*All archives   *Admin

2016.08.29 (Mon)

谷山佳史 (地域)

皆さん、こんにちはフリーの谷山です
試合ブログで「いかふりゃ~」として
ブログを書かせて頂くことの多い私ですが、
今回はかなーり久々にこちらのブログを書かせて頂きます

今回は、
「夏らしいこと」をテーマに書かせてもらおうと思います

やっぱり、夏と言えば、花火ですよね
2016年、私が訪れた花火大会は、
尾道の住吉花火まつりと三原のやっさ花火フェスタです
ちなみに、尾道の花火大会は、
商工組合から会社に依頼がきた警備…そう、仕事です(笑)
かなり日が高いうちからスタンバっておりました。
①

警備する場所にもよりますが、
早くからスタンバっているだけあり、
イイ位置で花火を見ることが出来ました
②
③
住吉花火まつりは花火の迫力満点ですが…
人混みもハンパではありません
人混みが苦手な田舎出身の私には、まさに苦行です(笑)
それに比べて、やっさ花火フェスタは、
花火の迫力こそ劣りますが、
早めに会場に行けば座って見えると言う好条件
④
夜店の種類がもう少し多いと嬉しいのですが、
個人的にはやっさ花火フェスタの方が好きです

夏に涼を感じるために訪れるスポットとしては、
水族館もイイと思います
⑤
⑥
⑦
ちなみに、これらの画像は入場してすぐに
オオサンショウウオがお出迎えしてくれる
京都水族館に行った時のものです
⑧

最後に、夏と言えばお盆休み、
お盆休みと言えば実家に帰省な私が、
この夏出会った我が家のヌシ、ガマ吉様を紹介します
⑨

また来年も出会えることを期待しています


お知らせ
9月25日(日)びんご運動公園にて
第1回「テニスの日」びんごテニス祭りを開催します。
申し込み方法その他詳細は以下の特設ページをご覧ください

クリックで特設ページへ⇒第1回「テニスの日」びんごテニス祭り
facebook記事はこちら⇒facebookグループ

たくさんのご参加お待ちしています。


スポンサーサイト

タグ : 地域

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.22 (Mon)

ブログ大賞 結果発表

1ヶ月間に渡って投票を募集しましたブログ大賞
投票していただいた皆さん、ありがとうございました

それでは早速、結果発表にいきたいと思います。

第3位
18_20150311204401891.jpg
全豪オープン by小林孝子さん

全豪オープン観戦にまつわる裏話が堂々の3位
河尾さんとの庶民的な掛け合いを
小林さんの文章が読む人を惹きつけ共感を得ました
テニス以外の部分での楽しい話が盛りだくさん
旅を全力で楽しむ姿は読む側も存分に楽しめました


第2位
11_2015062420482796a.jpg
マレーシア byハウ・リチャードさん

暑い夏にピッタリのリゾート感が高評価
写真を見るだけでリゾート気分を味わえ
読む人の想像をかきたてられる旅行記が第2位
この夏、忙しくてお出かけ出来なかった方も
これを読んで旅行気分に浸れたことでしょう


第1位
1_20150411214640adb.jpg
鉄道模型 by丸谷祐司さん

様々な電車を模型で紹介した一作が堂々の第1位
馴染みのある電車の数々に
「これ知ってる
「懐かしい
などなどテンションが上がった人も多いのでは
振子動作をする模型の動画もどうぞ
[
広告] VPS
振子動作の他にも「へぇ~、なるほど」という情報満載
思わず写真を見て確認してしまう車両紹介が
見事ブログ大賞に輝きました

丸谷さん、おめでとうございます
他の皆さんも色んな面白い情報をありがとうございます。
これからも皆さんの楽しい情報お待ちしています。




お知らせ
9月25日(日)びんご運動公園にて
第1回「テニスの日」びんごテニス祭りを開催します。
申し込み方法その他詳細は以下の特設ページをご覧ください

クリックで特設ページへ⇒第1回「テニスの日」びんごテニス祭り
facebook記事はこちら⇒facebookグループ

たくさんのご参加お待ちしています。




12:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.08 (Mon)

熊田紗也 (テニス)

こんにちは、ミニかんとくです
この間、兄の最後の高校の試合を見に行ってきました。
コピー (1) ~ DSC_0073_2

車で行ったため、2時間半くらいかかりました
ついてすぐ、葦陽の女子の試合が始まりました。
私が見ていた選手は、とても膝を曲げて打っていて、
力強い球を打っていました
相手をよく見ていて、効率の良いプレーをしていました。
相手をサーブでワイドに逃がし、
コートの空いたところにボールを決めたとき、
凄くかっこいいと思いました
逆に相手が攻めてきて、
ポイントを取られそうな場面がありました。
でも、それもすぐに体勢を整え、
ボールを深いところに返し、ポイントを取りました
その選手は見事勝利をおさめ、笑顔でコートから出てきました。
それを私は拍手で迎え、
自分のことではないのに、とても嬉しい気持ちになりました

コピー (1) ~ DSC_0035_2
次は、兄を含める、葦陽男子の試合です。
シングルス1の兄は、早くにコートに入りました。
5歳上の兄の試合からは、学ぶことがたくさんあります
兄は自分より遥か強くて、私はその背中を追っています。
普段の練習の時も隣のコートにいますが、
ラリーの時の打球音の迫力に、
ついついとなりのコートに目が行ってしまいます
テニスをしているときの兄はとてもとても楽しそうで、
一番あったかい顔をしています
そんな兄の顔を見ていると、私も元気がもらえるのです

コピー (1) ~ DSC_0045_2
同じ葦陽の部活の仲間たちの応援のおかげか、
勝つことができましたが、
団体としては、惜しくも敗れてしまいました

コピー (1) ~ DSC_0048_2
これで葦陽の名を背負って戦う試合は全て終わってしまいました。
最後の試合の時の、
「大丈夫大丈夫」「次はいけるよー」などの、
応援の言葉が印象に残っています。
最後に観客席に『応援ありがとうございました
といった時は、とても感動しました。

さて、団体戦の次は個人戦です
朝会場に着くと、中国ランキングの
トップとトップ2のシングルスをやっていました
遠くから見ても分かる強烈なプレーでした。
結果はトップが勝ちましたが接戦でした。


さて、肝心の兄の試合が始まります。
一回戦の相手も強かったですが、勝つことができました
コピー (1) ~ DSC_0061_2 
そして次の相手は先ほどの中国トップの人でした。
前のウインターでも戦いましたが、敗れてしまった相手でした。

コピー (1) ~ DSC_0065_4
鋭い球でコートの隅に次々と決められ、
トップの実力を感じました。

コピー (1) ~ DSC_0062_2
結果は1ゲームしかとらせてもらえないまま
終わってしまいましたが、到底敵わない相手に
一生懸命戦っている兄の姿を見ていると、
私はそれだけで十分でした

私が今回の試合を見に行って感じたことは、
葦陽の仲間たちの絆の深さです
団体戦、最後で負けてしまった仲間を責めることは一切せず、
元気出せよ、と声をかけてあげていました。
私がこんなことを言うのもあれですが、
兄は素敵な仲間に恵まれたと思います

コピー (1) ~ DSC_0068_4
高校3年間、お疲れ様。
大学に行ってもこれまでと変わらず
テニスを続けていってくださいね



お知らせ
9月25日(日)びんご運動公園にて
第1回「テニスの日」びんごテニス祭りを開催します。
申し込み方法その他詳細は以下の特設ページをご覧ください

クリックで特設ページへ⇒第1回「テニスの日」びんごテニス祭り
facebook記事はこちら⇒facebookグループ

たくさんのご参加お待ちしています。

タグ : テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.01 (Mon)

大石憲一 (生活)

<イルカ調教の秘訣>

こんにちは
初中級月曜21時のクラスでお世話になっております、
大石憲一です

地元に帰ってきて、開業してはや10年。
いろんな人に支えられて賑やかな医院にすることができました

コピー (1) ~ DSCN0035 
(“この木なんの木”にて)

今日ご紹介するのはイルカにまつわる話

(画像の一部は、動画からの抽出のため多少荒れてます)

コピー (1) ~ スキャン141 
イルカのジャンプや芸をショーでを見られた方も
いらっしゃると思いますが、あれは訓練の賜物
最初は水面にも出ません
野生では外敵もいるので危ないから。

でも、訓練をしているとちょこっと水面に出てきたりします。

そこで、ご褒美のお魚

するとまた少し水面から出ようとします。

そしてまた、ご褒美のお魚

で、これを何回か繰り返し、
あるときバケツ一杯のお魚をプールにぶちまけます

望外のご褒美にイルカは狂喜乱舞
狂ったように飛び跳ねます。

でも、
バケツご褒美はいつとも知れずやって来るご褒美。

そりゃそうだ、タイミングは
トレーナーの気まぐれですから…

「…というふうにして、
 バケツ一杯の魚を夢見るイルカは
 いろんな芸を覚えていくんだ。」

と、一流トレーナーの躾け方。

そうするうちに、仲間のイルカといっしょに
「おでこ」で人間の足の裏を押して…

page.jpg

こんなこともできちゃう。

大人だって、ひざ上まで、ほら

コピー (1) ~ スライド36 
できた時すぐの『お祝い』とあり得ない『サプライズ』

これがイルカ調教時のモチベーションアップの秘訣

人にも使えるこの手法。

自分にもご褒美、ということで、安全領域の外へGO

コピー (1) ~ G0250187
コピー (1) ~ G0250200 
(オアフ島北西部 モクレイアにて)

おつき合いいただき、ありがとうございました

タグ : 生活

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |