FC2ブログ

*All archives   *Admin

2020.01.20 (Mon)

宮本あゆみ (旅行)

火曜日、12時50分クラスに通っている宮本です

12月6日から12月12日に家族で
ハワイ旅行に行ったことについて書きたいと思います。

私たちがこの時期にハワイ行ったのには、
10年越しの大きな目的があります
あれは10年前の夏…
記憶もだいぶ霞んできましたが(笑)
私たちの結婚式で出席者の皆さんの前で
「10年後に夫婦揃ってホノルルマラソンを走ります
と宣言しました。
この十年で宮本家は3人増え5人家族となり、
長かったような短かったような…
式場で宣言したあの日から10年が経ちました。

ちょうど1年前の今頃から今回の
結婚10年記念ハワイ旅行の計画をはじめました。
10年分の思いがありますから、
航空券やホテルが取れなかったという凡ミスは許されません
この旅の目的
“ホノルルマラソンを夫婦で完走する”を成し遂げるために、
お互い3年計画で少しずつ練習し、
徐々にステップアップしてきました。
1年目は吉備路マラソンで10キロ完走、
2年目はハーフマラソン、
そして今回42.195キロのフルマラソンにチャレンジです。
秋には竹ヶ端運動公園から芦田川河川敷を行き来し
30キロ走も行いました。
大会前の2か月は子供を預かり保育にまでし、
家事もおろそかに(汗)
河川敷で向かい風に心折れそうになりながらも
週に2回は最低10キロから、
多い時には20キロ走ってきました
ここまできたら、完走できるかの不安より早く成し遂げたい、
何時間で走りきれるかというワクワクしかありません
約3万人が申し込むホノルルマラソン、
うち1万人が日本人といわれてます。
1万人もの日本人が同時期に、ハワイを目指すわけですから、
出遅れては希望の航空券が取れなくなることもありえるのでは
と思い販売が始まった初期のうちに
航空券も宿泊先も手配してしまいました。

そんなこんなで待ちに待った12月6日金曜日。
朝いつものように子供たちは各自学校・幼稚園へ出かけました。
あとは帰宅を待ち、シャワーを済ませたら
関西国際空港を目指す予定です。

お昼前に私の電話が鳴りました。
電話には幼稚園と表示されています。


なんだか嫌な予感がします。
こういう時の女のカンは残念ながら大体当たります。

電話をとると
「すみません、しゅん君今お熱を測ったら
 37度5分ありまして、お迎えお願いします」と。

えっ!!!!!!!!!
今日の夜にはハワイに向かうのに。
なぜこのタイミングで熱がでるの~(涙)
はい、小さな子がいる家庭あるあるです。
このやらかしてくれた、しゅんは2歳児クラスから幼稚園に通い、
現在5歳児クラスの末っ子です。
男の子にもかかわらず、
今まで2年間発熱により幼稚園病欠0です。
今年度も発熱病欠0記録を更新中だったのに…

なぜなぜ今日なの
お互い実家は県外で旅行中1週間も預ける環境もないため、
10年間のハワイへの思いも、
ここまでかけてきた数十万もの旅行費用も
パーになるのかと心折れそうになりました。

が、簡単に諦めるわけにはいきません。
ダッシュで病院へ急ぎ、我が家の状況を話し、
解熱剤等薬を処方して頂き旅行へ行けるよう対処して頂きました。

そんなこんなでしたがとりあえず予定通り、
関空発ホノルル便に乗り日本を出発しました
1_20200120084501cb8.jpg 

文章が長くなってしまったので、ここからは
写真多めに今回の旅行について紹介していきたいと思います。

1日目ハワイのホノルル空港に到着。
旅の疲れもあるのでこの日の予定はマラソンの受付だけです。
2_20200120084502543.jpg 

2日目クアロアランチへ
サンタさんと朝食後に
ジャングルエクスぺディションツアーへ参加しました。
このツアーではジャングルの中を
特別仕様車で駆け抜けるエキサイティングなツアーです。
途中ジェラシックワールドやジュマンジ等の
映画撮影ポイントや絶景ポイントをまわります
小さい子供も参加でき、
ジュラシックワールドファンの子供たちも
とても楽しんでいました。
ここはロケ地としても有名ですが、
絶景のパワースポットとしても有名です
3_202001200845041b7.jpg 
4_20200120084505faa.jpg 
みたことのある爪痕ですね
5_20200120084507cc6.jpg 

3日目の12/8はこの旅最大の目的ホノルルマラソン当日です。
6_20200120084508b18.jpg 
朝5時に選手たちがスタートし、
花火が上がり一般参加者がスタートです。
旦那は22022、私は22023と
覚えやすいゼッケンナンバーも記念になります。
これから約5時間の戦いになりますが、
この間子供たちは託児をお願いし、
ゴール時間頃にゴールで待ち合わせです。
(ネットでゼッケンナンバーを入れると、
 どの地点を何時に通過したか調べられます)
7_202001200845100fc.jpg 
8_20200120084511ff6.jpg 
完走したらメダルと貝殻のレイ、
フィニッシャーTシャツがもらえます。
このメダルずっしりとしていて、子供が取り合いです。
目標としていた4時間台にはおよびませんでしたが、
“元気な姿でゴール”することはできました。
ラスト数キロのところで話したランナーさんが
「こないだの岡山フルマラソンは3時間30分だったけど、
 暑いし、コース厳しいしタイムがのびないよ。
 初フルマラソンがホノルルでこんだけ走れたら頑張ってるよ
と励ましてくれました。

ちなみに恥ずかしながら私の結果は、
19425人完走中5263位でした。
30代前半女子部門では966人中199位
これを見ると、タイムは納得できませんが、
まぁまぁ良かったのかなと思います。
9_20200120084513e78.jpg 


4、5日目は今回の旅で
マラソンの次に楽しみにしていた
ディズニーのリゾートホテル“アウラニ”に行きました。
ご存じの通り、お高いので1泊です。
けれど、プールにビーチにキャラクターとの食事にと
親子とも大興奮でした。
10_20200120084514240.jpg 

キャラクターはミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、
チップとデール、プルート、グーフィと
モアナ(着ぐるみじゃなく人間でした)とたくさん出会えました
11_20200120084516bae.jpg 
サインしてもらい、記念撮影した

12_202001200845178b4.jpg 
こんな絶景プールや

13_20200120084519a86.jpg 
冒険気分の流れるプール

14_20200120084520450.jpg 
魚もすぐそばを泳いでいる透明度バッグンのビーチ

15_2020012008452215f.jpg 
ロビーはじめ建物、風景さすがディズニークオリティでした
ほんとうにおススメです。
そして、ぜひまた泊まりたいと思うホテルでした。

6日目はキャプテンブルースの天国の海ツアーへ
サンドバーと呼ばれる遠浅な海です。

有吉の夏休みや昔浜崎あゆみの
ブルーバードという曲のMVの撮影もされたそうです。
16_20200120084524a68.jpg 
港からボートで10分くらいの場所ですが、
5歳児も立てるくらいの深さです。
季節と干潮のタイミングが合えば砂浜が現れるそうです

17_202001200845252dc.jpg 
私たちが訪れた時は、5歳児の腹部くらいの深さでした。
ハワイとはいえ、12月の海は慣れるまで冷たいです。

18_20200120084526dc4.jpg 
サンゴ礁のあたりに移動してシュノーケリングもしました。
ウミガメのおうちのあるサンゴ礁らしく、
ウミガメも何匹もみることができました。

この日は観光できる最終日だったため、
海から帰ると一休みしサンセットを見にダイヤモンドヘッドへ。
19_2020012008452845b.jpg 
20_2020012008452955f.jpg 
暗くなると危ないので、夕日を横目に下山します。
舗装はされていますが、道は意外と急です。
しかし、5歳児でも励ませば十分上がって下れます。

21_20200120084546dc2.jpg 
下山したらお空が夕焼け色に。神秘的ですね。

22_20200120084547ac1.jpg 
真ん中海の向こうに見えるのがダイヤモンドヘッドです。

こんな感じであっというまに帰国の日がやってきました。
23_20200120084548800.jpg 
帰りは9時間ほど時間をつぶさないといけないので
心配でしたが、機内のタブレットでゲームしたり、
テレビ見たりで意外と問題なく乗り切れました。

24_20200120084550f04.jpg 
今度はいつこれるかな~
また10年後、次は子供も一緒に
家族みんなでホノルルマラソン完走かな
パパさん、是非とも頑張って連れてってくださいませ。

長くなりましたが、最後までお付き合いありがとうございました。
(実は旦那もスクール生なのですが、
 顔出しNGといわれてしまいましたとさ…)

スポンサーサイト



タグ : 旅行

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.27 (Mon)

みっちゃん (テニス)

はじめまして。みっちゃんです。
先日マドリッドオープンに行ったので2日間の観戦記を書きます
img0000_2019052710021999d.jpg

5月8日(水)
テニス会場へは市内中心部のSol駅から
地下鉄3号線で20分ほど南に行った
San Fermin-Orcasur駅で下車し徒歩10分ほどで到着です
曇り空で少し肌寒いなか主に男子シングルス2回戦を観ました。
まずはアランチャ・サンチェスコート(第2コート)で
我らが錦織圭とボリビアのDellienの対戦。
img0001_20190527100221503.jpg

12時からの第一試合ということもあり
観客席は半分ほどしか埋まってなくて
日本ではちょっとありえない状況です
おかげで空いている前の方の席に移動して
近くで観ることができました。
第一セット錦織が5-1とリードし楽勝かと思われましたが
Dellienも調子を上げてきてちょっと微妙な展開に。
錦織がなんとか7-5で逃げ切り1セット目を取りました。
第二セットもほぼ互角でしたが
最後は錦織が踏ん張って7-5で勝ちました。
ニッポン万歳
異国の地で日本人選手が頑張る姿を間近で見て
うるうるしてしまいました。(;_;)
(最近涙もろくてアマゾンのCMでも泣いてしまいます。)

次はマノロ・サンタナコート(センターコート)で
ナダルの応援です。
こちらは自国での大会ということもあり観客席もほぼ満席。
ナダルがポイントを取る度に大歓声。
良いショットが決まってガッツポーズが出ると
スタンディングオベーションでRafa、Rafa の大合唱。
ラテン系の人は応援の仕方も情熱的でダイナミックです
img0002_20190527100222d51.jpg
img0003_201905271002249d3.jpg
(頭頂部に親近感を覚えます。頑張れRafa!)

試合の結果は6-3、6-3で危なげなくカナダのAliassimeに快勝し
赤土の王者ぶりを見せつけてくれました。
img0004_2019052710022541e.jpg
(レアル・マドリッドの面々もRafaの応援)

あとマドリッドオープンのボールパーソンは
少年少女の時とモデルの女性の時とがあり
後者の場合選手とボールパーソンと両方を見なくちゃ、
ってなって忙しくてゲームに集中できません
img0005_201905271002276e9.jpg

本日3つ目はデル錦 vs Murray、Soares のダブルスです。
お相撲さんではありません。
デルポトロと錦織の夢のペアです
錦織のダブルスの試合は
あまり見たことがなかったのでとても楽しみです。
相手のマレーはあのマレーのお兄ちゃん、
ペアはブラジルのソアレスで二人ともダブルスの達人です。
5番コートなので選手と近いです。
img0006_20190527100228ba9.jpg
(親子みたいなデル錦)

第一セットはほぼ互角。
デルポトロはリターンにロブを多用し、
ボレーもプレイスメント重視で柔らかく打ちます。
錦織の方は強打、強打で攻めます。
しかし惜しくもタイブレークでセットを落とします。
でもシングルスの時の錦織と違って
デルポトロと笑顔を交わしながら楽しそうです
第二セットはマレー、ソアレス組が
俺達はダブルスで飯食ってるんだ
という意地を見せ6-2で圧勝しました。

そして最終試合は
センターコートでのフェレールvsズベレフです。
この大会を最後に引退を表明したフェレールの試合を見に
大勢の地元ファンが来ています。
年齢を感じさせないタフさで
ズベレフの厳しい打球を拾いまくります。
ワイルドカードでの出場でしたが
1回戦ではバウティスタ・アグトを破っています。
まだまだ現役でやれそうな感じです。
しかしトップ選手との差は否めません。
4-6、1-6でズベレフに敗れて
これが現役最後の試合となりました。
img0007_20190527100230f2c.jpg
img0008_2019052710023151f.jpg
(みんなフェレール顔。上段左から2番目がお母さん)

試合後フェレールの今までの活躍を讃えるセレモニーがあり、
涙目のフェレールがスクリーンに大写しになったのを見て
もらい泣きしました
img0009_20190527100233846.jpg
永年に渡る現役選手生活お疲れ様でした。
次はレジェンドの試合をまた見たいです。

会場を出て地下鉄に乗ったらもう夜中の12時前でした。
(2日目につづく)

—————————————————

5月9日(木)
ホテルを少し早めに出てSol広場から徒歩5分の
サンミゲル市場でお腹を満たします。
(ここで色々食べたいためにホテルの朝食を抜いて来た。)
自分的にはスペインの料理が
欧米の中では一番美味しいと思います
img0010_2019052710023464e.jpg
img0011_2019052710023684b.jpg
img0012_201905271002371a8.jpg
(魚介類のピンチョスは絶品です)

img0013_201905271002398dc.jpg
(朝からサングリア)

お腹がいっぱいになったところで
今日も地下鉄に乗って会場に向かいます。
今日はまずアランチャ・サンチェスコートで
チリッチのシングルス3回戦を観戦。
相手はスロバキアのDjere。
最初チリッチの調子がイマイチで4-6でセットを落としますが
2セット目からは本来の調子が出てきて6-3で取り、
ファイナルセットもそのままの勢いで6-2で勝ちきりました。
逆転勝利で機嫌が良かったのか
多くのファンと写真を撮ったりサインをしたりしていました。
私もTシャツにサインをもらいました。\(^o^)/
img0014_20190527100240fcb.jpg
(戦利品:チリッチのサイン)

img0015_20190527100242ab8.jpg
(ファンと写真を撮るチリッチ。いかつい顔だけど実は優しい)

次は女子クォーターファイナルの
大阪なおみvsスイスのベンチッチを観戦。
生なおみは初めてなのでテンションが上がります
最前列の大坂なおみのコーチ席横に陣取り応援します。
(意外と観客が少なかったので思いっきり前に行きました。)
img0016_20190527100243335.jpg

第一セットは大坂なおみが女王の貫禄で6-3で取ります。
これは圧勝だなと思っていたら
2セット目はベンチッチが調子を上げてきて
逆に大坂のミスが目立ち始め2-6で取られてしまいます。
大坂なおみはコートチェンジの時にサイドステップで
コートに入るのがルーチンなのですが気分が乗らないのか
トボトボと歩いてコートに向かってしまってます。
数人いる日本人のファンからナオミ〜のコールが上がりますが
本来のショットができていないフラストレーションが
相当たまっているみたいでラケットを叩きつけたりしてます。
ファイナルセットに入る前にトイレットタイムを取り、
3セット目が始まると冷静さを取り戻したみたいで
サイドステップもするし左腿をポンポンと叩く動作も
リズミカルで見ていて少し安心します。
しかし今日のベンチッチはバックハンドがキレキレで
バックの打ち合いになると大坂が押されて
先にミスをしてしまい結局5-7で落として敗退となりました
全豪で優勝したときに3歳から5歳になれたと言っていましたが
まだまだ自分をコントロールしきれてない印象でした。
早く感情の制御方法をマスターして真の女王になって欲しいです。
img0017_20190527100245e6d.jpg
(腿をトントン)

コーチ陣のすぐ隣だったのでコーチが大坂にかける声も
全部聞こえて面白かったのですが言っている内容は至って普通で、
「その調子だ」「今がお前の番だ」
みたいな事を英語で言ってました。
勝ってサインを貰いたかったのですが
トボトボと帰って行くなおみを見送ることになりました。
全仏オープンは頑張ってね。

さて次はいよいよロジャー・フェデラーです。
クレーのロジャーを見るのは久しぶりなので
どんなテニスを見せてくれるのか楽しみです
相手もモンフィスと好カードです。
アランチャ・サンチェスコートの
大坂なおみの試合が終ったときには
ロジャーが1セット目を6-0で取っていたので
こりゃ急いで行かんと終わってしまうなと小走りで
マロノ・サンタナコートに移動し席に着きます。
さすがにセンタコートは大きいので
かなり遠くにロジャーが見えます。
img0018_20190527100246e63.jpg
img0019_20190527100248459.jpg

2セット目の途中からの観戦ですが
予想に反してモンフィスが頑張っています
ロジャーがコーナーを突いた鋭い球を打っても
追いついて逆襲します。
結局6-4でモンフィスが2セット目を取り
1セットオールとなります。
ファイナルセットは両者譲らずタイブレークにもつれ込みます。
タイブレークになればロジャーが有利になるだろう
と思っていたらその通りロジャーがリードして
6-3でマッチポイントを迎えます。
会場全体が割れんばかりのロジャーコールです。
最後はロジャーが決めてクォーターファイナルへ駒を進めました。
img0020_2019052710031212b.jpg
(マッチポイント)

クレーコートをあまり得意としないフェデラーが
マドリッドで勝つことは並大抵ではないと思います。
全仏のパリほど雨が降らないマドリッドのコートは
とても乾燥していて、見ためハードコートの上に
砂を撒いたような感じです。
風が吹くと砂埃が舞って目を開けていられなくなります。
コートの表面も砂のあるところと砂が無く
地面が剥き出しのところとが有って
ボールの跳ね方も違うので難しそうです。
とは言え過去にはマドリッドで優勝しているロジャーなので
今年はこのあと負けましたが来年に期待です。
その前に全仏もね。

今日のナイトセッションのチケットは
PREMIERチケットを購入していました。
PREMIERの特典はセンターコートの上の方にある
PREMIERラウンジに行くことができるんです
img0021_201905271003137b2.jpg
PREMIERチケットの人は手首に巻いてもらった
PREMIERバンドを見せると
ラウンジにアクセスできるエレベーターに乗せてくれます。
ラウンジは上の方なので
そこからは会場全体が俯瞰して見られます。
ラウンジにはバーテンダーがいてシャンパンやビール、
カクテル等飲み放題です。
食べ物もタパス、ピンチョス、サンドイッチにパエリアまであり
スーツやジャケット姿の男性や
カジュアルドレスの女性が多くてオシャレな雰囲気です。
img0022_20190527100315db7.jpg
(渋いバーテンダーのおじさん)

img0023_20190527100316b16.jpg

私はユニクロのイージーパンツに花柄のシャツという
ヘンテコな格好だったので
隅の方でひっそりとシャンパンをいただきました。

img0024_20190527100318e1e.jpg

さて、いよいよナダルの3回戦が始まったので
ラウンジを出て自分の席に移動します。
相手はアメリカのTiafoe。
見るからにパワフルでバネがありそうな選手です。
しかしナダルの深いストロークに押され
先にミスが出ることが多く結局ナダルが6-3 6-4で快勝しました。
img0025.jpg
img0026.jpg
(紫のジャケットがカッコいいフェリシアーノ・ロペスさん)

最後にアランチャ・サンチェスコートで
男子ダブルスのクォーターファイナルを観戦しました。
前日デル錦(デルポトロ、錦織)を破った
第3シードのマレー、ソアレスに
チチパス、クールホフが挑みます。
img0027.jpg
昨年の楽天ジャパンオープンの準々決勝で
錦織と対戦したチチパスですがダブルスも凄いです。
ボールへの反応が半端ないです。
ストロークの強打もビシビシ決まり6-2 7-6で勝利しました。
そのうちシングルス、ダブルス同時優勝も
見られるかもしれませんね。
因みにこのあとシングルスでナダルを破り決勝まで進みました。
プレーを見ると気性が荒そうな感じを受けますが
試合後多くの人にサインしたり撮影に応じたり好青年でした。
img0028.jpg
(戦利品:チチパスのサイン)

余談ですが
前衛やリターンで構えた時のお尻がプリッとして凄いです。
これに大勢の女性ファンが(男性も
やられちゃってるんじゃないでしょうか。
img0029.jpg

観戦を終えて地下鉄でソル駅に向かい
小腹が空いたのでバルでちょっと一杯やって帰ります。
img0030.jpg
img0031.jpg
Museo del Jamon 和訳するとハム博物館という
マドリッドに何店舗かあるイベリコ豚の専門の立ち飲み店で
カリョと言うモツ煮込みをつまみに
ビールとワインとサングリア。
一杯では終わらなかった…

タグ : テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2019.03.18 (Mon)

峯松沢加 (生活)

お久しぶりのさわわです
今回、ブログの話を頂いたのは皆さんに報告があるからです
ご存知の方も多いんですが、
この4月から転勤で14年住んだ福山を離れることになりました。
社会人になって仕事にも余裕が出てきて何か始めたいと思い、
ネットで見つけたのがフォレストコーストとの出会いでした。
(出会いから話すと長くなりますので省略)
スクールに入って同年代の友人や
職場以外での関わりができる時間はとても楽しかったです
レッスン以外に集まって練習したり、
鍋やたこ焼き・誕生日会や旅行と
プライベートでも仲良くしてくれるメンバーに出会えて、
5年半お世話になったスクールにはとても感謝しています。
1_2019031800174951f.jpg
5_20190318001754a73.jpg
8_201903180018006b0.jpg
3_201903180017523d2.jpg

遊び感覚で入ったスクールでしたが、
いつかは私も試合に挑戦したい
と初めて出たシングルスの大会は今でも忘れませんよ。
8ゲームはすごく長いコートってこんなに広いんだ
なんでも回り込んでフォアで打ってやる
なーんてやってたら3試合目で手と両足つってびっくり。
応援してくれるから楽しくて悔しくて、次こそ頑張ろう
って社会人になってからの方がテニスに熱くなってました。
9_20190318001801b00.jpg

試合に出るようになると、他のスクール生とも仲良くなれて、
今では福山・尾道だけでなく、
岡山・香川・神戸にも友人の輪が広がりました
一昨年は岡山遠征ばかりしてて身内には岡山荒らし
と言われるほど狂ったように休みを試合に費やしてました(笑)
15_201903180018117df.jpg
16_2019031800181272f.jpg

私はすごく運がいいと思うんです。
あ、普段は全然良くないんですけど、
硬式テニスを始めてたくさんの知り合いが増えました。
A級まで辿り着けたのも奇跡組んでくれた人にも感謝
私はバックも思い通りのところに打てないし、
前でポーチなんて怖いから動けない
ドロップやスライスってどう打つの
ラケットの持ち方どーなっとるん
どーやっていつも打ってたかな、、
って出来ない事の方が多いんですけど、
それでもなんとかなってた
A級ではなかなか通用しないし、
A級でラッキーなんてないんだなって思うけど、
そこで試合をさせてもらえるのもいい経験。
まだまだこっちで挑戦もしたかったけど、
転勤は自分で決めたんです。
今やりたい事をしよう
4月からは北海道(流氷のところ)へ行きます。
全然土地勘もないし知り合いもいないけど、
今からすごく楽しみです
20_20190318001817785.jpg

5年半お世話になりました。
また帰ってきたときは遊んでください
ありがとうございました。

タグ : 生活 テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.03 (Mon)

峯松沢加 (趣味)

この夏はフェス、ライブに浮かれ遊んでたさわわです
今年は3ヵ所お邪魔しましたので、ご紹介させて頂きます

コピー (1) ~ IMG_20160822_074737
まずは幼稚園の頃から仲良くしている仲間と
山口のWILD BUNCH FEST 2016(^^)

コピー (1) ~ time_21 
写真のように会場はいくつもに分かれていて、
タイムテーブルを見て好きなアーティストのところへ
コピー (1) ~ 1471760280885
コピー (1) ~ 1471761001020
コピー (1) ~ 1471770381970
あたしたちはTEE、ベリーグッドマン、
KANA - BOON目当てで行きました
会場が分かれているため、移動は少し大変ですが
リハーサルが聴けたり、
アーティストさんと身近に触れあえたりします\(^_^)(^_^)/
近くにいって見るも良し、
遠くからレジャーシートに寝そべりながら見るも良し
サプライズゲストでMr.Childrenの桜井さん来てたけど、
最後までおれんかったので、残念ながら歌声は聴けませんでした
でも最後に聞いて帰ったKANA - BOONは
全力で踊って楽しめました(゜∀゜)
コピー (1) ~ 1471819150627


二つ目はあたしが4年程おっかけをしている
C&Kの野外ワンマンライブ
福岡の海の中道まで行ってきましたー
コピー (1) ~ 1472479406515
コピー (1) ~ FB_IMG_1472636098130
こちらでは聞いたことないな~って人が多いとは思いますが、
九州では知らない人はいないってくらい知名度高いんです
コピー (1) ~ DSC_5237
コピー (1) ~ DSC_5286
今回はVIPの2万円のチケット応募に当選したので
妹と参戦してきました( ☆∀☆)
VIPは近くで見れるだけでなく、待ち時間も座って過ごせたり、
VIP専用の出入り口、物販、グッズ、トイレ
ランチメニューなんかがあります
コピー (1) ~ IMG_20160829_085307
15,000人程集まったようですが、野外なので
ブロックも広々スペース確保してあるので、
前の人の頭で見えないってことはありませんし、
手を大きく広げて踊ったりもできます
ダンサーやバンドスタイル、サプライズゲストとのセッション
どれも特別でした
最後は花火も上がり、知らない人たちと肩を組み、
輪になって踊って一日中幸せな時間でした
コピー (1) ~ FB_IMG_1472636023915



コピー (1) ~ IMG_20160903_183208
最後は福山のみろくの里で開催されたうたたねというフェス
コピー (1) ~ 1472870901775
コピー (1) ~ 1472892476131
コピー (1) ~ 1472893916403
コピー (1) ~ 1472894033326
近場ということもあって、
専門時代の同期とその子どもも連れて行ってきました~
コピー (1) ~ IMG_20160831_114607
この日はHIPPY、ベリーグッドマン、SEAMO
スキマスイッチがお目当て
朝の10時にみろくの里へ乗り込んだため
駐車場は半分ほど空きがありました。
園内をウロウロしていると、
ホームテレビのカメラマンに遭遇しインタビューされたり、
お目当てのHIPPYに会い、
お話や写真なんかも撮れてラッキーでした
乳児や子連れも多く、寝そべりスペースや授乳室もありました。
子どももいたので
メインの観覧エリアからは離れたところにいたんですが、
アーティストさんが出入りする場所に近く、
普通にアーティストさんと会話ができました\(^^)/
フードコートに行く途中も
普通にアーティストさんが歩いてるのもフェスならではの特典
コピー (1) ~ IMG_20160903_183243
しかもフェスはみんなが聞き慣れてる曲を
歌ってくれることが多いので、あまり知らない人でも楽しめます
今回も知らない人たちとサークルを作って
クルクル駆け回りました
序盤は跳びはね、大笑いした分、
後半は寝そべってゆっくり曲を楽しんできました
この投稿で
少しでもフェスに興味を持たれた方がおったら嬉しいです( ゚∀゚)
来年また楽しみましょう

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.04 (Mon)

三村真貴 (趣味)

はじめまして
月曜日夜の初級クラスでお世話になっています三村です
『三村さん、何か趣味はないブログを書いてね
と河野コーチに声をかけられまして…
テニス以外…しかも面白いネタね
なんてハードルを上げられ…
ブログの洗礼を受けました 笑

さて、私の趣味ですが、
テニスもずーっとしてみたかったことの一つで
昨年11月〜スクールに入会しました
亀のようにゆっくりした進歩ですが… 楽しんでます

もう一つ、テニスを始める以前からの趣味がランニングです
走り始めて、はや13年になります。
きっかけは2人目を出産した後、
産後ダイエットにスポーツジムに通ってたのですが、
お引越しをしてからジムが遠くなり、足が遠のき始めた頃、
叔母からランニングを勧められたことです

最初はご近所を3キロくらいから、
安いランニングシューズを買って走り始めました
無理せず始めたことが良かったのか、
気づけば一カ月、半年と経ち、走る距離も少しずつのび、
走った後の爽快感に完全にハマってしまいました

半年たった頃、初めて叔母に誘われて福山マラソンに出ました
初めて大会を走ってみると、
これまた楽しくて、さらにハマってしまいました

当時まわりには走る子なんていなかったので、
ふと福山の情報掲示板に『誰か一緒に走りませんか
と書き込みしたところ、今でも仲良くさせていただいている
ラン友との、運命の出会いが
同年代で気も合い、毎週末20キロの早朝ランニング。
まだ子どもたちが小さかったので、
家族からのクレームもありつつ、
協力してもらい、大会にも度々出場してました。
当時はたぶん月間200キロ以上は走っていたかなぁ。
今の自分からすると、誉めてあげたい 笑

コピー (1) ~ image2
数々参戦した大会ですが、思い出深い大会は、
超マニアックな児島ウルトラマラソン
出場女性は2人
地元ケーブルテレビの取材の人から
『何で出ようと思ったんですか』と質問されちゃいました。
ずーっと一人旅でかなり寂しい
そのウルトラは65キロでひざ痛であえなくリタイア
リベンジで参加した、しまなみ100キロウルトラ遠足も
巨大な豆がつぶれて88キロでリタイアでした
でも道中はいろんな初めましての方と一緒に走りながら、
とっても楽しい大会でした
瀬戸田の生絞り柑橘ジュース最高でした
次の日は、足がぼろぼろに
ロボット状態で帰宅しました。
すごーくいい大会だったのに、諸事情で今は残念ながら、
その大会はなくなってしまいました
また出たかったのになぁ〜〜
復活を祈る日々です。


ここ数年は子どもたちも大きくなり…
手が離れるかと思いつつ、
部活の朝練で早朝からお弁当づくりに追われ
週末ももちろん…
なかなか思うように時間が取れず、
週40キロを目標に細々走り続けています
朝走る日は4時50分起きです 自分頑張れ

最近は私の影響で走り始めた、
旦那さんの方がめちゃ走っています。
ちょっと悔しいんです
こっそり趣味泥棒と酒の席ではネタにしています。
旦那さんは最近トレランにハマり、週末は蔵王山へ通っています。
で、その影響でついに私もトレランシューズをゲットしました
コピー (1) ~ image1
週末にトレランデビューです。
ワクワク〜
トレラン大会も今検討中。
とりあえずは宮島クロスカントリーにエントリーしたので、
久々の大会に今からそわそわ。
夏のトレーニング頑張ります

コピー (1) ~ image0
ちなみに先日初参戦したルーキーズカップの朝は
5時スタートで鞆の浦まで走ってきました
ルーキーズ前ということで、15キロと控えめに終了〜。
ハードな1日。
夜のビールは最高でした〜
img0122.jpg

テニスにランニング。
学生時代に運動しなかった自分からしたら
信じられないほど、身体つかいまくりですが
これからまた大会など参加して楽しみたいと思います


芦田川ら辺を走られる方おられましたら、
ぜひぜひ一緒に走りましょ〜
今はかなりゆっくりなのでLSDトレーニングにピッタリですよ〜

三村マキ

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT