20160910213810afb.jpg
Maria Sharapova after warming up, 2006


Cricket: Lords
Cricket is a very popular summer sport in the UK. It’s a little bit like baseball. The ‘home’ of cricket is Lords cricket ground in London. These pictures show a one-day international cricket match, but most matches last for four or five days! They stop playing for lunch (40 minutes) and afternoon tea (20 minutes).
クリケットがイギリスの一般的なスポーツです
ちょっと野球ようなです。
クリケットの聖地はLords、ロンドンです
この写真は国際試合です。
この日は一日だけの試合でしたが、
いつもは1試合3日から5日間ぐらいです
試合の間にランチタイム40分、
アフタヌーンティータイム20分があります。
14_201609102138085dc.jpg
England v India, Lords

15_201609102138074e3.jpg
Scoring a run!

So, as you can see, gardening and sport are very important in the summer in the UK! All these events are shown live on TV. The daylight lasts until around 9.30 p.m. so we have long evenings to enjoy. Of course, football is the most popular sport in the UK but mid-May to early August is usually a rest period.
このようにイギリスの夏はガーデニングとスポーツが重要です
これらのイベントはテレビでライブ放送あります。
夜は21時30分まで明るいので長い夜を楽しめます
もちろん、サッカーは一番ポピュラースポーツ
けど夏はやすみです



お知らせ
9月25日(日)びんご運動公園にて
第1回「テニスの日」びんごテニス祭りを開催します。
詳細は以下の特設ページをご覧ください

クリックで特設ページへ⇒第1回「テニスの日」びんごテニス祭り
facebook記事はこちら⇒facebookグループ

たくさんのご参加お待ちしています。


タグ : 地域

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.05 (Mon)

小林孝子 (食べ物)

先日行われましたブログ大賞
その入賞者の方へはレッスン無料受講権が贈られます
第3位 小林孝子さん 1回
第2位 ハウ・リチャードさん 2回
第1位 丸谷裕次さん 4回
ご都合のイイ時にテニスを楽しみに来てください

そして入賞者3名の皆様には喜びの声と共に、
今一度記事を書いてもらえることになりました。
今週は第3位の小林孝子さんです


『料理の相棒』の巻
 
再三再四登場してしまいました小林です
先般、皆様の温かいご支援により、
ブログ大賞の3位という栄誉に輝きました
そのご支援のお礼を情報発信ブログに変えて伝えたい
との思いで登場です

しかし、お礼として書けるほどのビッグなネタはもうありません
考えた挙句の果てに・・・・
今年の夏は大変暑く、
日ごろから体力自慢の方々も音を上げるほどのものでした。
そこで、日々の食生活から、疲労回復と健康を守るために
小林がこだわる料理づくりの強力な相棒と
その料理の効能をご紹介する事とします

【相棒 その1】野菜スープメーカー
みなさんもすでに認識しておられますが、
緑黄色野菜を摂取することは健康的ですが、
これらの野菜を生で摂取するには量的に限界があります 
1_20160903190015b26.jpg
しかし、これらの野菜を丸ごとスープにしてしまう事によって、
その摂取量は格段に向上します
理論は理解できても、野菜をスープにするには
時間と愛情ある手間がかかり大変面倒です
なんとかならないかと悩んでいましたが、ついに見つけました
30分の相棒【野菜スープメーカー】です。
2_20160903190014c1c.jpg
今日は【赤パプリカ】のスープをご紹介します。
パプリカにはビタミンCが多く含まれています。
風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果的で、
特にオレンジのものはたった1/6個、赤色は1/3個分で、
一日の必要量を摂取することができる量が含まれています
また、カロテンが豊富で、抗発ガン作用や
免疫賦活作用で知られています。
その他にも体内でビタミンAに変換され、
髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、
喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあると言われています。
オレンジと赤のピーマンが
太陽をいっぱい浴びた分、栄養価が一番高いそうです
3_201609031900123e7.jpg
4_2016090319001118d.jpg
5_2016090318595579f.jpg
材料: 赤パプリカ1個
   玉ねぎ(小1/2個)
   セロリ(適当)、コンソメ1個
   ジャガイモ(好みによって適当)
夜刻んでラップをして置いた材料を、翌朝一番に容器に入れ、
水を加えてスタートさせると30分で出来上がります
鍋に移して、バター、胡椒、塩と
生クリームを少々入れて味を調えます。

いただきま~~す
本日の朝食のスープは赤パプリカです。
6_20160903185954c48.jpg


【相棒 その2】自家製豆乳メーカー
7_2016090318595253d.jpg
8_20160903185951888.jpg
   《水でもどした大豆》
豆から【豆乳】と【おから】を作ってくれます
豆乳は市販品がいろいろありますが、
自家製にこだわっている小林が探し求めた
30分の相棒【豆乳メーカー】です
大豆1合と水1Lから30分で豆乳が900mL程度できます。
豆乳のメリットは、「畑の肉」と呼ばれている大豆の栄養を
丸ごと手軽に摂取できることです。
豆乳には、美容に良いと言われている
ビタミンB・E群が非常に多く含まれています。
ビタミンB群は、吹き出物や肌荒れをふせぎ、
健康な肌に導いてくれます
ビタミンE群はホルモンの分泌を活発にして、
血行促進作用もあり、かなりの健康促進効果があります
女性にとって大きなメリットは、
大豆に含まれている大豆イソフラボンです
大豆イソフラボンは女性ホルモン「エストロゲン」の代用品
(ビールと一緒に食すると効果倍増・・??)と言われており、
女性の皮膚のハリやツヤを保つ効果があります。
さらに、コラーゲンの生成やコレステロールの調整などなど・・・

夜水に漬けて置いた大豆を、翌朝一番に豆乳メーカーに入れ、
水を加えてスタートさせると30分で出来上がります

いただきま~~す

朝、昼、夜のいずれでも空腹時に摂取する方が効果的です。
黒豆で作れば黒豆豆乳となります。
蛇足ですが、黒豆は枝豆の時期に
ビールを片手に食べると・・・・・バツグン
ルンルン・・もうすぐ秋=枝豆黒豆〜〜
9_20160903185950815.jpg
豆乳作製の副産物である【おから】は食物繊維がたっぷり。
我が家ではこの副産物はハンバーグやシュウマイに利用します

四季折々の自家製野菜・豆を作ってくれる
90歳の母へのお礼を日々の食生活の中に
加工して提供してくれる私の相棒を紹介しました。

今回は全豪オープンのような華やかなものではありませんが、
庶民的ながら自家製というビッグな響きにこだわっている小林が
お礼の意味を込めて秘蔵の情報を公開いたしました。
ご支援ありがとうございました


お知らせ
9月25日(日)びんご運動公園にて
第1回「テニスの日」びんごテニス祭りを開催します。
申し込み方法その他詳細は以下の特設ページをご覧ください

クリックで特設ページへ⇒第1回「テニスの日」びんごテニス祭り
facebook記事はこちら⇒facebookグループ

たくさんのご参加お待ちしています。



タグ : 食べ物

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |