FC2ブログ

*All archives   *Admin

2019.07.08 (Mon)

RX200h (旅行)

「やっとの想いであなたに会いに来ましたよ
 遠慮しないで出てきてください。」

ここは島根県出雲大社から車で20分ほどの100年近い歴史を持つある宿の一室で、壁や天井からカチッ、ポンッ、カチッ‥と弾ける音が時折していました。
それは100年の歴史が生み出す音なのか
それとも正体不明のいわゆるラップ音なのか
いずれにしてもその状況に対し、私の中で期待感がグングン芽生え、子供のようにワクワクしている自分に気づきました。
部屋に入り早々に起きた不可思議現象はこれから起こる何かに期待を抱き、またそれは私達を受け入れ歓迎しているようにも思えたのです笑

!cid_image001_jpg@01D5248A.jpg

いきなり訳のわからないことを言ってしまい、申し訳ございませんm(_ _)m
実は私のいるこの部屋「菊の間」は、少し前に俳優の原田龍二さんが番組の企画で寝泊まりした部屋でもあります
改めて、こちらは島根県出雲市にあり、日本海まで400m、小田川のほとりにたたずむお宿で、100年近い歴史を持つはたご小田温泉さん総部屋数は6部屋あり、私はその中のある部屋を指名予約をしました。7.5畳ほどのその部屋は川沿い部屋になり、ある存在がよく目撃されている部屋でもあります

!cid_image002_jpg@01D5248A.jpg

その存在とは、座敷わらしのことなんです

座敷わらしとは、
主に古くから東北地方で言い伝えられる子供の姿をしている霊的な存在とされていて、出会った人には幸運が訪れると言われます
歴代総理やパナソニック創業の松下幸之助さんも有名な座敷わらしの宿に泊まったようです。
また出ると噂される宿には、テレビの企画で取材が入ると全国からわらしさんに逢いたいとばかりに宿泊客が殺到します。
実際、私が今回お邪魔させて頂いた旅館も同様に殺到し現在は予約が取れない状況となっています。
宿の方にも幸運が訪れているみたいで、私も是非なにか良いことが起きないかなと期待しています笑
座敷わらしのイメージですが、
おかっぱ頭で着物姿がよく出てくるイメージですね


ところで、なぜ座敷わらしなのか・・・・
もちろん急に思い立って会いに行った訳ではありません。
それにはいくつかの要因があり、それらがきっかけとなりました。

ある日、私が普段通りテニススクール(火曜日・20時~21時30分)を終え、帰宅すると妻からの第一声が『おかえり』ではなく、「今日はいつも通りにテニススクールに行ってたよね」と言ってきました。理由を聞くと、(私がレッスンの時間帯に)妻が髪を乾かしていたら目の前の鏡に廊下を横切る男の姿を見たと。ふいに出てきたのではっきりと見えなかったらしいのですが、背丈、体格は私と同じやせ形で白シャツを着た男性だったので、私がスクールを休んだと思ったようです。
私はレッスンを受け、今帰ったばかりだよと、その人影について否定しました。妻はすぐに納得した様子で、それは人影が動いた方向にはトイレがあり、トイレの扉をあけたが誰もいなかったので、人影=私ではないとすぐに納得したようです。しかし、そのような体験をしたにも関わらず、妻は何故か全く怖くないとのことでした。私ならギャーと叫んでるはずですが笑、本当不思議です。
また、勘違い、見間違いの可能性ではと私が聞くと、それはキッパリ否定。なぜなら実は今回が初めてではなく、度々鏡を通して人影を目撃をしてたようで、「この家には私達以外にもう一人いるかもしれない」笑と冗談交じりに妻が話しました。私はずっと住んでいますがそのような経験をしたことはありません。妻だけが見えるようで。私にはその人影にはどこか心当たりがあるような気がしていました・・・。
霊能者曰く、悪いものではないと思うと

一方で
ある日突然、私はお坊さんから先祖は大切にしないといけないよと言われました。その事を妻に話すと、なんと妻も別のお坊さんから同様に言われたようで、何かのお導きかと思い、お墓参りをすることを思いつきました。もちろん定期的に墓には参っているためなんだかピンとはきませんでしたが。考えた末に縁のある他のご先祖様の墓に参ることにしました。
それ以降、白い人影が廊下に現れることはなくなりました。
どうやら僕らのことを見守って頂いてた存在なのではと解釈しています。不思議と怖くなかったので。

そういう世界もあるのかなと意識があった中で、あるバラエティ番組の座敷わらしに会いに行く企画を見て、会える気がして行きたくなりました笑

番組の中で、原田龍二さんは私と同じ部屋で2泊されました。

撮影1日目、20時お泊まり検証がスタート
風船をいくつも膨らませておもちゃを用意し、
原田さん「座敷わらしさん、遊んでくれますか

しばらくすると・・・・
カチッ、トン、カチ・・・
部屋のどこからかラップ音が・・・
「背中が重いな」と原田さん。

原田さんがトイレに立ち、誰もいない部屋で異変が起きました。
ふうせんの1つが動き出したのです。風ではない感じで。
私が女将さんから直接聞いた話なのですが、
俳優さんが宿泊されたのは真冬の寒い時期だったらしいのですが、まぎらわしいやらせ要因排除を徹底していて、1人での撮影、部屋真っ暗、風の出るエアコン(暖房)はつけていなかったそうです

そして、撮影2日目。
原田さんは寝てしまいますが、夜中に突然雷雨になり、稲光で部屋が明るくなったあとに窓付近に白いもやが現れました。
それが何かが分からず、VTRはそこで終わりました。
・・・・以上が番組の内容になります。


「菊の間」にて・・・
私と妻は、座敷わらしさんへのおもてなしの準備をしました!(^^)!おもちゃは甥っ子から借りました
!cid_image003_jpg@01D5248A.jpg
ふうせんを膨らますのが一番大変でした・・・・(;´Д`)
ある一定のとこまではやたら風船の抵抗が強く、吹き出す力がないとすぐにしぼんでしまい、あげく何個もふくらませたので、もう頭はクラクラで笑、わらしさんに会う前にあやうく倒れるとこでした笑
妻は私が顔を真っ赤にしてふうせんと悪戦苦闘する姿に大爆笑でした。

!cid_image004_jpg@01D5248A.jpg
そして、固定カメラを設置することに・・
テレビ番組さながらの万全な体制で待つことにしました。
動画は就寝中ものを含めて全部で8時間ほど撮りました(^^)
すべて見て頂くのも大変なので(..;)
ごく一部をお見せしたいと思います。

こちらの映像は
誰もいない時に撮影したものです。


皆様はお気づきになられたでしょうか
気になる点は2点ございましたが、これははたして座敷わらしさんが来てくれたと解釈しても良いのでしょうか笑
本当は皆様には映像すべてをお見せして他の異変の有無を確認をして頂たかったのですが、さすがに8時間視聴はつらいと思いますので笑
・・・
私はざっと早送りで確認はしましたが、細かいところまですべては確認していません(^^;)
今回は会いに来てくれたと信じて、これからの人生に何か良いことが起きることを願って前向きに頑張りたいと思います
最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
(おまけ映像)

妻がオーブだっと大はしゃぎ笑
はたして・・・・(^^;)


スポンサーサイト



タグ : 旅行

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2018.12.03 (Mon)

H.M (地域)

三原に住んでいますH.Mです
三原の代表的なおまつり「やっさまつり」を紹介します

毎年8月の第2日曜日を含む金・土・日の3日間で開催されます。
今年は豪雨の影響で11月に開催となりました。
三原駅前周辺をやっさ踊りを踊りながら練り歩きます
土曜日の夜には花火も打ち上げられます
中でも2尺玉の迫力は圧巻です

今回初めて踊り手として参加しました。
image1 (2) 
image3 (2)
スタート前の様子です
緊張でドキドキしながら待っていました

image1_20181203095251740.jpeg
image3_201812030952544d0.jpeg
image4_20181203095256e55.jpeg
踊ってみると想像以上に体力を使ってしんどかったです
翌日は筋肉痛で大変でしたが楽しかったです
まだ参加したことがない人は是非参加してみてください。


おまけ
image1 (3)
カープの菊池選手のそっくりさんが店先に立っていました
まぁまぁ似てたと思いますが皆さんどうですか

タグ : 地域

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.22 (Mon)

RX200h (趣味)

大阪某所にて
(はあ、はあ・・・
私は、それから逃げるのに必死でした^^;
辺りは暗く、足場も悪い為、何度もバランスを崩し
転んで手や膝をついたのでした。
それは私の警戒網をかいくぐり、背後、頭上、
あらゆる角度視野外から現れ、時には裏をかかれ真正面から・・・
人間心理を逆手に、すべてが想定外でパニック状態で
なすすべがありませんでした
それとは、人の形とはかけ離れた姿をした悪魔なんです👿
何度も襲われながらも
その異様な姿形を目の当たりにしたのですが、
あまりの衝撃でその姿形がはっきりと思い出せずにいます笑
これはフィクションでも夢でもなく、現実なんです
そこには私の他に、妻、友人夫妻、若い女性2人の6人いました。
たまたまその先頭に私がいて先導する形で、
後ろを振り返ると一様に不安がる様子に
『大丈夫だからね大丈夫。』と声をかけ励ましていました
しかし、確実に一歩一歩進んで逃げても状況は好転せずに
あまりの恐怖に、ついに私の両手はグーの状態で
両腕は横にハの字型でピンと伸びていて、
歩幅はさらに極端に短くなりペタペタ歩く姿は
まるでペンギンのようでした‥
私のその哀れな姿に耐えきれなかったのか
しびれを切らしたように後ろにいた若い女性の一人が、
「前の男の人(←私の事)かわいそう・・、
 大丈夫かな。先頭はきついからね。」
また別の若い女性からも私に対して
「勇気を出して頑張って頑張って大丈夫だから。」
・・・・
でも悪魔は決して手を抜きません(・・;)
今いるこの場所は絶対に襲ってこないだろうと安心した瞬間に
奴は私を襲ってきたんです
悔しいばかりで、奴は裏ばかりかいてくるんです⤵︎
‥次の瞬間私は両手で胸を隠し体を丸めていました笑、
その乙女のような姿の私に、
いいかげん若い女性の頭の温度も沸点に達したのか
「もう、早く歩いてよ笑、私が先頭変わってあげようかな。」
えっΣ(゚д゚lll)ガーン⤵︎

恥ずかしいお話ですが‥
これまでのお話は、ユニバーサルスタジオジャパン
秋の絶叫ハロウィーンホラーナイトでの
おばけ屋敷でのお話だったんです(^^)
すみません・・笑
コピー (1) ~ !cid_image002_jpg@01D45F01 

ユニバーサルスタジオジャパンでは、毎年ハロウィンの時期に、
ホラー映画をモチーフにしたおばけ屋敷がたくさんできて
前述の通り楽しむ⁉︎ことができます笑
ちなみに先程のホラーアトラクションは、
『インシディアス 最後の鍵』で、
今年10月3日にブルーレイDVDリリースされた
ホラー映画をモチーフとしています
あのシチュエーションスリラーの映画SAWシリーズの
ジェームズワン監督が手がける作品で、
インシディアスシリーズは計4作公開され
ホラー好きなら必ず外せないです
同監督の作品である『死霊館』や『アナベル』も含めて、
深夜に見てしまい、目をつぶってシャンプーするのが怖くなり、
薄目になりシャンプーが目に入ってしまった
心と目に痛くなった思い出があります笑、
苦手な方は昼間に見てくださいね👀
コピー (1) ~ !cid_image005_jpg@01D45F01 

ハロウィンおこちゃま限定
「トリックアトリート」といっておやつをもらっています
コピー (1) ~ !cid_image011_jpg@01D45F01 

ハロウィン限定おみやげなど
コピー (1) ~ !cid_image017_jpg@01D45F01 

人気のチャッキキティコラボぬいぐるみ。
コピー (1) ~ !cid_image019_jpg@01D45F01 
コピー (1) ~ !cid_image022_jpg@01D45F01 

さて、私事で恐縮ですが^ ^
40手前で、2日後に筋肉痛が出るおじさんです笑
スクールのレッスンは毎週火曜日20時05分~
お世話になっています
毎週ワクワク、息を切らししながら楽しんでいます!(^^)!
私のダメな点ところとして、
自分でも訳わからんを言ってしまうことがあります(^.^)
前述のエピソードで、
仲間の中で一番私がノリノリでワクワクして挑んだ
インシディアスメイズでしたが…
その入り口前までは、仲間を勇気づけるお兄さんでしたが
→途中からペンギンになり→傷つく乙女と
様々なキャラクターに変身しました(¬_¬)
本当に自分がいやになることばかりで・・・。
それを上回る一番の苦い思い出は笑、
数年前の岡山鷲羽山ハイランドで、
人生初のバンジージャンプに挑戦しました、
同じくチャレンジ待ちの不安がる友達2人に、
大丈夫、すぐ終わるよ、と声をかけました
受付を済ませると何かプリントされたTシャツ👕がもらえ、
器具を体に装着し準備が整うと
何段もあるらせん階段を登りました。
時間をかけて飛び降りるところまで登ると
流石に高さを感じます^^;
下から見るとそうでなかったのですが。

ここでクイズです
このあと私と友人2人の結末は次のうちどれでしょうか
私の性格を踏まえてお答えください(^.^)
①3人全員が見事にジャンプし喜びを分かち合った
②全員リタイアする
③3人のうち、2人は見事にジャンプし終わらせたが…
1人だけはリタイヤをし時間をかけて地上へ降りた

もう言わなくてもいいかもしれませんが⤵︎
③です、③っ
あれは本当に長い時間でした(°_°)
登ってきた以上にらせんが長く感じられました、
ジャンプすれな一瞬なのに、
リタイアした私は階段を降りたのです⤵︎
待っていた優しい友人は、高さもあるし、
仕方ナイよと慰めて頂きました笑
受付でもらったTシャツを広げてみると、
そこには『バンジー飛んできました‼︎』と書いていました(//∇//)
そのTシャツに書かれた言葉が階段を降りた私にとって
とても重く感じ、私はすぐにたたみしました笑
たくさん訳の分からない私ですが笑、
これからもレッスン御指導をよろしくお願い致しますm(._.)m

話は戻りまして、
今年のUSJ絶叫ハロウィン🎃
毎年すべてがパワーアップしているのですが
中でも気になったのは、NYで話題の
完全没入型ホラー体験のできる『ホテルアルバート』、
USJのあちこちにゾンビが出没する
『ストリートゾンビ』はワクワクドキドキでした

コピー (1) ~ !cid_image023_jpg@01D45F01 
まずはホテルアルバートについて
感想を一言で言えば、
これはUSJの数々のホラーアトラクションの中で、
一番面白かったです。
怖いと言うより面白いかったことです
これはお化け👻が出てきてギャー
と驚くふつうのおばけ屋敷ではなく、
華やかなホテルを舞台に、
過去に起こった連続殺人事件の真相に迫ります。
参加者自らが登場人物の一員となり、
他の登場人物と話し、扉を開け、事件を目撃する。
突如何者かの侵入で部屋のクローゼットで息を潜めたり…
参加者みんなが異なる体験をする為、恐怖レベルも各々違います
参加には誓約書にサインが必要です、
トラウマ生じても責任を負いません的な…
また、ホームページに記載のある部分でもありますが、
今年は生きた虫が出るという記載がなかったので
とても安堵しました
昨年までの3年間はまったく別の『トラウマ』
というホラーアトラクションだったのですが、
その際私は生きた虫にやられました( ; ; )
今年のホテルアルバート、内容の具体的な説明はできませんが
(以下は、テレビ放映あり、写真撮影可能だったところです)
私が指定の時間にホテルへ到着すると、
まず目を引いたのはロビーではレースマスクをつけた女性や
タキシード仮面など笑、沢山の男女が大人の仮装をし
お酒を飲んでいましたその横を抜けてチェックイン。
参加者は時間帯ごとにグループ分けされ、20名ほどでした。
この後はそれぞれがバラバラになり、事件の真相に迫ります。
ここからはネタバレ禁止で笑、
皆様もよろしければご参加してみてはどうですか
参加費用は5000円少しです。
私のパートは楽勝で、全く怖くなかったです。
グロテスクでもなかったし、誓約書いるレベルで、
異なるパートによっては怖いのかもしれませんが、
この11月までなのでまた参加してみたいです

コピー (1) ~ !cid_image027_jpg@01D45F01
そして、ストリートゾンビ♂️
毎年この時期限定で18時以降に
USJ場内の各所でゾンビがウロウロしますが、
今年はゾンビの種類分けがされ8種類ありました
不気味なサーカス団ゾンビ、アイドルなゾンビ♀️などなど。
コピー (1) ~ !cid_image028_jpg@01D45F01 

今年もマツコゾンビまでウヨウヨしています!
コピー (1) ~ !cid_image029_jpg@01D45F01 

中でもゾンビ・デ・ダンスは圧巻です
恐怖から歓喜へ変わる瞬間は、感情のジェットコースターで
今までに体感したことのない感覚で最高熱狂できちゃいます
↓ゾンビデダンス動画


今年のハロウィンは11月4日までになります
皆様にも是非とも絶叫体験をして頂きたいです。
長文ですみませんでした、ありがとうございました

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.26 (Mon)

林美佐子 (地域)

こんにちは
びんご火曜クラスでお世話になっていますHayashiです
私の住んでいる三原で、
2月にありました三原神明市のお祭りを紹介します。
三原神明市は「だるま市」「植木市」とも呼ばれ、
3日間開催されます
コピー (1) ~ DSC_0075
コピー (1) ~ DSC_0076
三原駅北口から少し歩くと、
たくさんの露店の並ぶメイン通りに出ます。
500店くらいは毎年お店が出ているとか

コピー (1) ~ DSC_0090
コピー (1) ~ DSC_0092
だるま市と言われるだけあって、
だるまのお店はあちこちにあります。
東側に行くと「日本一の大だるま」が見れます。
コピー (1) ~ DSC_0093
この大だるま、4~5年前に作り直されましたが、
なんとも愛嬌のある顔にイメージチェンジ
個人的には前の方が好きかな…

コピー (1) ~ DSC_0014
三原には「三原だるま」というだるまがあります
顔は細長く頭には豆絞りのハチマチ、
両目は最初から入っており、振るとカラカラと鳴ります。
こぶしサイズの物が特に販売されているらしいのですが、
売られている場所が少なく、すでに完売…
買えませんでした。

コピー (1) ~ DSC_0082
駅の南側には「大とんど」があります。
このとんども、大だるまに続いて神明市のシンボルです

コピー (1) ~ DSC_0079
奥のたい焼き屋、毎年行列が出来ます。
毎年同じ場所にあり、1時間待ちは当たり前…
なのでまだ食べた事がありません

コピー (1) ~ DSC_0095
近くの公園では、昭和に戻ったような催しも
お化け屋敷からは賑やかな悲鳴
子供たち、結構入ってましたよ
なんとなく笑ってしまう呼び込みも昭和チック

コピー (1) ~ DSC_0096
食べ物を売っている露店の後ろに、
イートイン的なスペースのあるお店も
大人も座って🍺ゆっくり楽しめます。
ちなみに私のこの日の夕食は、
たこ焼きとイカ焼きとちょっと残念だった和牛の串焼きです

夏にはやっさ祭りで賑わいますが、
この神明市も結構楽しめます。
春を告げる三原のお祭りです。
ぜひ遊びに来て下さい

タグ : 地域

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.29 (Mon)

原嶋義男 (趣味)

こんにちは
土曜日の中級クラスに通っている、原嶋です
今回は去年の12月16日に観に行った
kinki kidsのコンサートの報告をしたいと思います

1_201801281045568d1.jpg
時間があったので、お台場に寄り道しました。

2_20180128104555ef6.jpg
お馴染みのフジテレビ
時間がなかったので今回は見学しませんでした。

ダイバーシティ
3_20180128104553dd1.jpg
4_20180128104552faf.jpg
これはユニコーンガンダム、お台場と言えばガンダム
とは言え自分はファーストガンダムしか解りませんけど
店内もガンダムだらけなので
好きな方は是非一度行って見てください

5_20180128104538d42.jpg6_20180128104537279.jpg
さて東京ドームにやって来ました。
ドームへは水道橋駅から徒歩10分。
クリスマス前なのでイルミネーションが施されています
(まだチョット明るいですね。)

7_201801281045359c2.jpg
ここを抜ければ

8_20180128104534536.jpg
東京ドーム
ワクワクしますね。

9_20180128104532de7.jpg
グッズ売り場は長蛇の列
(まあ、お決まりですけどね)

10_20180128104502306.jpg
コンサート用のモニュメント。
必ずみんな写真を撮ります

11_201801281045002bf.jpg
いよいよ、入場。
今回はラッキーな事にアリ-ナ席でした

12_20180128104459c59.jpg
残念ながらドーム内は撮影禁止なので
会場の様子はお伝えできません。
今回のコンサートは剛くんの病気(突発性難聴)の事もあり
(後半は剛くん辛そうでした)
ペンライト、うちわ、禁止でフルオーケストラの、
普段とは違うコンサートになりましたが
キンキにしか出来ない、すばらしいコンサートでした

13_201801281044577f3.jpg
20周年という事で
全シングルが入ったベストが出ました。
是非聞いてみて下さい
(ちなみにLアルバムは名曲揃いなのでお勧めです)

14_20180128104456ee8.jpg
今年もKinKiの活躍を祈りつつ、報告をおわります。

タグ : 趣味

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT