*All archives   *Admin

2016.10.03 (Mon)

峯松沢加 (趣味)

この夏はフェス、ライブに浮かれ遊んでたさわわです
今年は3ヵ所お邪魔しましたので、ご紹介させて頂きます

コピー (1) ~ IMG_20160822_074737
まずは幼稚園の頃から仲良くしている仲間と
山口のWILD BUNCH FEST 2016(^^)

コピー (1) ~ time_21 
写真のように会場はいくつもに分かれていて、
タイムテーブルを見て好きなアーティストのところへ
コピー (1) ~ 1471760280885
コピー (1) ~ 1471761001020
コピー (1) ~ 1471770381970
あたしたちはTEE、ベリーグッドマン、
KANA - BOON目当てで行きました
会場が分かれているため、移動は少し大変ですが
リハーサルが聴けたり、
アーティストさんと身近に触れあえたりします\(^_^)(^_^)/
近くにいって見るも良し、
遠くからレジャーシートに寝そべりながら見るも良し
サプライズゲストでMr.Childrenの桜井さん来てたけど、
最後までおれんかったので、残念ながら歌声は聴けませんでした
でも最後に聞いて帰ったKANA - BOONは
全力で踊って楽しめました(゜∀゜)
コピー (1) ~ 1471819150627


二つ目はあたしが4年程おっかけをしている
C&Kの野外ワンマンライブ
福岡の海の中道まで行ってきましたー
コピー (1) ~ 1472479406515
コピー (1) ~ FB_IMG_1472636098130
こちらでは聞いたことないな~って人が多いとは思いますが、
九州では知らない人はいないってくらい知名度高いんです
コピー (1) ~ DSC_5237
コピー (1) ~ DSC_5286
今回はVIPの2万円のチケット応募に当選したので
妹と参戦してきました( ☆∀☆)
VIPは近くで見れるだけでなく、待ち時間も座って過ごせたり、
VIP専用の出入り口、物販、グッズ、トイレ
ランチメニューなんかがあります
コピー (1) ~ IMG_20160829_085307
15,000人程集まったようですが、野外なので
ブロックも広々スペース確保してあるので、
前の人の頭で見えないってことはありませんし、
手を大きく広げて踊ったりもできます
ダンサーやバンドスタイル、サプライズゲストとのセッション
どれも特別でした
最後は花火も上がり、知らない人たちと肩を組み、
輪になって踊って一日中幸せな時間でした
コピー (1) ~ FB_IMG_1472636023915



コピー (1) ~ IMG_20160903_183208
最後は福山のみろくの里で開催されたうたたねというフェス
コピー (1) ~ 1472870901775
コピー (1) ~ 1472892476131
コピー (1) ~ 1472893916403
コピー (1) ~ 1472894033326
近場ということもあって、
専門時代の同期とその子どもも連れて行ってきました~
コピー (1) ~ IMG_20160831_114607
この日はHIPPY、ベリーグッドマン、SEAMO
スキマスイッチがお目当て
朝の10時にみろくの里へ乗り込んだため
駐車場は半分ほど空きがありました。
園内をウロウロしていると、
ホームテレビのカメラマンに遭遇しインタビューされたり、
お目当てのHIPPYに会い、
お話や写真なんかも撮れてラッキーでした
乳児や子連れも多く、寝そべりスペースや授乳室もありました。
子どももいたので
メインの観覧エリアからは離れたところにいたんですが、
アーティストさんが出入りする場所に近く、
普通にアーティストさんと会話ができました\(^^)/
フードコートに行く途中も
普通にアーティストさんが歩いてるのもフェスならではの特典
コピー (1) ~ IMG_20160903_183243
しかもフェスはみんなが聞き慣れてる曲を
歌ってくれることが多いので、あまり知らない人でも楽しめます
今回も知らない人たちとサークルを作って
クルクル駆け回りました
序盤は跳びはね、大笑いした分、
後半は寝そべってゆっくり曲を楽しんできました
この投稿で
少しでもフェスに興味を持たれた方がおったら嬉しいです( ゚∀゚)
来年また楽しみましょう

スポンサーサイト

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.04 (Mon)

三村真貴 (趣味)

はじめまして
月曜日夜の初級クラスでお世話になっています三村です
『三村さん、何か趣味はないブログを書いてね
と河野コーチに声をかけられまして…
テニス以外…しかも面白いネタね
なんてハードルを上げられ…
ブログの洗礼を受けました 笑

さて、私の趣味ですが、
テニスもずーっとしてみたかったことの一つで
昨年11月〜スクールに入会しました
亀のようにゆっくりした進歩ですが… 楽しんでます

もう一つ、テニスを始める以前からの趣味がランニングです
走り始めて、はや13年になります。
きっかけは2人目を出産した後、
産後ダイエットにスポーツジムに通ってたのですが、
お引越しをしてからジムが遠くなり、足が遠のき始めた頃、
叔母からランニングを勧められたことです

最初はご近所を3キロくらいから、
安いランニングシューズを買って走り始めました
無理せず始めたことが良かったのか、
気づけば一カ月、半年と経ち、走る距離も少しずつのび、
走った後の爽快感に完全にハマってしまいました

半年たった頃、初めて叔母に誘われて福山マラソンに出ました
初めて大会を走ってみると、
これまた楽しくて、さらにハマってしまいました

当時まわりには走る子なんていなかったので、
ふと福山の情報掲示板に『誰か一緒に走りませんか
と書き込みしたところ、今でも仲良くさせていただいている
ラン友との、運命の出会いが
同年代で気も合い、毎週末20キロの早朝ランニング。
まだ子どもたちが小さかったので、
家族からのクレームもありつつ、
協力してもらい、大会にも度々出場してました。
当時はたぶん月間200キロ以上は走っていたかなぁ。
今の自分からすると、誉めてあげたい 笑

コピー (1) ~ image2
数々参戦した大会ですが、思い出深い大会は、
超マニアックな児島ウルトラマラソン
出場女性は2人
地元ケーブルテレビの取材の人から
『何で出ようと思ったんですか』と質問されちゃいました。
ずーっと一人旅でかなり寂しい
そのウルトラは65キロでひざ痛であえなくリタイア
リベンジで参加した、しまなみ100キロウルトラ遠足も
巨大な豆がつぶれて88キロでリタイアでした
でも道中はいろんな初めましての方と一緒に走りながら、
とっても楽しい大会でした
瀬戸田の生絞り柑橘ジュース最高でした
次の日は、足がぼろぼろに
ロボット状態で帰宅しました。
すごーくいい大会だったのに、諸事情で今は残念ながら、
その大会はなくなってしまいました
また出たかったのになぁ〜〜
復活を祈る日々です。


ここ数年は子どもたちも大きくなり…
手が離れるかと思いつつ、
部活の朝練で早朝からお弁当づくりに追われ
週末ももちろん…
なかなか思うように時間が取れず、
週40キロを目標に細々走り続けています
朝走る日は4時50分起きです 自分頑張れ

最近は私の影響で走り始めた、
旦那さんの方がめちゃ走っています。
ちょっと悔しいんです
こっそり趣味泥棒と酒の席ではネタにしています。
旦那さんは最近トレランにハマり、週末は蔵王山へ通っています。
で、その影響でついに私もトレランシューズをゲットしました
コピー (1) ~ image1
週末にトレランデビューです。
ワクワク〜
トレラン大会も今検討中。
とりあえずは宮島クロスカントリーにエントリーしたので、
久々の大会に今からそわそわ。
夏のトレーニング頑張ります

コピー (1) ~ image0
ちなみに先日初参戦したルーキーズカップの朝は
5時スタートで鞆の浦まで走ってきました
ルーキーズ前ということで、15キロと控えめに終了〜。
ハードな1日。
夜のビールは最高でした〜
img0122.jpg

テニスにランニング。
学生時代に運動しなかった自分からしたら
信じられないほど、身体つかいまくりですが
これからまた大会など参加して楽しみたいと思います


芦田川ら辺を走られる方おられましたら、
ぜひぜひ一緒に走りましょ〜
今はかなりゆっくりなのでLSDトレーニングにピッタリですよ〜

三村マキ

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.13 (Mon)

宮本あゆみ (趣味)

はじめましての方も、
お久しぶりですの方もこんにちは(^ ^)
この春から火曜11時10分クラスにてお世話になっている、
宮本です

約4年前に主人のすすめでテニススクールに通い始め、
3人目出産の為長期お休みしておりましたが、
子供も2才が近づいてきたこともあり
この度復帰することとなりました

コピー (1) ~ IMG_5966
並んで撮りたい姉と、自由奔放に逃げ動く3人目の図)

復帰早々の大仕事(このブログです)で
無事に勤め上げれるか不安ですが、
しばしお付き合いくださいませ
また、情報発信ブログとなっていますが、
大した情報も持ち合わせておりませんので、
最近の私の楽しみを紹介していきたいと思います


まずは『グリーン』です
コピー (1) ~ IMG_5919 
空前の多肉ブームにのり多肉植物の寄せ植えからはじまり、
色々な植物を育てています
また植物を植える素敵な鉢を
雑貨屋さんで探すのも楽しみの一つです
お店で「この鉢にこの植物を植えたら素敵だな~」と
一人想像しニヤニヤしてしまったりすることもσ(^_^; 

コピー (1) ~ IMG_5921 
こちらは最近ツンツンと黄緑色の芽が出て、
成長が嬉しいサボテンとユーフォルビアの寄せ植えです
この新芽が大きくなると、どの様な姿になるのか楽しみですね。
この寄せ植えのに使用している鉢が一番のお気に入りになります。

私は多肉好きにはたまらない森脇にあるお店
“Un caramel de peche”さんで
よく多肉やサボテンは購入しています
ホームセンターとは比べ物にならない、
素敵な植物に出会えるおすすめなお店です
多肉を始めたいけどどうすれば…と思われている方は是非
お店の方が親切に教えてくれますよ。

他には岡山にある“axcis nalf ”さんも大好きです。
しかも今月は
「LIFE WITH GREEN- グリーンと暮らすインテリア-」
というフェア中みたいなので是非とも行ってみたいです
… 行けるといいのですが

コピー (1) ~ IMG_5951 
お庭には庄原の“トゥージユール ジャルダン フウキテイ”さん
で購入した穴あきブロックや
“コルムテラス”さんで購入したレンガのお家も飾ってあります

グリーン好きな方がいらっしゃいましたら、
是非ともおすすめガーデンショップを教えて下さい


また、お庭の隅っこではプチ家庭菜園もしています

コピー (1) ~ IMG_5948 
ホームセンターに行き、
家族それぞれで育てたい野菜を選びました。
まずは主人がなす、私がトマトとズッキーニ、
上2人の子供達がオクラと枝豆を。
子供たちはじめ、私も今から収穫が楽しみです



そして、もう一つの楽しみは『メダカ』です

ゴールデンウィークに子供がお友達から頂いてきたメダカ。
このメダカと、もともとお家にいたメダカ総勢10匹が
いっぱい卵を産みました

卵を別容器にうつしてからは、「孵化したかな~」と
卵の水槽を見ることが、日課になっています

コピー (1) ~ IMG_5926 
毎日のように孵化するので、
このように赤ちゃんメダカをすくっては
赤ちゃんメダカ用の大きなボウルにうつしています。

が、

すでに60匹オーバーの赤ちゃんたちを引っ越しさせてきました。
現在何匹生存しているかは確認できていませんが…
いっぱいいます

コピー (1) ~ IMG_5935 
みんなが大きくなって欲しいのですが、
大きくなったらどこで飼うかが悩みどころです
オレンジ色の楊貴妃やお目目が黒いパンダ
色々な種類の親から生まれているので、
どの様な色に成長するか分かりませんが…

ご希望の方はもう少し大きく育ちましたら、
差し上げますのでお声かけてくださいね

最後に先日息子が土手にて見つけてきた四葉のクローバーを
コピー (1) ~ IMG_5947 

皆さんにもHAPPYが訪れますように…

それではこの辺りでおしまいにしたいと思います。
最後までお付き合いありがとうございました
そして今後ともよろしくお願いいたします

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.25 (Mon)

峯松沢加 (旅行)

年末は友人とあるものを目当てに旅行に行ってきました
まず目指していったのは、
京都のAWOMB(アウーム)という手織り寿司のお店
コピー (1) ~ 1451475257961
なまものが苦手な私は、
普段は『お寿司食べに行きたい』と思うことないんですが、
Instagramのpicで興味津々に(о´∀`о)
行くのは年末だったので、1か月前に電話で確認。
年末も営業されてました
予約は夜間のみで、ランチは40食限定、
夜も席が埋まり次第終了だそうです。
人気のお店とあって色々リサーチしてみると、
「開店1時間前に行ったのに売り切れてた」
「2時間待ってやっと食べれた」などの書き込みが…( ; ゜Д゜)
なので、開店2時間前の10時にはお店前へ
やっぱり女性のお客さんが多かったです。
私たちは3番目だったので、開店後すぐにお店に入れました。
2時間待って食べたのがこちら
 
コピー (1) ~ 16-01-05-23-28-01-204_deco
コピー (1) ~ 16-01-05-23-33-56-369_deco
おばんさいもお魚も一つ一つ盛り付けに手が込んでて
食べるのもったいない
それぞれに味は付いているんですが、
自分で味のアレンジができるよう醤油だけでなく、胡麻やナッツ、
桜えび、ミョウガ、梅肉などの薬味も充実してました
それらを海苔、酢めしの上に乗っけて、
パタンと織って食べるから手織り寿司だそうです
このお店のもうひとつ食べてほしいのが、
白味噌ミルクプリン(写真手前)
コピー (1) ~ 1451475080357
本当、買って帰れるなら持ち帰りたかったです


そしてもう1つの目的地、夜は有馬温泉へ
コピー (1) ~ 16-01-05-22-52-39-411_deco
料理が美味しいと友人おすすめの旅館でゆっくりしてきました
コピー (1) ~ 16-01-05-22-33-23-000_deco
 
コピー (1) ~ 16-01-05-22-35-55-310_deco
料理もですが、朝夕と温泉に入れて大満足でした~\(^^)/
食べ尽くしの年末でした
今年もこんな旅ができるよう、健康で過ごせますように。
以上、さわわでした。

タグ : 旅行 食べ物

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.30 (Mon)

峯松沢加 (テニス)

11月15日に福山の団体戦に参加し、
優勝することができましたので、
私たちチームの事を報告させて頂きます
(特に決勝戦での自分の心境中心です)。

FB_IMG_1447580207747.jpg
私たちの出場する女子CD級は、
スクールからは1チームの参加でした。
メンバー紹介です
河尾・妹尾、草浦・北田、村上・峯松の6人で挑みました。
女子CD級出場は5チーム
私たちは5番を引き当て、2回戦目から開始です。

img0068.jpg
初戦は寄島ローンとです。
組み合わせは河野コーチが考えてくれました。
①河尾・妹尾0-6②草浦・北田6-2③村上・峯松6-2、
結果2-1で決勝進出です
ここでの勝因は本当、組み合わせだったなと思います。
私は初戦とても固く、
練習の時のようにバンバン打つことが出来ず、
終わってスクールメンバーの所へ戻ると
『何でいつもみたいに打たんの~』『あの球は打たにゃー』と、
皆さん言うことは同じ
自分でも打ち込めず終わったので少しモヤモヤしてました。
その言葉を受けて次こそは打たなきゃと気持ちを切り替えます。

決勝戦はTOPとです。
順番は先程と同じ。
コートが空いてきたので、①②同時進行となりました。
img0110.jpg
途中から隣のコートが空き、私たちも試合開始となりました。
フェンス越しにスクールメンバーが
たくさん応援してくださってました
(この応援団の目もすごく気になるものですね)。
相手は並行陣、私はいつも
どこに打てばいいのか迷ってしまう、苦手なタイプです
思いっきりいかねばーと力が入るあまり、
打ち込むところを大アウト…ロブを上げてもアウト…(;゜∀゜)
気がつけば0-5とピンチでした(←気がつくの遅すぎです)。
相手はあと1ゲームとれば、
勝利という最悪の状況でした( ノД`)。
やばいな~と思いながらも、どのように戦っていけばいいのか、
焦って考えられてなかったです。
ここで緒方コーチから、
『ボール浅くていいです』『60,70%の力でいいですよ
とアドバイスが入りました。
そこから少し力を抜き、
ポイントを稼いでいくことができるようになりました
img0118.jpg
2-5くらいになって余裕が出てきたのか、
フェンス越しからの声援が耳に入るようになりました。
緒方コーチから
『向こうが並行陣にきたらこっちは2バックで行きましょう
と再びアドバイスいただきました。
コーチに言われたように2バックをとり、試合を進めます。
太陽にも大分助けられ相手のミスを誘うことができました。
そして5-5の同点。
ここまでで打って決めた覚えはありません(。´Д⊂)。

この頃、1番手はどうなったかわからなかったのですが、
隣コートでしていた2番手が勝ったことを知りました。
自分たちも勝たなきゃ
と周りの状況も確認できる余裕がありました。
私はそれと同時に、同点に追いつき、勝てるかも
という思いが余計にプレッシャーになり、
ボールを打つのも慎重になっていたと思います
ペアの村上さんは後半に進むにつれ、
声も出るようになっていたし、笑顔も見られたので
それに後押しされるよう、試合も進んでいきました。
フェンス越しにいる皆さんの
声も拍手もすごくプレッシャーに感じると共に、
打って決めた時にはすごく大きな力になりました
6-5であと1ゲームとれば勝ち
というところまできたのですが、相手も粘ります。
7-7でタイブレークまで行きましたが、
ペースを崩された訳ではなかったので、強気で挑みました
スクール皆さんの応援がある中
タイブレークを7-3で終わらせることができました
img0125.jpg
①河尾・妹尾4-6②草浦・北田6-3③村上・峯松7-5、
結果2-1で私たちチームの優勝となりました
勝因は力を加減して打てたこと、
そして周りの声援も本当に力になりました
最後まで諦めず戦えたのは、
周りのサポートと、団体戦だったからこそ、
皆で勝ちたいという思いがあったからだと思います。
貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
img0151.jpg


翌週の練習では、緒方コーチから
『試合でもそういう球打ってくださいよ~』
『一回もそんな球、試合で見たことないですよ
と辛口コメントが…(*_*)自分でもそう思います。
練習したことが試合で活かせるよう、
またレッスン頑張りたいと思います
そして、逆転勝利という
ヒヤヒヤするような展開を作らないようにしたいです。

今回、ブログの話を頂いたのは、
負けていても、諦めず戦っていけば奇跡だってあるんです
ってことが伝えたかったためです。
これから試合を経験される方、
試合中この展開やばいなーと思った方、
最後まで諦めないで頑張りましょうね

以上、さわわでした。

タグ : テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT