*All archives   *Admin

2014.04.28 (Mon)

教海タマキ (地域)

こんにちは。金曜日12時50分のクラスの教海です

4月16日・17日に仕事で高野山にいって来ました。

ご存知の方も多いと思いますが、
高野山へは 新幹線で新大阪まで行き、地下鉄でなんばへ

00.jpg

そこから南海電車 特急こうや号で ごくらくばし駅へ

01.jpg

最後にケーブルで高野山にあがります

ケーブルは車内も結構急な階段です。

02.jpg 

こんな感じ^ ^

そこからはバスで高野の街に入ります。

03.jpg

これ、何かわかります

04.jpg

実は交番ですちょっとオシャレでしょ^ ^

高野山に行ったら泊まりは宿坊へ。
今回は普門院さんにお世話になりました。

05.jpg

立派なお寺ですが、お部屋はこんな感じ

06.jpg

07.jpg

注・全てがこんなお部屋ではありません。
  ここはとてもいい部屋です^ ^

お部屋はホテルのようですが、
宿坊に泊まるとあさ6時半から勤行にでます。
(撮影は禁止)

08.jpg

朝食は精進料理ですが、器がステキでしょ^ ^
美味しくいただきました

さてさて、高野の街ですが、

09.jpg

サクラが満開でとてもきれいでした

10_20140422163012290.jpg 

11_20140422163015e89.jpg

奥の院への道は、大きな杉林の中に、
たぁくさんのお墓があります。
豊臣家の墓所や織田信長の供養塔があったり、
また各企業の面白い形の供養塔や
しろありの墓なんてのもあります
ここは一歩足を踏み入れた瞬間に空気が違うのがわかります。
何というか、凛とした空気ですね

12_2014042216301824a.jpg

奥の院はここからは撮影禁止
1番奥には弘法大師さまがいらっしゃる御廟があります。

来年は高野山開創1200年です。
みなさん、ぜひお参りください^ ^


おまけ
ごくらくばし駅は南海電車とケーブルの連絡駅ですが、
駅の外に出る人はほとんどいません
で、今回はあえて橋まで行ってみました。

13_20140422163021861.jpg

これが極楽橋。
右手の山を登っていくと高野山に行けます、多分f^_^;。

ただし、クマが出るかもしれないと、
ポスターがはってありました🐻

スポンサーサイト

タグ : 地域

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2014.04.21 (Mon)

藤田裕介 (趣味)

初めて書き込みさせて頂きます。
土曜の11:40より初中級クラスで
お世話になっています藤田と申します

以前からブログ書いてみません
コーチに依頼されていましたので、
最近はじめてみた趣味について書かせていただきます


昔からF1やMOTOGPなどのレース観戦や航空ショー
(笠岡ふれあい空港での大空と大地のカーニバル
 とても楽しかったです)が好きだったのですが、
これまでは携帯やスマホで写真を撮る位で満足していました
しかし、走行中の車両や機動中の航空機を
大きくきれいに撮ってみたいと思い、
先月ちょうど岡山国際サーキットでSUPER GTの
公式テストが行われるのに合わせて、
思い切って一眼レフカメラデビューしてしまいました


当日は渋滞を避けるために時間をずらして家を出発したのですが、
公式テストにもかかわらず、
なんと入場ゲートにたどり着くまでに30分以上
渋滞に巻き込まれました

この時点ですでに少しお疲れ気味だったのですが、
何もない森の中にだんだんと爆音が聞こえてくると
テンションが上がってきました

駐車場に車をとめて最初に撮った写真がこれです

コピー (1) ~ 写真①

見事に金網が移りこんだ写真が完成しました
でも、よく見ると金網は邪魔ですが
それ以外はきれいに撮れています

その後、いい場所を探しながらシャッターを切りました。

コピー (1) ~ 写真② 

コピー (1) ~ 写真③

写真を撮りながら一眼レフの実力がわかってきて
正直に驚きました。
初心者の私が分けもわからず撮った写真の映りが
すごくいいのです

コピー (1) ~ 写真④

これなど逆光にもかかわらずよく撮れています
写真に詳しい方からすると良くないのかもしれないですが
初心者には、お~と思ってしまいます。

しかし、やはり道具が良くても使う人の腕がなければ
このようになります

コピー (1) ~ 写真⑤

ピントが車ではなく手前の金網にあっています


今回一番かっこよかった車両はこちらです

コピー (1) ~ 写真⑥

ZENT CERUMO RC F LEXUS RC F RI4AG

GT300だとこちらですね

コピー (1) ~ 写真⑦

Audi R8 LMS ultra

慣れてくるとこんな感じの写真も取れるようになってきました

コピー (1) ~ 写真⑧ 

コピー (1) ~ 写真⑨

写真を撮影していると時間がたつのを忘れてしまい、
5時間位サーキット内を回りながら撮影していて、
気がつけば32GBのSDカードがいっぱいになっていました
途中から連射モードで撮りまくってたのもありますが
850枚以上撮ってました。
さすがに5時間もほぼ立ちっぱなしだと腰がガチガチになってしまい、
とても立っていられない位になりました

しかし、大変楽しい撮影になったのでこれからも
カメラを持ち出していろいろと撮影してみたと思います

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014.04.14 (Mon)

谷山佳史 (テニス)

皆さん、こんにちは
月曜日21時40分の谷山です

今回は「仕事」について書かせて頂きたいと思います。
…ただし、「仕事」と言っても、僕の職業ではありません
テニスにまつわる仕事、大会の運営スタッフについてです


大会の運営スタッフとは…ざっくり言うと、運営本部に居たり、
赤い帽子をかぶって会場を巡回している人のことです。

コピー (1) ~ DSC_1511

では、その仕事内容について、詳しく説明していきましょう。


運営スタッフに任命されると、
ドロー表が発表される頃に1通の封筒が届きます。
召集令状です(笑)

コピー (1) ~ DSC_1516

運営スタッフの朝は早い…
試合開始の一時間前には、
各会場の本部(になる場所)に集合します。

コピー (1) ~ DSC_1505

全員が集合すると、
ミーティング、本部設営、コート整備を行います。

コピー (1) ~ DSC_1507

コート整備が終わる頃には、開始時間も迫ってくるので、
受付、オーダーオブプレー表の作成、
ボールの受け渡しを行っていきます。

コピー (1) ~ DSC_1510

そうこうしていると、試合が終わった方が結果報告に来られます。
ボールを受け取り、スコアの記入を行います。
それと同時に次の試合の組み合わせを確認し、
オーダーオブプレー表の作成を行います。
この作業の繰り返し


個人的に一番忙しいと感じたのは、
試合開始前から二順目の試合が始まるまでの
9時前から9時半ぐらいの間でしょうか
スタッフの仕事に慣れてない上に、受付に来られた方、
ボールを取りに来られた方、結果報告に来られた方が
次々とやって来るので、バタバタです

受付に余裕が出てくるとコートの巡回を行います。
ウェアが規定通りか
試合の進行を妨げるような時間の使い方をしていないか
確認して回ります。

コピー (1) ~ DSC_1509

皆さん、もし、スタッフに注意された時には、
嫌な顔をせず、素直に聞いて下さい
スタッフも意外とドキドキしながら注意していたりします(笑)


スタッフをしていて困ったことがあります。
1つは、自分の試合との切り換えをするのが難しかったことです。
負けた言い訳には出来ませんが、なかなか…

もう1つは、ルールをよく知らないと言うこと
もちろん、普通に試合を行うためのルールは知っています。
しかし、選手の方が試合中に怪我をして、ポイント間、
ゲーム間に時間を使い過ぎていた時等は困ってしまいました。

と、言う訳で、お勉強のためにルールブックを購入しました~(笑)

コピー (1) ~ DSC_1517 

スタッフ最後の仕事は、コート整備とゴミのチェック…
自分の試合が終わっても、最後の試合が終わるまで帰れません

コピー (1) ~ DSC_1512

と、まぁ、なんとなくスタッフの仕事について、
わかってもらえたでしょうか

スタッフも選手ですが、
試合の進行をスムーズにするために色々やっています

次回、試合に出られた際には、「手伝え
なぁ~んて、言いませんが(笑)
少しでも、試合の進行がスムーズに行くよう、
ご協力を宜しくお願いします

タグ : テニス 仕事

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.04.07 (Mon)

島田由佐子 (地域)

(土)8時30分から初中級の島田です

井原に越して14年・・毎年桜の頃には
歩いて「井原堤」の桜を楽しみます

コピー (1) ~ NCM_0039-1

私的にはどこより美しい桜並木

コピー (1) ~ NCM_0036

特に2キロも続く土手の桜のトンネルは圧巻です

でも残念ながらいまひとつ知名度が低いため紹介します

コピー (1) ~ NCM_0044 
コピー (1) ~ NCM_0043

河原に無料の駐車場や子供が遊べる遊具もあります
ただ近くには店がないから弁当持参で(^-^)

食事をするなら、お勧めが2件。

コピー (1) ~ NCM_0045

最初は「くらら」
「くらら」はテレビや雑誌に載った有名なカフェレストラン
息子侑祐の小学校の友達のご両親がしています。
(美しい奥さんです(^_-))
造り酒屋の蔵を改装し風情あるたたずまいです。
ランチは創作和洋食やパスタなどが日替わりで楽しめ、
食後には手作りデザートがお勧め

コピー (1) ~ NCM_0048

ランチの後14時から17時はデザートセットで
手作りデザートが堪能できます
夜は4人以上の予約制2000円からで
12人程度入れる別個室もあります
パスタやお肉お魚など、予算や好みに応じて
オリジナル料理を作ってくれ食べきれない量です
オリジナルドレッシングやケーキも買って帰れます。
ホームページがあるので詳しくは見て下さいね
http://www.ibara.ne.jp/~shigiyan/
ただ駐車場が10台分しかないので乗り合わせて行って下さいね

コピー (1) ~ NCM_0046

2件目は「みそ膳」
味噌ラーメン好きにはたまらない店です

コピー (1) ~ NCM_0047

全国の味噌味を網羅。22時までしています。

タグ : 地域 食べ物

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |