*All archives   *Admin

2016.02.29 (Mon)

皿谷創基 (生活)

私は広島県立福山工業高等学校へ通っており、今年卒業します
そしてこの二月にテニススクールも退会する予定です
最後の記念に私の高校生活について記します

私が三年間通して一番思い出深いのが部活動です。
私の部活動はコンピュータグラフィックスと呼ばれる技術を使って
動画制作などを行っています
我が部活動の先輩方はたくさんの成果を上げられてきました。
その中には被爆前の広島の被爆地をCGで再現し、
映像会社と共同で映像制作をされました。
その様子は数々の新聞やテレビ局に取り上げられ
話題になりました
無題1
世代交代をした私たちは、先輩の意思を引き継ぎ
被爆後の被爆地の様子を作ることになりました。
私たちの被爆後復元作業は一つの番組としてプロジェクト化され、
去年の夏放送されました
プロジェクトでは、実際に被爆者の方と話ができ、
とても貴重な体験ができてよかったです
たくさんのカメラに囲まれ緊張しましたが、
なんとか動画が完成しました
無題2
その後は、その動画を再編集し、
DisiCon6という大会に参加しました。
審査の結果yourth部門のベストプロジェクト賞を受賞しました
コピー (1) ~ 1
この一年でたくさんの学習や経験をさせていただいた
先生や部員のみんなにはとても感謝しています
進学後は県外に行きますが、テニスもできる機会があれば
スクールでの練習を思い出して頑張ろうと思います
コピー (1) ~ IMG_9941
コーチの皆様方ありがとうございました

スポンサーサイト

タグ : 生活

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.22 (Mon)

川越章子 (生活)

(木)初級のクラスでお世話になっております、川越です

ず~~~~~と習いたくて、やっと、タイミングがあって、
山陽テニススクールに通えるようになり、
もうすぐ2年になります

ハチャメチャなプレーで、先生にも、
スクールの皆さんにも迷惑をかけっぱなしなのに、
いつも楽しい雰囲気をつくってくださり、
毎回のレッスンが待ち遠しい日々でした

それなのに・・・・・それなのに・・・・
この春、引っ越すことになりました
山陽テニススクールともお別れです
悲しみが止まらない~~~。(T-T)

引っ越すことが決まったので、
最後の思い出にとルーキーズに出ることにしました
コピー (1) ~ IMG_2171
一緒に組んで下さった真田さん。
本当に優しくて、絵にかいたようなジェントルマン
以前、同じクラスでしたので、
もう、お任せで、プレーしてしまいました
私のビックリするくらい、おかしなプレーにも、
大丈夫、大丈夫と、声をかけてくださり、誉めてくださり、
そんなこんなで準優勝できました。
真田さん、ありがとうございました


試合の帰りにお食事にいきました
コピー (1) ~ IMG_2172
普段から、良くしてくださる、本当に優しい皆さんです。
とっても楽しいひとときでした
皆さんと、別れがたく、夕方まで引き留めてしまいました。
また、行きたいな

引っ越す理由は、旦那さんが、単身赴任しているので、
そちらに行って、家族でくらすことにしたからです

家族でくらすのは、6年ぶりになります。
子供は、とても嬉しいようで、特に娘はニコニコです
私は――――――――
これまでやって来た、力仕事
(資源回収や、地域の行事のテントの設営、
 冬の灯油の買い出しなど)
してくれるのかなあ~~~~と淡い期待をしていますが、
多分私するんだろうな
何故なら、私、すごく力持ちなんです

どちらかというと、私は、大雑把で、適当。
旦那さんは、きちんとしています。

あ~~~あ、春からは、洗濯物も、丁寧にたたまないとなあ。
ご飯も、きちんと5品くらい用意しないとなあ。
ソファで、ごろごろは止めるかなあ。
なあんて、思ってみたり。
でも、止められないんだろうな。エヘヘ。(^。^;)

山陽テニススクールの皆様、
先生方、スクール生の皆さん、お世話になりました
楽しい時間を、ありがとうございました。
引っ越し先でも、
テニススクールを見つけて通いたいと思ってます

山陽テニススクール バンザ―――――イ
皆さん、お元気で

タグ : 生活 テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.15 (Mon)

黒飛謙次 (旅行)

今年は正月に少し変わったところにでかけました

今年は仙酔島にでかけてみました
社会人1年目ということで、これからも仕事頑張ろうと思い、
仕事運の上がる神社に行こうと思ったのですが見つからず、
勝負、勝利のパワースポットである仙酔島にいってみました

船に乗って仙酔島に到着
どこに行けばパワーを感じれるのか友人二人と歩く私。
とりあえず山を登ることに
まさか正月に登山するとはおもいませんでした
とりあえず頂上まで登り、
パワーをもらった気分になり、満足して、仙酔島とさよなら

ふらっと近所の神社により、おみくじを引く。

なんと大吉

去年は凶だったのでそれを思うと最高にうれしかった
次の日は家族で初詣。
そこでもおみくじを引くとなんと大吉
これはキテると思いながら上機嫌の私

なんとその次の日も神社に行く機会があって、
そこでもおみくじを引く。
大吉

もぅ大吉しか出る気がしなかったです
今年は絶好調とおもった自分。

先日、山口に先輩とテニスするために旅行にいったのですが
なんと何十年に一度の寒波…。
終わっとる…

なにが大吉やねん。
と思いながら山口に向かう…。

だがしかし
テニスを始めると次第に快晴に
半袖でテニスをする自分と先輩。
やっぱり今年はきとると思いました。

テニスが終わり、先輩がまだ神社に行ってないとのことで
遅いですが初詣にいくことに。

しかしそこで引いたおみくじは…、吉

私の運もこれまでか…。

コピー (1) ~ DSC_1209


帰り道、無事に帰れたが疲れてすぐに爆睡…。

次の日起きてみると雪がやばいことに…

遅刻がよぎった…。
大吉ならぎり間に合うと思いながら出発。

結果、5分遅刻…。

パワースポットでもらったパワーも、大吉も
1ヶ月も続きませんでした(笑)

神様に頼らずこれからも毎日頑張っていこうとおもいます

終わり。

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.08 (Mon)

熊田敏之 (地域)

こんにちは熊田です
昨年の4月からの青森出張を無事に終えて
また福山に帰ってくることになりました

竣工式には青森県知事やマスコミも入り盛大に行いました
竣工祝賀会にはこんな人も
DSC05264_R.jpg DSC05265_R.jpg DSC05262_R.jpg 

ライブで見るとおもしろかったです(笑)

竣工式は昨年の12月初旬に行ったんですが
そのころから雪が降り始めました
晴れていても急に降り出し、ちょっと降り出したと思ったら
NEC_0697.jpg 

あっという間に吹雪
NEC_0721.jpg 

そして1時間後にはこんな状態に
NEC_0722.jpg
NEC_0729.jpg NEC_0707.jpg NEC_0723.jpg 

これでも例年より少ないみたいです
まとまった雪が降ると車が走れなくなるのですぐに除雪車がきます
除雪する業者の方は雪が降ってくると
『あっ 金が降ってきた』と言います(笑)

通勤は車だったんですが、
雪は残ってアイスバーンになってしまうので
まっすぐ走ってくれません
雪が無いころは45分で行けましたが
通勤時間は75分になりました
しかも朝はこんな状態なので、雪かきからスタートです
NEC_0699.jpg NEC_0700.jpg 

だいぶ慣れてしまいましたが・・・

ところで青森といえばあくまでも個人としてのイメージですが
リンゴ、大間のマグロ、ねぶた祭りといった感じでした
リンゴもマグロも美味しかったんですが、
今回はねぶた祭りをご紹介

ねぶた祭りは青森県内の各地区で行わています。
今は関東や他の地域でも行われてますね

まずはみなさんご存知の『青森ねぶた』
DSCN3501_R.jpg DSCN3515_R.jpg DSCN3541_R.jpg DSCN3535_R.jpg
ニュースで見たまんまの迫力ですね


続いては『弘前ねぷた』
地域によってねぶたと言ったりねぷたと言ったりするみたいです
DSCN3410_R.jpg DSCN3437_R.jpg DSCN3425_R.jpg DSCN3439_R.jpg
扇型が新鮮ですよね


最後は個人的に一番のおすすめ
『五所川原 立佞武多(たちねぶた)』
P8080385_R.jpgP8080368_R.jpg
P8080399_R.jpg
P8080440_R.jpg
高さ20mのねぶたは大迫力です
みなさんも是非見に行ってください


ちなみに住んでいた三沢市でも行われました
NEC_0673.jpg NEC_0674.jpg NEC_0677.jpg NEC_0682.jpg 

夜ならもう少し違うんですが・・・
やっぱり迫力不足でした

そんなこんなでやっと帰りますが、まずは体力を戻さないと
福山にいれるうちにテニスをまたがんばるしかないです
よりがんばれるように、ラケットとバックを注文(笑)


imgrc0067187053.jpgWRZ844615_TOUR_V_15_PACK_BK_Front.jpg

ラケットは相当ハードらしいけど、
筋トレかねて楽しみたいと思います

タグ : 地域 生活

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.01 (Mon)

大島渉 (旅行)

1月20日に東京に行ってきました
前日から冷え込み、
雪が岡山のほうでもパラパラと降っていたので
ちゃんと新幹線が動くかどうか心配でしたが
なんとか無事に辿り着くことができました
道中も新神戸駅で雪が積もっていたりと、
雪の影響で1時間程遅れての到着となりましたが>_<

そんな雪が降る中、何が目的で東京まで行ったかというと
相撲を観るためだけに東京に行って来ました
雪が降るなか東京までわざわざ相撲を観に行くと言うと
凄い相撲好きのように聞こえますが、
そんなことは全然なくただ単に親から誘われ、
この機会に行かないと一生相撲を観ることなんかないんだろうなぁ
1回くらい生で観てみようかー。
程度の軽い気持ちで初めて観に行きました( ̄▽ ̄)w
なのでお気に入りの力士がいるとかそういったことも全くなく、
力士と言えば白鵬のレベルの
完全に無知な感じで行きました( ̄▽ ̄)
コピー (1) ~ image1
コピー (1) ~ image2
コピー (1) ~ image4
そんなド初心者の状態で観戦したんですけど。。。
まぁ迫力がありました
全然知らないお相撲さん同士の取り組みでも、
自分よりふた回りもさん回りもデカイ力士同士のぶつかり合いは
とても見応えがありました
そして特に横綱風格というかオーラが全然違いました。。。
コピー (1) ~ image6
コピー (1) ~ image8

横綱の土俵入りはそれ自体がかっこよかったです
終盤になると鶴竜や日馬富士など横綱の試合になり、
より一層お客さんも盛り上がってきて
最後、白鵬と琴奨菊の取り組みです
もう皆さんニュースなどでご存知の方も多いと思いますが
日本出身の力士として約10年ぶりに琴奨菊が優勝をしました
その境目となる取り組みですね
白鵬も琴奨菊もどちらも未だ負けなしで
勝った方が優勝に大きく手を伸ばすという大事な一戦でした

この一戦は本当に凄かったです
もはや仕切りの時から2人とも気迫が凄まじく、
絶対に勝つという気持ちが漲っていました
白鵬も鬼気迫る感じ、負けることなど微塵も考えていない様子で、
琴奨菊は上体を思い切り仰け反らせて
(優勝した後、この動作に
 琴バウアーという名前がつきました(´ε` )笑)
気合いを入れていました。
そして気迫と気迫がぶつかり合い、結果は。。。
琴奨菊の押し出し勝ち
最初から最後まで琴奨菊が横綱白鵬を圧倒していました
そして琴奨菊が勝った瞬間、座布団が乱れ飛びました\(^o^)/
行く前から座布団投げたいなーと思ってたので
自分も流れにのって2回投げることができました( ̄▽ ̄)w
初めて相撲観戦に行きましたが迫力のある取り組みも観れ
座布団も投げられとても楽しむことができました

ただ白鵬と琴奨菊の取り組みが
めちゃめちゃ重要な一戦だと知らずに観ていたこと……
全勝同士勝てば一歩リードじゃん
懸賞もこの試合が1番多いし気迫がすげぇな
レベルで観ていたので、優勝をわける、
ましてや10年ぶりの日本出身力士優勝に繋がる試合だとは
夢にも思ってなかったのが少し残念でした( ・´ー・`)
ただそれを知らない自分でも、これは重要な一戦なんだな
ということがわかるくらい2人の気迫は物凄かったです
相撲に興味が無かった自分ですが
今回、生で観戦してその迫力に圧倒され
また機会があれば観に行きたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

タグ : 旅行

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |