*All archives   *Admin

2015.03.30 (Mon)

木村規人 (テニス)

はじめまして
今は土曜の19時35分のJrクラスですが
4月から水曜の9時の中級クラスに変わる木村です

今回は高校3年間を振り返ってみます

テニスを始めたのは高校からです。
顧問のT先生はとても熱心な方でした。
練習試合が多く、高知 広島 弓削 出雲など多く遠征に行きました
コピー (1) ~ IMG_8784
↑高知遠征の写真

いろいろ経験して3年になり最後の地区大会がやってきました
目標の「個人で県大出場」に届かず悔しかったですが
団体もあり最後まで頑張りました。
団体は県でベスト16でした
尚登の加入で予想以上の結果になったと思います。
コピー (1) ~ IMG_8659

自分はここで部活は引退しましたが
テニスは続けたくて続けました
勉強もあり大変でしたが
現役のころより上手くなった気がしています(笑)

受験は一度落ちましたが何とかポリテク福山に合格し
4月からまた葦陽に通う感じで登校していきます


そして高校生活でテニスを通して一番嬉しかったことは
今年の2月にあったトークス杯です
D級に出場し予選を6-3,6-2で突破し
決勝トーナメント初戦は6-1で勝ちました。
準決勝は葦陽の後輩の部長と当たりました
キープ合戦でしたが最後にブレイクに成功した6-4で勝てました
決勝は小学生のNくん。
同じサウスポーと戦いましたが攻めらめ1-6で負けました
ですが、初めて自力で賞状を貰えたのはとても嬉しかったです
コピー (1) ~ IMG_5100

テニスのことしか書くことはありませんでしたが
高校生活ではとてもいい経験ができました
T先生、保護者、先輩、同級生、後輩、
いろんな先生にお世話になり感謝しかありません
コピー (1) ~ IMG_0867


初めての文で長くなりましたが自分の今の目標は
福山市の大会でD級優勝
→最終的にはもっと上の階級も行きたいですが
T先生を倒すことも目標です(笑)

読んでくださった方ありがとうございます

スポンサーサイト

タグ : テニス 生活

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.23 (Mon)

石田武尊 (趣味)

水曜日 PM20:05~(初級)
北村コーチのクラスでお世話になっています石田です

子供がJrクラスでお世話になっていて見てるうちに
自分も興味が湧き、昨年10月に入会してしまいました
少しずつですが思うようなボールが打ち返せたときに、
成長を実感できるので、毎週楽しく通っています


先日(3/8)ふくやまマラソンに参加しました。

最近は全国でマラソンやジョギングがブームですね
ふくやまマラソンも今回が第34回ということで
昭和57年の第1回から30年以上の歴史があり、
今大会では岩手県や鹿児島県からの参加者もいました。
選手最高齢は86歳第1回大会から皆勤賞とのこと。
ただただ脱帽です。

今回、私は10km(35歳以上の部)に参加しました。
若い時は部活でも走ることが嫌でしょうが無かったのに
歳をとると「健康の通信簿」(=人間ドックの結果)で
ダメ出し()されたり、始めたテニスでラリーを
続けられる体力をつけたいと思ったりと
色々な思いが重なって初めてエントリーしました。
コピー (1) ~ ①start1

ゲストランナーとして、
箱根駅伝で元祖・山の神と称された「今井正人」選手
三原市役所勤務のトライアスリート「福元哲郎」選手
も一緒に走ります
コピー (1) ~ ②start2
二人ともさすが日本を代表するアスリートだけあって、
男からみても惚れ惚れする様な引き締まったスタイル
をしていました。(スタートから先導)

さて、スタート地点に立つとこんな感じ。
まるで出走前の競走馬の気分です。
コピー (1) ~ ③start3
写真では分かりませんが、エレキテル連合の朱美ちゃん、
全身銀色の宇宙人、なぜか茄子の着ぐるみの仮装ランナー
も発見しました

コースは竹ヶ端競技場をスタートし芦田川を3キロ程北上した後、
小水呑橋を渡り競技場へ戻ります。
コピー (1) ~ ④kominomibasi
沿道からはいたるところで地元の小さな子供達が
一所懸命に「がんばれ~」と応援してくれました。
応援されながら走るのって気持ちがいいですよ

最後はゴール前で福元選手が出迎えのハイタッチ
あっという間の10キロでした。
スタンドにいた妻と子供には感動()のゴールシーンを
カメラにおさめてもらおうと頼んでおいたのですが、
ランナーが多すぎて見つけてもらえず・・・残念
結局、スタンドで「パシャリ
コピー (1) ~ ⑤goal_copy

受付先着200名限定で「ウルヴァリン」という
立派なバラの苗木も頂きました
コピー (1) ~ ⑥urubarin

来年は福山市市制施行100周年記念事業として、
スペシャルハーフコース「鞆の浦コース」が設定
される様です
コピー (1) ~ ⑦tomonoura
周回コースではなく一本道なので景色の変化も
あって楽しめそうですね

来年はハーフにチャレンジしてみようかな

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.16 (Mon)

小林孝子 (旅行)

全豪オープン観戦奮闘記(追加編)

火曜日と金曜日の週2回、初中級でお世話になっている小林です
2015.02.23(Mon)河尾宏恵さんの
全豪オープン観戦記はいかがでしたでしょうか
何と言っても、全豪オープン観戦記ですから、
ほとんどは河尾さんの報告通り
メルボルン滞在中はテニス観戦に明け暮れました。
しかし、河尾さんが書きたくても書ききれなかった事の中に、
チョットおもしろい味のあるトピックスがありますので、
小林が追加編として報告する事となりました

●1/17(Sat)いよいよオーストラリアに向けて出発
真冬の日本から真夏のオーストラリアへ出発する母を心配して、
娘達(東京,京都在住)が福山まで駆けつけてきて見送ってくれ、
写真パチリ
1_201503112045030ae.jpg


● 1/18(Sun)メルボルン到着の夜、
河尾報告済みのホテルの35階でディナーを戴いた後,
夜の町を散策。

夜のフリンダースストリート駅
エドワード王朝風の威風堂々たる外観の建物が
夜の明かりに照らされて荘厳。
ここからメルボルン郊外へ電車が出ている
2_20150311204501e7c.jpg

フリンダースストリート駅の近くで
間歇泉の如く,地下から噴上げる炎。
3_20150311204500f57.jpg
1基のみではない。道に沿って何基もあった。
何のために噴き上がるのかナ
調査の結果では、時を知らせているらしい


●1/19(Mon)いよいよ全豪オープン初日
 朝6時の気温は14℃。肌寒いが宿泊ホテル近隣の散策に出る。

ホテルの正面前に位置するサザン・クロス駅。
4_201503112044587b1.jpg


5_20150311204457217.jpg
中距離列車のターミナル駅
アジアンカップの看板が大きく掲載されていた。


いよいよ全豪オープン会場へ向かう
6_20150311204442b47.jpg
ROD LEVER ARENAの券を持っている河尾さん。
右方向をチラリ
あ〜ら私はこちらから入るのかしら悠々と進行中
本日のメインはナダルだが報告済みのため、特記すべき事なし。
全豪オープン観戦記by河尾


● 1/20(Tue)錦織圭の初戦日。
朝7時の気温は13℃。
本日の予定はまずトラムカーに乗ってビクトリアンマーケットへ。
ビクトリアンマーケットは巨大マーケット。
7_20150311204440b68.jpg

肉屋,魚屋,衣料品,ビザ屋, チーズ,チョコレート等の
巨大な専門店の集合体
8_201503112044393d5.jpg
9_201503112044384cd.jpg

路上で二胡を演奏するおじさんの前で、
ラムのホットサンドを食べた
10_20150311204436401.jpg

さあ急げ全豪オープン会場へ
本日は錦織圭の第一試合の日だ。
マーガレットコートで試合のため、
ROD LEVER ARENAの指定券を持っている我々でも、
別料金(日本円で約7000円也)
最前列など望めなく,上段だった。
しかし、指定席がとれただけでも幸いだった。

テレビ中継もしているので、観客席も度々映し出される。
河尾さんも私も写して貰おうと必死。
写してもらっても、放映されても
「日焼け対策が行届いている小林は、
 それが小林であるとは誰も気づかないだろう」
現実に、会社でも判らなかったとの声だった。
しかし,試合をビデオに撮って,
家族一同で観客席の小林を「駒送り」で発見した人物が居た
それを証拠写真に撮って渡してくれた
ので、ここに公開・・・・。
11_201503112044234c7.jpg
12_20150311204421ce3.jpg


ROD LEVER ARENAの第2試合は
ランキング1位のジョコビッチ・・・・・省略。
河尾版で見てね


20:00からサッカーアジアンカップ 日本 VS ヨルダン戦。
テニス会場から道を隔ててすぐ側なので、
安心して添田のテニスの試合を観戦していたら、
20:00が迫ってきてサッカー会場に向けて走り急ぐ
こちらも長蛇の列
身長の高い人々の間に挟まれて,自分の入口が見えない・・・・。
試合が始まって入場したら、入れてもらえないかも・・・。
焦る焦る
しかし、行ってみると、テニスに比べてアバウト
テニスは試合の区切りでないと入場させてもらえないが、
サッカーは問題なし。
20:00でもあり、夕食に
ビールとフライドポテトを買いに行って席にもどって観戦。
何と貧粗な夕食。
おまけに、サッカー会場は非常に大きく,
選手の動きは写真の撮りにくい事
きれいに接写できたのは、
選手がけがをして担架で運ばれた場面のみ。なさけない
13_201503112044205b7.jpg
14_20150311204418b97.jpg


● 1/21(Wed)
本日の試合は第一試合シャラポア,第二試合フェデラー 
朝7:00の気温は14℃
13:00この日は今までと違って、「筆舌に尽くし難い熱さ」。
本当は暑さが正しいが、
この時は熱さを使うのが正しい程のものだ。
何と言っても全豪オープン奮闘記の中で
この日がいちばんの奮闘日だね・・・河尾さん
エマニエル小林のお返しに、ばらしてやるゾ

奮闘その1: 【ユーレカ・タワー〜UGGのブーツ店】
ユーレカ・タワーは「南半球で最も高い展望台」
ユーレカスカイデッキ88からは、360℃のパノラマが広がり、
全面ガラス張りのジ・エッジからの眺めは、
足もすくむスリル満点の絶景
15_20150311204417ed9.jpg
16_201503112044040a8.jpg

この絶景も上の空,河尾さんの心は・・・・・
UGG, UGG, UGG・・・・・・

実は、河尾さんは全豪へ行くと決まったその時から,
娘さんからのお願いで「UGGブーツ」を
おみやげに買ってかえる約束をしていた。
このUGGブーツを手に入れるためには、大きな問題があった
メルボルンのお店は居酒屋的な店以外は全て17時には閉店。
この時間まで我々はテニス・・・テニス。
では何時買い物をするのか
UGGブーツのお店はどこにあるのか

ブーツを買える時間は
「88階のユーレカスカイデッキ」から駆け降りて
「今しか無い
黄色いタクシーは近すぎて断られた乗車拒否
小林は方向音痴
しかし、神は地理感覚抜群の河尾さんを見放さなかった
ついに見つけて,河尾さんはグレーとチョコ色の2足を買った。
小林もつられて写真の商品を買った。
大きな箱で黒い袋に入れてくれたので、
河尾さんはまさに大黒袋様みたいになった
(大黒袋様の写真が無いのが残念
が、そのまま、全豪オープン会場へまっしぐらに歩いた。
目的が叶って晴れ晴れとして・・・・・
17_20150311204402983.jpg


奮闘その2: 【河尾さんはフェデラー大好き】
私たちがROD LEVER ARENAの最前列で
観戦した事は河尾報告にもありましたが、
この日はシャラポアとフェデラーだった。
シャラポアの入場と同時に河尾さん曰く
「シャラポアと並んでいる所を写真に撮って
練習中なら良いかなと心良く引き受けて、
少しでもシャラポアが大きく映るように、河尾身を乗りだす
しかし、河尾さんの顔ばかりが大きく映るので、
私は通路階段から接写した・・・・・
後ろから警備員のおじさまに注意された。
観客席内をみはる警備員さんもいたのね。ゴメンナサイ

フェデラーの入場時,河尾さん再び曰く
「本当はね。私はフェデラーと写真を撮りたいの・・・
 ね、撮って
小林咄嗟に「何言っているのよ警備員さんに叱られるよ。」
しかし、これだけは譲れないと真剣にお願いされ、
止むなく再び挙動不審の行動に及ぶ。
しかし、反対コートにいるフェデラー、
シャラポアどころの小ささではない・・・・
全豪に付合ってくれた友の嘆きに耐えかねて、
「帰ってから、
 フェデラーが河尾さんを見つめてくれる画像にしてあげるから」

河尾を見つめる目を反らす
フェデラーと河尾 初公開
18_20150311204401891.jpg


奮闘その3: 【トラムカーレストランにてディナー】
トラムカーはメルボルン市内〜市外を縦横に走っており、
全豪オープンの間運賃はタダ。

市内を走る日常のトラムカー
19_20150311204359ff2.jpg

レトロなトラムカーに乗って豪華な夕食。
ワイン・前菜→メイン→チーズ→デザート
お腹一杯で,チーズのいろいろは1口も食べられなかった
写真のデザートも1口も食べられなかった
私の小さい胃袋を怨んだ
20_20150311204358ffb.jpg


● 1/22(Thu)メルボルンの最終日。
朝5:30は16℃。どんよりとした天候で本日は雨かな
7:15にチェックアウト後、オプショナルツアー
「メルボルン郊外日帰り癒しの旅
 モーニントン半島ワイナリーand ストロベリーツアー」へ
メルボルンの東南,ポートフィリップ湾の東側を
半円を描くように伸びるモーニントン半島。
メルボルンから高速道路を走りながら途中のバラ園でトイレ休憩。
右下がトイレ
行ってみたら鍵がかかっていた
21_201503112043351bd.jpg

モーニントンペニンシュラ国立公園areaにある
フリンダースまで来た。
22_20150311204334e22.jpg

そこは波静かな海   ヨットが浮かぶ。
海鳥も人慣れしているのか、我々を無視しているのか、
いずれにしても「のどか
23_20150311204332cb4.jpg

波ぎわでは、老後を楽しむ老夫婦と孫の姿
のどか
海の反対側の道沿いには、老夫婦が住む家が立ち並んでいる。
24_20150311204331543.jpg

家の前に一木造りの門番だろうか
こんな風景もあった。
25_20150311204329a1c.jpg

モーニントン半島の最東端まで来た。
そこは荒波の海でサーファが多く集まっていた。
26_201503112043068e0.jpg
27_201503112043045ee.jpg

海を楽しみながらバスは走り続ける。
われわれはワイナリーでのテイストが楽しみなのに、
何故かまだワイナリーには到着していない。


やっと到着したワイナリー
ハウスの中で8種類ほどのワインをテイストしたが、
結局悩んだ末に購入を断念した。
スパークリング赤はとても魅力的ではあったが・・・・。
何故か
100ml以上の水類は手荷物には出来ず、
荷物に入れて破損すると、
その箱全部の荷物の保証をせざるを得なくなるので・・・・・
ザンネン
29_20150311204302171.jpg
28_201503112043022f3.jpg

外ではのどかな風情の中でワインを飲むグループがいた。

ストロベリーは店の前にあった試食用の苺を食べ,
苺のソフトクリームを食べ・・・・・・・。
食べてばかりいたので、1枚も写真を撮っていなかった


メルボルンへ向かう本日のツアーの帰路、
ポートフィリップ湾を望む絶景でパチリ
30_201503112043007f6.jpg
17:30にはメルボルンに到着したが、それから、・・・・
最後の抵抗で全豪オープン会場へ行き20:30までテニスを堪能
21:30迎えのバスで空港へ。


世界一住みやすい街に選ばれた「メルボルン」
を満喫した全豪オープンであったが、
「錦織が第3シード以内に入ったらまた来ようね
と約束するほど魅力的な1週間であった



タグ : 旅行

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.09 (Mon)

小野睦敬 (ペット)

初めまして

3月より火曜21:00 初級でお世話になります小野です

テニスを始めて約5ヶ月

だんだん出来ることも増えてきて、
より一層テニスが楽しくなってきました


せっかくこんな場を頂けたので、
私(わたくし)の愛猫の紹介(自慢)をさせて頂きます

このブログを読み終える頃にはきっと貴方も愛猫家に

コピー (1) ~ image1 

◯猫種:ソマリ
◯年齢:4歳
◯好物:鳥のササミ

私との出会いはホームセンターにあるペットショップでした。

ホームセンターへ衣類用洗剤を買いに行ったつもりが、
気付いたら猫を買って帰っていました

完璧なる私の一目惚れです

コピー (1) ~ image2
(当時の一枚。小さかったですねー。)

その後よく食べ、よく寝て、よく遊び、スクスクと大きくなりました。

コピー (1) ~ image3
コピー (1) ~ image4
コピー (1) ~ image5
(毛量がすごいです。尻尾が凄く太いのです。)

私がどんなに夜遅くに帰ってきても、
必ず寝ぼけ眼で玄関まで小走りで出迎えてくれますし
私が風邪を引いてうなされてた時も、
一晩中枕元で私を見守っていました。

時々寝ている私の髪の毛を噛んで
毟り取るという謎行動を起こしますが、
それすら愛くるしく思えます

コピー (1) ~ image6 

猫って犬みたいに狩りが出来るわけでも
言う事も聞かない、芸も出来ませんが
その生まれ持った美貌のみで古来より人々を魅了し続け
現在の地位を確立した動物界のレジェンドな訳です

コピー (1) ~ image7
(神々しい•••••)

それでは最後に私の愛猫のグラビア写真を載せてお別れです

また機会があれば是非書かせて頂きたいです

image8.jpeg
(ヒューセクスィー)

image9.jpeg
(後頭部まで可愛い)

image10.jpeg
(軽蔑の眼差し)


タグ : ペット

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.02 (Mon)

T (旅行)

金曜日12:50からの
緒方コーチのクラスでお世話になっています
通い始めて約2年半、楽しくテニスをさせてもらっています。
これからも宜しくお願いします。

半年ほど前の8月、
家族と旅行に行ったので、その時の事を紹介させて頂きます


最初の目的地は城崎温泉

目的地に近づくにつれて信号が縦なのです
みなさんは、縦の信号って見たことありますか
私は縦の信号を見るのは初めてでしたので、
つい記念に写真を撮ってしまいました
1_20150227214722880.jpg 


城崎温泉は「浴衣が似合うまち」
ということで浴衣の貸し出しがあります。
私が行った旅館では無料で浴衣を自由に選ばせてもらえました

「どれにしようかな~
2_2015022721472387c.jpg 


城崎温泉といえば外湯めぐり。
外湯はそれぞれ守護脇神をもち、
7つの外湯で七福を招くとされているので、
頑張って7つの湯をめぐりました
さすがに続けて4つくらい入った所で
体力が消耗されてしまいました
城崎温泉の風情ある町並みを御覧ください
3_20150227214724d67.jpg 
4_20150227214726d8c.jpg 
5_201502272147273ba.jpg 


お宿に帰ったら、豪華なお料理が待っていました
丹波牛、お刺身、アワビ、カニ。
お腹がいっぱいになりました。
6_201502272147430e1.jpg 


翌日は、天橋立を見に行きました。
まずは展望台からの景色です
7_201502272147448dc.jpg 


展望台まではリフトで行けます。
リフト好きには楽しみの1つ
上りよりも下りの方が景色が楽しめます
しかし高所恐怖症の私にとっては最悪でした
写真を撮る余裕もありませんでした。
8_20150227214746cd8.jpg 


次は、近くで見てみようという事で、ボートに乗りました。

好きなボートを選んでもいいとの事だったので、
国産ボートもありましたが、Volvo Pentaに乗りました。
9_20150227214747583.jpg 
速いボートに乗ったのは初めてだったので船首が持ち上がり、
ものすごいスピードに感激^^
湖風を切って気持ちが良かったです

天橋立は、近くから見ると、ただの海岸でした
10_201502272147498d5.jpg 


天橋立は、展望台からがオススメです
そして高所恐怖症の人は、
リフトよりも、モノレールがオススメです。


タグ : 旅行

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |