FC2ブログ

*All archives   *Admin

2019.05.27 (Mon)

みっちゃん (テニス)

はじめまして。みっちゃんです。
先日マドリッドオープンに行ったので2日間の観戦記を書きます
img0000_2019052710021999d.jpg

5月8日(水)
テニス会場へは市内中心部のSol駅から
地下鉄3号線で20分ほど南に行った
San Fermin-Orcasur駅で下車し徒歩10分ほどで到着です
曇り空で少し肌寒いなか主に男子シングルス2回戦を観ました。
まずはアランチャ・サンチェスコート(第2コート)で
我らが錦織圭とボリビアのDellienの対戦。
img0001_20190527100221503.jpg

12時からの第一試合ということもあり
観客席は半分ほどしか埋まってなくて
日本ではちょっとありえない状況です
おかげで空いている前の方の席に移動して
近くで観ることができました。
第一セット錦織が5-1とリードし楽勝かと思われましたが
Dellienも調子を上げてきてちょっと微妙な展開に。
錦織がなんとか7-5で逃げ切り1セット目を取りました。
第二セットもほぼ互角でしたが
最後は錦織が踏ん張って7-5で勝ちました。
ニッポン万歳
異国の地で日本人選手が頑張る姿を間近で見て
うるうるしてしまいました。(;_;)
(最近涙もろくてアマゾンのCMでも泣いてしまいます。)

次はマノロ・サンタナコート(センターコート)で
ナダルの応援です。
こちらは自国での大会ということもあり観客席もほぼ満席。
ナダルがポイントを取る度に大歓声。
良いショットが決まってガッツポーズが出ると
スタンディングオベーションでRafa、Rafa の大合唱。
ラテン系の人は応援の仕方も情熱的でダイナミックです
img0002_20190527100222d51.jpg
img0003_201905271002249d3.jpg
(頭頂部に親近感を覚えます。頑張れRafa!)

試合の結果は6-3、6-3で危なげなくカナダのAliassimeに快勝し
赤土の王者ぶりを見せつけてくれました。
img0004_2019052710022541e.jpg
(レアル・マドリッドの面々もRafaの応援)

あとマドリッドオープンのボールパーソンは
少年少女の時とモデルの女性の時とがあり
後者の場合選手とボールパーソンと両方を見なくちゃ、
ってなって忙しくてゲームに集中できません
img0005_201905271002276e9.jpg

本日3つ目はデル錦 vs Murray、Soares のダブルスです。
お相撲さんではありません。
デルポトロと錦織の夢のペアです
錦織のダブルスの試合は
あまり見たことがなかったのでとても楽しみです。
相手のマレーはあのマレーのお兄ちゃん、
ペアはブラジルのソアレスで二人ともダブルスの達人です。
5番コートなので選手と近いです。
img0006_20190527100228ba9.jpg
(親子みたいなデル錦)

第一セットはほぼ互角。
デルポトロはリターンにロブを多用し、
ボレーもプレイスメント重視で柔らかく打ちます。
錦織の方は強打、強打で攻めます。
しかし惜しくもタイブレークでセットを落とします。
でもシングルスの時の錦織と違って
デルポトロと笑顔を交わしながら楽しそうです
第二セットはマレー、ソアレス組が
俺達はダブルスで飯食ってるんだ
という意地を見せ6-2で圧勝しました。

そして最終試合は
センターコートでのフェレールvsズベレフです。
この大会を最後に引退を表明したフェレールの試合を見に
大勢の地元ファンが来ています。
年齢を感じさせないタフさで
ズベレフの厳しい打球を拾いまくります。
ワイルドカードでの出場でしたが
1回戦ではバウティスタ・アグトを破っています。
まだまだ現役でやれそうな感じです。
しかしトップ選手との差は否めません。
4-6、1-6でズベレフに敗れて
これが現役最後の試合となりました。
img0007_20190527100230f2c.jpg
img0008_2019052710023151f.jpg
(みんなフェレール顔。上段左から2番目がお母さん)

試合後フェレールの今までの活躍を讃えるセレモニーがあり、
涙目のフェレールがスクリーンに大写しになったのを見て
もらい泣きしました
img0009_20190527100233846.jpg
永年に渡る現役選手生活お疲れ様でした。
次はレジェンドの試合をまた見たいです。

会場を出て地下鉄に乗ったらもう夜中の12時前でした。
(2日目につづく)

—————————————————

5月9日(木)
ホテルを少し早めに出てSol広場から徒歩5分の
サンミゲル市場でお腹を満たします。
(ここで色々食べたいためにホテルの朝食を抜いて来た。)
自分的にはスペインの料理が
欧米の中では一番美味しいと思います
img0010_2019052710023464e.jpg
img0011_2019052710023684b.jpg
img0012_201905271002371a8.jpg
(魚介類のピンチョスは絶品です)

img0013_201905271002398dc.jpg
(朝からサングリア)

お腹がいっぱいになったところで
今日も地下鉄に乗って会場に向かいます。
今日はまずアランチャ・サンチェスコートで
チリッチのシングルス3回戦を観戦。
相手はスロバキアのDjere。
最初チリッチの調子がイマイチで4-6でセットを落としますが
2セット目からは本来の調子が出てきて6-3で取り、
ファイナルセットもそのままの勢いで6-2で勝ちきりました。
逆転勝利で機嫌が良かったのか
多くのファンと写真を撮ったりサインをしたりしていました。
私もTシャツにサインをもらいました。\(^o^)/
img0014_20190527100240fcb.jpg
(戦利品:チリッチのサイン)

img0015_20190527100242ab8.jpg
(ファンと写真を撮るチリッチ。いかつい顔だけど実は優しい)

次は女子クォーターファイナルの
大阪なおみvsスイスのベンチッチを観戦。
生なおみは初めてなのでテンションが上がります
最前列の大坂なおみのコーチ席横に陣取り応援します。
(意外と観客が少なかったので思いっきり前に行きました。)
img0016_20190527100243335.jpg

第一セットは大坂なおみが女王の貫禄で6-3で取ります。
これは圧勝だなと思っていたら
2セット目はベンチッチが調子を上げてきて
逆に大坂のミスが目立ち始め2-6で取られてしまいます。
大坂なおみはコートチェンジの時にサイドステップで
コートに入るのがルーチンなのですが気分が乗らないのか
トボトボと歩いてコートに向かってしまってます。
数人いる日本人のファンからナオミ〜のコールが上がりますが
本来のショットができていないフラストレーションが
相当たまっているみたいでラケットを叩きつけたりしてます。
ファイナルセットに入る前にトイレットタイムを取り、
3セット目が始まると冷静さを取り戻したみたいで
サイドステップもするし左腿をポンポンと叩く動作も
リズミカルで見ていて少し安心します。
しかし今日のベンチッチはバックハンドがキレキレで
バックの打ち合いになると大坂が押されて
先にミスをしてしまい結局5-7で落として敗退となりました
全豪で優勝したときに3歳から5歳になれたと言っていましたが
まだまだ自分をコントロールしきれてない印象でした。
早く感情の制御方法をマスターして真の女王になって欲しいです。
img0017_20190527100245e6d.jpg
(腿をトントン)

コーチ陣のすぐ隣だったのでコーチが大坂にかける声も
全部聞こえて面白かったのですが言っている内容は至って普通で、
「その調子だ」「今がお前の番だ」
みたいな事を英語で言ってました。
勝ってサインを貰いたかったのですが
トボトボと帰って行くなおみを見送ることになりました。
全仏オープンは頑張ってね。

さて次はいよいよロジャー・フェデラーです。
クレーのロジャーを見るのは久しぶりなので
どんなテニスを見せてくれるのか楽しみです
相手もモンフィスと好カードです。
アランチャ・サンチェスコートの
大坂なおみの試合が終ったときには
ロジャーが1セット目を6-0で取っていたので
こりゃ急いで行かんと終わってしまうなと小走りで
マロノ・サンタナコートに移動し席に着きます。
さすがにセンタコートは大きいので
かなり遠くにロジャーが見えます。
img0018_20190527100246e63.jpg
img0019_20190527100248459.jpg

2セット目の途中からの観戦ですが
予想に反してモンフィスが頑張っています
ロジャーがコーナーを突いた鋭い球を打っても
追いついて逆襲します。
結局6-4でモンフィスが2セット目を取り
1セットオールとなります。
ファイナルセットは両者譲らずタイブレークにもつれ込みます。
タイブレークになればロジャーが有利になるだろう
と思っていたらその通りロジャーがリードして
6-3でマッチポイントを迎えます。
会場全体が割れんばかりのロジャーコールです。
最後はロジャーが決めてクォーターファイナルへ駒を進めました。
img0020_2019052710031212b.jpg
(マッチポイント)

クレーコートをあまり得意としないフェデラーが
マドリッドで勝つことは並大抵ではないと思います。
全仏のパリほど雨が降らないマドリッドのコートは
とても乾燥していて、見ためハードコートの上に
砂を撒いたような感じです。
風が吹くと砂埃が舞って目を開けていられなくなります。
コートの表面も砂のあるところと砂が無く
地面が剥き出しのところとが有って
ボールの跳ね方も違うので難しそうです。
とは言え過去にはマドリッドで優勝しているロジャーなので
今年はこのあと負けましたが来年に期待です。
その前に全仏もね。

今日のナイトセッションのチケットは
PREMIERチケットを購入していました。
PREMIERの特典はセンターコートの上の方にある
PREMIERラウンジに行くことができるんです
img0021_201905271003137b2.jpg
PREMIERチケットの人は手首に巻いてもらった
PREMIERバンドを見せると
ラウンジにアクセスできるエレベーターに乗せてくれます。
ラウンジは上の方なので
そこからは会場全体が俯瞰して見られます。
ラウンジにはバーテンダーがいてシャンパンやビール、
カクテル等飲み放題です。
食べ物もタパス、ピンチョス、サンドイッチにパエリアまであり
スーツやジャケット姿の男性や
カジュアルドレスの女性が多くてオシャレな雰囲気です。
img0022_20190527100315db7.jpg
(渋いバーテンダーのおじさん)

img0023_20190527100316b16.jpg

私はユニクロのイージーパンツに花柄のシャツという
ヘンテコな格好だったので
隅の方でひっそりとシャンパンをいただきました。

img0024_20190527100318e1e.jpg

さて、いよいよナダルの3回戦が始まったので
ラウンジを出て自分の席に移動します。
相手はアメリカのTiafoe。
見るからにパワフルでバネがありそうな選手です。
しかしナダルの深いストロークに押され
先にミスが出ることが多く結局ナダルが6-3 6-4で快勝しました。
img0025.jpg
img0026.jpg
(紫のジャケットがカッコいいフェリシアーノ・ロペスさん)

最後にアランチャ・サンチェスコートで
男子ダブルスのクォーターファイナルを観戦しました。
前日デル錦(デルポトロ、錦織)を破った
第3シードのマレー、ソアレスに
チチパス、クールホフが挑みます。
img0027.jpg
昨年の楽天ジャパンオープンの準々決勝で
錦織と対戦したチチパスですがダブルスも凄いです。
ボールへの反応が半端ないです。
ストロークの強打もビシビシ決まり6-2 7-6で勝利しました。
そのうちシングルス、ダブルス同時優勝も
見られるかもしれませんね。
因みにこのあとシングルスでナダルを破り決勝まで進みました。
プレーを見ると気性が荒そうな感じを受けますが
試合後多くの人にサインしたり撮影に応じたり好青年でした。
img0028.jpg
(戦利品:チチパスのサイン)

余談ですが
前衛やリターンで構えた時のお尻がプリッとして凄いです。
これに大勢の女性ファンが(男性も
やられちゃってるんじゃないでしょうか。
img0029.jpg

観戦を終えて地下鉄でソル駅に向かい
小腹が空いたのでバルでちょっと一杯やって帰ります。
img0030.jpg
img0031.jpg
Museo del Jamon 和訳するとハム博物館という
マドリッドに何店舗かあるイベリコ豚の専門の立ち飲み店で
カリョと言うモツ煮込みをつまみに
ビールとワインとサングリア。
一杯では終わらなかった…

スポンサーサイト

タグ : テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.13 (Mon)

I (地域)

こんにちは
家族でお世話になっているIです
GWはどこへも行く予定も考えておらず、
家族でテニスをしようと考えていましたが、
前半はあいにくの雨で家でゆっくり過ごしました

GW後半はとても良い天気だったので、
国営備北丘陵公園へ行ってきました。
コピー (1) ~ 備北①

とても広い園内で自転車を借りる予定が、2時間待ちとのこと
あきらめて、歩いて見てまわりました。
コピー (1) ~ 備北②

とてもきれいな花がたくさん咲いていました
ネモフィラは今が見ごろです
コピー (1) ~ 備北③


結局1日だけでしたが、テニスもすることが出来ました。
コピー (1) ~ テニス② (2)
コピー (1) ~ テニス② (1)

いつもランキングマッチには親子3人で参加していて
毎回順位を気にしています。
img0004_201905131012345aa.jpg
兄 現在29位

img0013_201905131012323ab.jpg
弟 現在43位

まだまだ子供達には負けらせませんが(父 現在8位)
早く追い越して欲しい気持ちもあります

これからも家族で楽しくテニスができればと思います

タグ : 地域 テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2019.03.18 (Mon)

峯松沢加 (生活)

お久しぶりのさわわです
今回、ブログの話を頂いたのは皆さんに報告があるからです
ご存知の方も多いんですが、
この4月から転勤で14年住んだ福山を離れることになりました。
社会人になって仕事にも余裕が出てきて何か始めたいと思い、
ネットで見つけたのがフォレストコーストとの出会いでした。
(出会いから話すと長くなりますので省略)
スクールに入って同年代の友人や
職場以外での関わりができる時間はとても楽しかったです
レッスン以外に集まって練習したり、
鍋やたこ焼き・誕生日会や旅行と
プライベートでも仲良くしてくれるメンバーに出会えて、
5年半お世話になったスクールにはとても感謝しています。
1_2019031800174951f.jpg
5_20190318001754a73.jpg
8_201903180018006b0.jpg
3_201903180017523d2.jpg

遊び感覚で入ったスクールでしたが、
いつかは私も試合に挑戦したい
と初めて出たシングルスの大会は今でも忘れませんよ。
8ゲームはすごく長いコートってこんなに広いんだ
なんでも回り込んでフォアで打ってやる
なーんてやってたら3試合目で手と両足つってびっくり。
応援してくれるから楽しくて悔しくて、次こそ頑張ろう
って社会人になってからの方がテニスに熱くなってました。
9_20190318001801b00.jpg

試合に出るようになると、他のスクール生とも仲良くなれて、
今では福山・尾道だけでなく、
岡山・香川・神戸にも友人の輪が広がりました
一昨年は岡山遠征ばかりしてて身内には岡山荒らし
と言われるほど狂ったように休みを試合に費やしてました(笑)
15_201903180018117df.jpg
16_2019031800181272f.jpg

私はすごく運がいいと思うんです。
あ、普段は全然良くないんですけど、
硬式テニスを始めてたくさんの知り合いが増えました。
A級まで辿り着けたのも奇跡組んでくれた人にも感謝
私はバックも思い通りのところに打てないし、
前でポーチなんて怖いから動けない
ドロップやスライスってどう打つの
ラケットの持ち方どーなっとるん
どーやっていつも打ってたかな、、
って出来ない事の方が多いんですけど、
それでもなんとかなってた
A級ではなかなか通用しないし、
A級でラッキーなんてないんだなって思うけど、
そこで試合をさせてもらえるのもいい経験。
まだまだこっちで挑戦もしたかったけど、
転勤は自分で決めたんです。
今やりたい事をしよう
4月からは北海道(流氷のところ)へ行きます。
全然土地勘もないし知り合いもいないけど、
今からすごく楽しみです
20_20190318001817785.jpg

5年半お世話になりました。
また帰ってきたときは遊んでください
ありがとうございました。

タグ : 生活 テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.18 (Mon)

ABEちゃん (テニス)

こんにちはABEちゃんです

第34回福山市議会議長杯ダブルステニス大会
に参戦してきました。

今回はダブルスの大会初参戦ということで、
木曜メンバーとふるふるでLINE交換し、
スクール以外でも集まって練習をしてから大会に臨みました
1_20180617084401be3.jpg

テニスを産休中の妻も暇つぶしに応援にきてくれました。
2_20180617084359b25.jpg

1日目は、雨のため1回戦のみ消化
2日目は、初戦から第2シードとの対戦
試合序盤3-0リードと有利に試合を進めますが、
中盤以降私のボレーミスが目立ち接戦に・・・
ペアの久安さんに要所で助けてもらい
なんとか逃げ切り8-6で勝利(^^)

その後は、3回戦8-3、QF8-5と
苦戦しつつもなんやかんやと準決勝へ
この前シングルスで負けた中学生ペアとの対戦、
今回はダブルスのため得意の定位置で打ち合い8-5で勝利(^^)
しかし、ここまで初戦から合わせてなんと51ゲームを消化
ふぅ、やれやれだぜと思いながら第1シードとの決勝へ

試合序盤から相手のスピンのきいたサーブとストロークに
対応できず劣勢に
結果1-8で敗戦結果は準優勝でした。
3_20180617084358e8d.jpg

1日で計60ゲームを消化し、ヘトヘトになりました( ;∀;)
妻は、5試合も観戦できて大変満足している様子ですが・・・。

応援してくれた同じクラスのみなさんと秋山さん、河村さん、
緒方コーチ、ついでに妻ありがとうございました
4_20180617084356c35.jpg

ダブルスはシングルスと違い1人ではないので
楽しい雰囲気で試合できました
秋は反省会ではなく祝勝会ができるように
ふるふるメンバーと練習頑張ります🍺

タグ : テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.04.09 (Mon)

熊田尚登 (テニス)

こんにちは熊田尚登です
この度行われた福山市議長杯で
D級、C級、B級、A級全ての階級で優勝することが出来ました
その軌跡を書かせてもらおうかなと思います😃
FB_IMG_1522671402297.jpg
初めてD級に出たのは小学校6年生の頃でした。
その前まではテニスはしていましたが
父や母の試合を見に行くだけで、
自分でエントリーはしていませんでした。
小学校5年生の時に初めてジュニアの大会に出て
負けても楽しくて試合が好きになり
一般の試合にも出ることにしました
初戦は緊張して一回戦負けをしたことを今でも覚えています笑
その時に負けても大会に出続けたことが
今の経験値になっていると思います

コピー (1) ~ FB_IMG_1522670323696
そして、ジュニア大会でも少し勝て始めた中2の時
D級で優勝しました
球のスピードでは勝てていても配球やペースをうまく変えられて
負けることが多かったのですが、
それにより、球のスピードだけでなくコースをついたり
打てるチャンスが来るまで我慢してラリーすることを
試合の中で学ぶことが出来ました

コピー (1) ~ FB_IMG_1522670328217
そして高1でC級、高2でB級を優勝して、
念願のA級に上がりました。
それもD級で負け続けた時に勝ち方を学んだおかげです。
(練習をたくさんするよりも1度試合に出るだけで
 学ぶものの方が多く思います!
 皆さんも積極的に試合に出ましょう😜)

A級では今までに三度チャレンジして2回は二回戦負け、
三回目は二日目には残れましたが
ベスト8でいまいち伸び悩んでいました。
今回は4度目のチャレンジでした。
さらに今大会は11月末に骨折をして
リハビリをしての復帰戦だったので
不安の方が大きい大会でした
いつもは過信に過信を重ねて挑むのですが
このような心理状態は初めてでした。
いざ大会が始まってみるとリハビリで取り組んだ
ミスをせずコースをついて展開することが出来、
強い相手と当たっても
自分のプレーだけに集中して試合をすることができました。

Screenshot_20180402-211823_crop_432x432.jpg
そして準決勝まで勝ち上がり、
相手は今までお世話になってきた緒方コーチでした
初めてA級に上がった時にコーチと試合ができたらいいな
と思っていたことが現実となり嬉しい気持ちと
今までの記憶が思い起こされとても感慨深い気持ちでした。
いざ試合をしてみるとさすがコーチ
自分の弱点を狙ってきます笑
それでも対応をして自分の展開に持ち込むということを
コーチから教わったのでそれを生かして勝つことが出来ました
試合中もとても楽しくて幸せな気持ちでした!
この試合は一生忘れないと思います!
そして決勝戦は第一シードの選手でした😨
(詳しくは試合ブログで)
結果は優勝し全階級制覇を達成することが出来ました!
今のところ歴代で私だけみたいです😏
これからは春秋連覇や大学の大会でも勝てる様に頑張ります!
Screenshot_20180402-211909_crop_432x432.jpg


この春から今までお世話になってきた
山陽テニススクールでコーチをすることになりました
学生生活との両立となるのですが、
今まで自分が教わってきたこと、技術的なことや
試合でのプレーの仕方をお教えできたらと思います
また自分がしてもらったように
子供達にテニスの楽しさを伝えていくことも目標です
これからもよろしくお願いします


追記
1年間の研修を終えて、アシスタント卒業することになりました。
4月19日(木)より以下クラスを担当します。
木16:20Jr.、木17:25Jr.、木19:25初中級、木21:00初中級
ぜひ振り替えで遊びに来て下さい。お待ちしています。
これまで以上に頑張ります。よろしくお願いいたします。


タグ : テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT