FC2ブログ

*All archives   *Admin

2020.08.31 (Mon)

甲斐生子 (生活)

【テレビデビュー!】と思いきや 
  えーーーーー!これだけーーー!

先日、府中駅近くの中国銀行付近での事です。
カメラ、マイク、インタビューアーの合計三人を発見
これは何の取材だ
と三人を横目に、車から降りたとたん
『ちょっとすみません』と声をかけられたのです。
てっきり道を尋ねられるのかと思いきや、
毛モコモコのマイクが私の目の前に
えーーー人生初のインタビュー
その時、私は生協の品物を取りに来てたんです。
しかも車がもう到着しているではありませんか
インタビューに答えてる場合ではありません。
『すみません、今急いでいるんで、ごめんなさい』
とお断りしてその場を去って生協の車に行こうとしたんです
運命のいたずらってあるんですね。
渡ろうとした信号が
渡るに渡れない私のとった行動は
自分から『一言いいですか』と
つい近づいて行ってしまったのです。
カメラはむくは、マイクはむくは・・・・・・
インタビューの内容はコロナの問題で府中市長が
市民に隠したどうのこうのだったらしいのですが
いまいち、私には質問の内容が理解できていなかったようで、
でも、コロナに関してはちゃんと意見を答えることが出来ました
それが、4時過ぎの事だったのですが、
6時過ぎの広島テレビ『テレビ派』に出たんです。
あっ出たと思ったのも束の間すぐ消えちゃいました。
2秒くらいの出演かな
しっかり答えた話も残念ながらカットに近かったかな
一番綺麗に映っていたのは、ピンクのマスクでした。(笑)  
甲斐 生子

最近手作りマスクにハマってます。
作品をいくつか紹介します。

1_20200831091652437.jpg
これは、豆絞りの手拭いの赤い部分と青い部分を使っています。 
MIXも出来ました
           
2_202008310916539ce.jpg
家にあったハンカチで作りました

3_202008310916552d6.jpg
これは、友人が作ってくれました。
某大臣がこの型のマスクをしてテレビに出てますよ

4_2020083109165642c.jpg
このマスクは90歳過ぎの方が作って下さいました。
もちろん手縫い
とても上手に縫ってあります
5_2020083109165848b.jpg
耳ひもはストッキングを使ってあります

6_2020083109165902b.jpg
7_20200831091701464.jpg
このマスクの布は冷感タオルを利用しています。
水に濡らして軽く振るとひんやりする。あのタオルです。
アイデアはいいでしょ
着けるとなるほど、ひんやり、超―――いいじゃん
でも・・・お化粧が・・・
濡らして着けるのは諦めました。
でも通気性は抜群この夏はこのマスク一筋です。


最後に12匹いた家の猫もこの子だけとなりました。
『ミルク』です。
8_20200831091702998.jpg
9_20200831091704d32.jpg

コロナに負けるな! 

スポンサーサイト



タグ : 生活

13:00  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2020.06.22 (Mon)

T杉 (生活)

水曜日12:50~のレッスンでお世話になっておりますT杉です。
右を向いても左を向いてもコロナ、コロナで
鬱屈する毎日ですが、スクールにご参加の皆さまや
コーチの皆さまがご健康なのが幸いです。

ちなみに私は学習進学塾を経営しておりますが、
広島県に緊急事態宣言が出る直前の4月上旬に、
全学年ともにオンラインでのリモートライブ授業へ切り替えて
この2ヶ月を切り抜けました。
私自身リモートで会議をやったり業務を行ったりするのは
初めてではなく、サラリーマン時代から
そんなワークスタイルをやっていましたので、
今回も特に違和感なく行動に移せました。
授業となると、一般的な業務とは
リモートのメリット・デメリットが多少異なってきますが、
学習を継続させられたことは成果の一つです。

さて、これだけ「リモート~」や「新しい生活様式」
などの言葉が一般的になってくると、
今まで普通だったことが良くも悪くも
一変していくのではないかと最近つくづく思います。
そこでくらーい雰囲気から離れて
「After コロナ」の新しい世界を想像して、
今ある世の中のサービスや業務が
今後どのように変わっていくのか、
少し頭の中で想像したことをまとめてみました。
あくまでも遊び頭で考えているので、
色々突っ込むのはご容赦ください。
(一部、私の知り合いの示唆も含まれています)
コピー (1) ~ 20200621_テニスブログ_v01 
皆さん、いかがですかね
色々ネガティブなイメージばかりの今回のコロナですが、
この状況下で生まれた新しい考え方や取組みを見直してみると、
少し新しい世界が見えてくるような気がしませんか
結局、今回のコロナウイルスが生み出したのは、
もちろん健康面での心配や自粛という
ネガティブな面があるものの、
一方で今までの常識が覆されるような
パラダイムシフトが起こったのも事実です。
僕個人としては、ある種コロナウイルスのもたらした
功罪だと考えています。
例えば、最近まであれだけ「グローバル化」や「世界を視野に」
と声高に叫ばれていましたが、
気軽にグローバルに手を伸ばせなくなった今、
「反グローバル化」や「ローカリズム」などの
全く逆方向の考え方に切り替わってしまうかもしれません。
実はグローバルに行かなくても、
身近に同じ価値が転がっているよ、みたいな。

私も正直ストレスが溜まりますが、
「~ができない」「~が手に入らない」ではなく、
「何ができるか」「どう工夫するか
という視点で過ごしてみると、少し日常が気楽になっています。
さて、皆さんは今後のAfterコロナをどう過ごしていきますか

タグ : 生活

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2020.06.08 (Mon)

山手理恵 (生活)

水曜日12:50〜お世話になっております、山手です
3か月間の自粛期間中、
子供達の飯炊きばばぁ&召使い&運転手で
本当に疲れました…
テニススクールもお休みになり、
このままではストレスがたまる〜と思い、
ジョギングを始めました
夕方に40分、大好きなBTSの曲を聴きながら
最初はもちろん苦しくて歩いたりもしましたが、
今では休む事なく家まで帰ってきます
河野コーチのドロップショット、いつか取りますから(^O^)

家で過ごす時間が長くなりそうだったので、
余ったいた糸で色々と編んでみました
IMG_2740 - コピー 
愛犬ジュリアンの服はTシャツヤーンという太めの糸で。
IMG_2815 - コピー 
IMG_2814 - コピー 
IMG_2813 - コピー 
IMG_2821 - コピー 
あと余って放ったらかしにしていたレース糸を
片っ端から使い切ろうと思い、ひたすら編み編みしました。
緑色のは制作中なのですが、
ちゃちゃっと仕上げてしまうつもりです

子供達はといえば、
息子二人がずーっと食卓卓球をしていました〜
IMG_2820 - コピー 
かませるタイプのネットを買ってきたのですが、
我が家の食卓の天板にはフィットせず
ホームセンターでベニア板を
ジャストサイズに切ってもらいばっちり
熱い闘いを繰り返した結果、
息子はテニスのストロークがおかしくなりました…
卓球の振りが身に染み付いたようです
せっかく新しいラケット買ってあげたのにーーー

タグ : 生活

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2020.03.16 (Mon)

北村聡一朗 (生活)

こんにちは、北村聡一朗です
この度、仕事の都合で造園の勉強をしに東京に行くことになり
3月をもちまして山陽テニススクールを辞めることになりました。
小5からテニスを始め、ずっとお世話になってきました。

約14年という長い年月を過ごしたスクールを
離れることになるのはとても寂しい気持ちでいっぱいです。

特に記憶に残っているのはランキングマッチです
0.jpg 
2_20200312150643671.jpg 
3_202003121506441d9.jpg 
ランキングマッチは自分の実力を把握し
成長できるとてもいい機会でした
時には悔しい思いをしたこともありましたが
それがあったからこそ今の自分があると思います。
いつも一緒に試合をしていただいた皆さん
本当にありがとございました。めちゃ楽しかったです
今後も大好きなテニスを
何らかの形で続けていきたいと思っています。
福山に帰って来た時は、
また皆さんと一緒にテニスがしたいです
山陽テニススクールのコーチ、スタッフの皆さん
約14年間大変お世話になりました。
コーチのおかげでテニスの魅力に気づき、続けてこれました。
本当にありがとうございました。
そして一緒にテニスをして下さったスクールの皆さん、
またどこかでお会いしましょう

タグ : 生活 テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2019.12.02 (Mon)

池原佳子 (生活)

秋祭り

こんにちは
家族でお世話になっている池原(木曜日20時)です。

私の住んでいる地域では毎年10月に
前夜祭・例祭の2日間、秋祭りが開催されます
今日は、その祭りの様子をお伝えしたいと思います。

小学6年生の子ども会の親も前夜祭の朝から準備をします。
まず、前夜祭当日は…
朝9時から、例祭の時に使う花笠おどりの
音楽を鳴らして地域をめぐるトラックの飾りつけ。

Befour
写真① 

After
写真② 

18時から、神社にはおでん、フランクフルト、
クレープやジュースなどの屋台もでます。(^O^)
写真④ 

19時からは、神楽の奉納。
写真⑤ 

21時からは、福引き、と賑わいます。
ちなみに、今年、初めて、
福引き(4等)が当たりました\(^o^)/

そして、例祭当日…
地域の4、5、6年生の子ども会の女の子は花笠おどりを披露。
男の子は神輿と一緒に地域の大人の方々とまわります。

親は、7時に各役割に分かれます

私は、豚汁作り具の切り方も決まっています。
(多少の大小はありますが…)
写真⑥ 
写真⑦ 
これだけ大きい鍋で作るのだから、
もちろんおいしい(^^♪
おにぎりも握ります。重さも形も決まってます。

我が子は午後から太鼓の係となり、地域を歩きました。
我が夫は、子どもたちと一緒に1日歩きました。

夜は夫婦で慰労会に参加…
これで長い2日間が終わります。

なかなか話す機会のない保護者同士が、
一つの行事を通じていろいろな話題で盛り上がります
準備も大変ですが、地域とのつながりを感じる行事です。

風が強かったですが、雨も降らず、
大きな鍋との写真は記念の1枚になりました。

タグ : 生活

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT