*All archives   *Admin

2013.09.30 (Mon)

(食べ物)

親子でお世話になっています

北村コーチのレシピ、完成度高すぎでしょー
ミートソースいえ、ボロネーゼもおいしそうな上、
パンも完璧ではありませんか

なので、とっても恥ずかしいのですが、
野菜嫌いの息子が好きな一品を紹介します


にんじんと豚肉ののり天

<材料>
にんじん一本
豚肉(薄切り)300g
ごま油・・・大さじ1
しょうゆ・酒・・・各大さじ1
A  さとう・・・大さじ1
   にんにくのすりおろし・・・ひとかけ分
   こしょう少々
焼き海苔・・・5cm角切り20枚くらい
衣  卵・・・1個
    水・・・カップ1/2
    ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
    塩・・・小さじ1/4
    さとう・・・大さじ1
    小麦粉・・・カップ1/2

<作り方>

無題1

1. にんじんは2ミリの小口切り(太いところは半分に)にする。

2. 豚肉は一口大に切ってAで下味をつける。

無題2

3. ボウルに衣の卵をときほぐし、
  小麦粉以外の衣の材料を加えて混ぜる。

無題3

4. 3に小麦粉を加えて混ぜ、1と2を入れてよくからませる。

5. のりに4を一口大ほどのせて
  160~170℃の揚げ油で5~6分あげる。

レモンをそえてできあがりです

無題4

衣にほんのり甘味があって子どもに食べやすいようです

のりがこうばしいし、野菜のかくれみのにもなるんですよ(^^)

にんじんのほかにも玉ねぎやごぼうのささがきなんかもOKですよ

夏はゴーヤやかぼちゃ、コーンをせっせといれて食べさせました。

よかったらトライしてみてください
スポンサーサイト

タグ : 食べ物

12:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.23 (Mon)

福谷津記江 (食べ物)

こんにちは
月曜日の授業を、受けています、福谷と申します

今日は、我が家でブーム()の
ジェノベーゼパスタを紹介します。

と言っても我が家のシェフである私が好きで、良く作るのですが、
家族は犠牲になってるかも(笑)

去年から無農薬の家庭菜園を始めました
毎日が害虫との戦いです

我が家のなす

季節ごとに色んな野菜を植え、
もちろんジェノベーゼパスタに必要な、
バジルを3本植えちゃいました。

収穫後のバジル

一度に沢山出来るので収穫に追われて、いささか疲れました(笑)
そのバジルで、バジルソースを作って冷凍してます
パスタだけでなく、肉料理にも美味しいですよ


まず、バジルソースを作ります
材料
 バジル      50枚
 にんにく(スライス)2片
 オリーブオイル  80cc
 塩      小さじ1

① バジルを洗って、水気を取っておきます。
② バジル、にんにく、オリーブオイル40cc塩を加えて、
 フードプロセッサーで滑らかになるまで混ぜます。
③ トローとした状態になったら、
 容器に入替残りのオリーブオイルを注ぎ、
 葉の上にオリーブオイルが被さる様にします。

バジルソース


バジルソースが出来た所で、次にジェノベーゼパスタを作ります。

パスタの材料

材料  (二人前)
 ベーコン       3枚
 なす(我が家のなす)中位 1個
 バジルソース    大さじ4
 にんにく      2片
 オリーブオイル   大さじ1
 鶏がらスープの素  大さじ1
 油

① ベーコン3枚は1㎝幅に切り、
 なすは少し大きめに切ります(食感を楽しむため)
 にんにくは、スライスしておきます。

茄子を水につける

② なすは、あく抜きのため水にさらします。

油通しをする

③ あくぬきをしたなすは、一度油通しをします。
 (野菜は、油通しをした方が
  野菜の旨みが閉じ込められていいそうです。)

茄子とベーコンを炒める

④ パスタを茹でている間にソースを作ります。
 フライパンにオリーブオイルと、にんにくを入れ、
 にんにくがほんのり色ずいてきたら、ベーコン、なすを入れ、
 なすが炒まったら、バジルソース、鶏がらスープを入れる。
 ソースが濃い様だったら、
 お玉で半分程のパスタの湯で汁を入れます。
⑤ 茹で上がったパスタを④に入れ、絡めたら出来上がり

出来上がり


材料は、冷蔵庫に残ってる野菜たちや、
きのこ類も美味しく出来ます。

市販されてるバジルソースでしたら、もっと簡単に作れますよ

試してみて下さい

タグ : 食べ物

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.16 (Mon)

小林孝子 (食べ物)

またまた登場しました小林です

火曜日と水曜日の19時25分に
河野コーチにお世話になっております。

このたびは、我家のおもてなし料理の一品として

『おかあさんのローストビーフ』を紹介します

皆様、お盆のお休みはいかがでしたか

我家は1年前に結婚しました京都在住の次女夫妻と
東京在住の長女が皆揃って14日に帰ってきました。

姉夫婦とその孫3人、次女夫妻の共通の友人1名と
いとこも加わった15日は、久しぶりの大所帯です。

今回は友人の訪問が1名に留まりましたが、
それぞれが友達を誘って帰ってくることもあり、
もっと多い人数になる事もしばしばです。

そこで、いつも老若男女の胃袋を満たし、お酒のつまみとして
我家では定番の“おかあさんのローストビーフ”が登場します

若者はなんでも美味しく食べますが、
年寄りになると、肉は少しでも硬いと食べてくれません

悲しそうに「噛み切れん(入れ歯なもので・・)」と言います。

そこで工夫したおかあさんのローストビーフは
年寄りにも優しいお肉料理です


お肉を焼くための工夫

① お肉は事前の予約が大切です。
・「ローストビーフを焼きたいのですが、素人なので、
 焼きやすい大きさのお肉を
 1.0~1.5kg程予約したいのですが・・・・」
 と、しっかり素人ぶりと不安な心をアピールしてください
 すると、焼きやすい形のお肉を用意してもらえます
 この手が通用しなくなる頃には、ベテランとなれます。

② 下ごしらえ
・我家では予約して手に入れた肉を筋切りして、
 岩塩と黒胡椒とハーブ塩を振り掛けます。
・肉の形を整える意味で「タコ糸」で肉を巻き上げます。
 (1.0kg程度であれば、
  巻き上げなくても良いとのレシピもあります。)
・ ニンジン、セロリ、タマネギを肉の上にすりおろします。

無題1

・次が肝心で、ここまでであれば普通のローストビーフだが、
 この後で我家秘伝の醤油(注釈1)をかけて
 30分ほど漬け込んで
 「おかあさんのローストビーフ」の味を出します。

③ 焼く
・オーブンの鉄板にクッキングシートをひきます。
 (後片付けを楽にするため)
・鉄板に肉を載せ、すりおろした香味野菜を載せ、
 サラダ油をかける。(熱伝導を高めるため)
・ 240℃程度(機種によって違います)で40~50分程度焼く
 おかあさんは肉の焼き加減が満遍なくなるように,
 肉の1辺を10分程度で4方向から合計40分焼いてみます。
 ここで,一端金串を刺して、肉の焼き加減をみます。
・ 肉の焼き加減は,肉に2秒ほど刺した金串を唇にあてて,
 その暖かさでみます。ほんのり暖かいと出来上がりです
 (おかあさんにとっては適度の仕上がり)
 少し温度が低く感じられた場合はもう少し焼きます。
 肉の大きさ(太さ)や食べる人の焼き具合の希望により,
 焼く時間で調整します。
 
無題2

④ 盛りつけ
・おかあさんのローストビーフは
 野菜をたっぷり盛りつけて食べます。
 乗せる野菜によって雰囲気が変わりますのでタレも変えます。
・ カイワレ大根で盛りつけた場合は
 タレは秘伝の醤油と大根おろしが良い。
 和風でとても美味しい

無題3

・ 野菜をたっぷりの時はトマト(今回は神石産の黄色いトマト)
 を乗せて盛りつけます。
 この場合は“トマトドレッシング”(注釈2)をタレにします。
 こちらもとても美味しい。
 
無題4

・焼きすぎた肉は四角に切って、
 クルトンやチーズなどと一緒にサラダに混ぜます。
 これも,とても贅沢で新たな一品です

 《注釈》
1) 秘伝の醤油
ニンニクとだし昆布をたっぷり入れ、
その上に醤油を注いで1年ぐらいは熟成します。
醤油を使い切った場合はニンニクの再利用で,
焼飯などへ入れても美味しい
 
無題5


2) トマトドレッシング
福井県産《越のルビー》を愛用しています


以上、みなさまも挑戦してみてください

それぞれのお味で豪華なおもてなしの一品ができあがりますよ

タグ : 食べ物

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.09 (Mon)

クレースナイパー (趣味)

こんにちは

以前このブログで、刀を紹介されてた方がいらっしゃったので、
銃刀法つながりという事で、マイ銃を紹介したいと思います

ちょっと、マニアックな内容ですみません。

私の銃は、上下2連元折式の散弾銃で
BerettaのS682ゴールドEです

クレーというお皿を撃ち落とす競技に使います

コピー (1) ~ IMG_2013090325872

写真が上手く撮れないので、まずはカタログから

コピー (1) ~ IMG_201309038326

次は、実際に私が所持している銃です

コピー (1) ~ IMG_2013090336495

スッキリとした彫刻が気に入ってます

銃の全長は114.8センチと気持ち短めですが、
私にはピッタリです

殺傷力もある為、公安委員会から交付される所持許可証が必要で、
これを取得するためには、結構 手続きが大変です

コピー (1) ~ IMG_2013090355480

相当、危険な物なので、当たり前の事なのですが、
講習や筆記試験、
身辺調査(実際、近所の家に警察の方が訪問されます)、
市役所で発行される身分証明書、精神科医による診断書、
実際に銃を使う射撃教習(技能検定)などなど、
長い道程を経てようやく所持できます

コピー (1) ~ IMG_2013090313968

銃は重く、肩で受ける衝撃も少なくないですが、
クレーが割れる瞬間と
イヤーマフをしてでも聞こえる音がたまりません

年輩の方もたくさん楽しんでいらっしゃる競技なので、
安全に取り扱いながら、
テニスと共に、長く続けていきたいと思ってます

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.02 (Mon)

北村栄治 (食べ物)

ども北村です

ブログリニューアルにつき参戦させていただきます

「食べ物」ジャンルで料理のレシピを載せたいと思います

頻繁に作ることのあるボロネーゼです

材料

合いびき肉 400g
たまねぎ (大) 1コ
にんじん 1本
セロリ 1本
にんにく2かけ
トマトの水煮 (缶詰) 2缶
赤ワイン カップ2/3
ローリエ 2枚
ナツメグ 少々
オリーブ油

こしょう

k1

k2
たまねぎ、にんじん、セロリを細かく刻みます

k4
鍋にオリーブオイルを入れにんにくを炒めます

k5
次に刻んだたまねぎ、にんじん、セロリを入れ弱火でじっくり炒めます

k6
その間にフライパンにオリーブオイルを入れひき肉を炒めます

k7
しっかり焼き色がついたらクッキングシートで油を少しとります

k8
そこに赤ワインを入れます

k10
そしてそれを鍋に移し、トマトの水煮、ローリエ、ナツメグを入れ、
塩、こしょうをふります

k11
し~っかり煮詰めていけばどんどん濃厚な味わいになってきます
今回1時間くらい煮詰めてみました
そしてできあがり

それをパスタに…
ではなくパンの中の具材に使います

k14
チーズと一緒に包んで焼き上がり

k15
断面はこんな感じで~す

残りはパスタにかけていただきました

皆さんもよかったらぜひお試しください

タグ : 食べ物

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.02 (Mon)

門田海翔 (生徒紹介)

この夏、生まれて初めてヨットに乗りました

IMG_0353.jpg 
 
何度もヨットがひっくり返りそうになったけど、

バランスをとって操縦するのがとても楽しかったです


それと、季節は違うのですが、

毎年僕は福山マラソンに参加しています

IMG_7862.jpg

順位はあまり早くないのですが、

来年もがんばって参加しようと思ってます
12:00  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |