FC2ブログ

*All archives   *Admin

2020.01.06 (Mon)

e.takae (テニス)

2019楽天オープンに行ってきました
続編です。

1日目 試合開始11時00分、
開場が9時30分なので9時15分目指して出掛けました。
台風の心配はどこへやら。真夏のような暑さ
久々の東京名物朝の通勤ラッシュの電車に乗り込み
新橋でゆりかもめに乗りました。
一番のピーク時間は過ぎていると思うけど
結構人が多くて疲れます。
ゆりかもめは空いていたので快適です

東京ビッグサイトか有明で降りる人が多いと思うけど、
ここはやっぱり『テニスの森』駅で降りなくちゃねっ
てことで有明コロシアムを通り過ぎてからのテニスの森駅
img0009_201912160127079c5.jpg

初日はよくわからず、ぐるっと遠回りしたようで
こちらの入場口から入りました。
img0010_20191216012708f2f.jpg
(ちなみに他の駅からはこちらが近いです)
楽天の赤がインパクトあります。

入場の際は手荷物チェックとチケットの確認があります。
後からわかったのですが、
コロシアムや練習コートなど入るときには
毎回必ず手荷物チェックとチケット確認があります
前もってチケットホルダーを買っていたのでとても便利でした

そして折角入場したのにブースが外にあることに気がついて
直ぐに出ることになりました
出て後ろを振り向くと写真でよく見るコロシアムの文字と選手。
あ、ここが正面入口なのね、とそこで気づきました(笑)
img0011_20191216012710316.jpg 
img0012_20191216012711ed5.jpg

外にはとても沢山のブースが並んでいます。
初日は取り敢えず一通りを簡単に見て
翌日しっかり見ることにしました。
img0013_2019121601271382c.jpg 
img0014_2019121601271454f.jpg 
img0015_201912160127168f7.jpg 
img0016_20191216012717ca5.jpg

日清のブースが文化祭のようで違う意味でびっくりしたけど、
錦織くん応援うちわ先着◯名プレゼント
に惹かれて入ってみました。
この日はお一人様観戦だったのに、
人目が気にならないメンタルやや強めの私は
「ファイト」「頑張れ」みたいなカードを選ばず、
敢えての被り物やかんとカップヌードル
シャッターは係の方にお願い。
ここでもしっかりメンタル鍛えてきました
img0017_20191216012719c49.jpg

ブースから出るとタウテニくんというゆるキャラが。
写真を撮ろうと思ったらちょうどそこにバモスさんが到着
写真をお願いすると快く「いいですよ」と。
一緒に撮ってもらいました
とても感じの良い方で笑顔の素敵な方でした。有難うございます。
img0018_20191216012721402.jpg

そうこうしているとあっという間に10時30分。
そろそろ腹ごしらえしとこうっと。
キッチンカーが沢山あるのでこれも楽しみの一つです
img0020_20191216012804e27.jpg 
img0021_2019121601280697c.jpg

1日目は1ボンドステーキ丼と生ビール。
img0019_20191216012722c8f.jpg
朝イチは人が少ないのでおススメ

お腹も一杯になりコロシアムに入ります。
コートエンド前方はこんな感じです。
img0024_20191216012810c88.jpg

この日はジョコビッチのダブルスを観ることが出来ました
ダブルス
img0022_20191216012807043.jpg 
img0023_20191216012809d5c.jpg
ジョコビッチ入場時は会場の雰囲気が一気に上がって
歓声も大きくなります

試合の方は、技術の高さに驚くやら感心するやら
興奮するやらもう忙しいです。
あんなピンチな状況で、なんであの完璧なボール打てるのとか
簡単に返してるけどあのローボレーめちゃ難しくないとか
もう今思い出してもワクワクしちゃいます。

残念ながらジョコビッチペアは負けてしまったので、
ダブルスを観れたのはとても貴重でした。
なんてラッキーなんだやっぱり日頃の行い(笑)

他の試合も沢山観て1日目はこの辺で。


2日目も9時30分開場に合わせて行きました。
この日は前日で会場内のことがわかったので、ちょっと余裕。
前日とは反対側から入り、
選手が練習コートに向かうためのカート乗り場も覗いてみました。
img0025_20191216012812ac0.jpg 
img0026_20191216012813b8f.jpg
ここ、結構穴場です。運が良ければサインも貰えます。
が、ガチ勢はサイン貰えません。
なぜなら試合を観たいから
出待ちしていられないのです。
だって試合観たいから~くーーーっ

ブースをまわり前日気づかなかったFILAのウェア全て半額
前日気づいていればなんとも悔やまれます
しっかり買い物も楽しみました。

もちろん試合前の腹ごしらえ
img0027_20191216012815b7a.jpg
これめちゃめちゃ美味しいです
次の日もこれに決まり

そしてコートエンド後方、こんな感じです。
img0030_20191216012819d5e.jpg

二日目はジョコビッチのシングルスが観れました。
やっぱり強い
勝利の儀式も見ることができて大満足。

で、注目したのは選手のウェア。
ジョコビッチ見てください
凄くカッコイイ
ブルーのコートに映えるしほんとカッコイイ
img0028_20191216012816150.jpg

えっと…こちら杉田さんのウェア
img0029_20191216012818543.jpg
うん。なんだろ
確かに今年流行ってるよね、こういうラテカラー、うん。
でもなんだろ似合ってるのかな
私的に、いや本当に私的には…まぁいいか


そしてこちらの対戦
シャポバロフVSケツマノビッチ
どっちがどっちかわからーーーん
img0033_201912160128241e6.jpg
会場のどよめきに
「帽子を後ろに被ってるのがシャポバロフでーす」
とアナウンスが。
爆笑。
心の中でどうせなら帽子被りなおしてくれいっと笑っていました。

2日目も沢山の試合を観て大満足。


3日目は学校を休んで観に来た息子と観戦です。
なんたってコートサイド3列目だもんね。
そりゃ観たいよねっ
この日もブースをまわって写真を撮って~
どこに何があるか完璧なのでスムーズ。
img0031_20191216012821d57.jpg 
img0032.jpg

そして3日目のコートサイド前方は選手がすぐそこって感じです。
img0035.jpg

先日握手してもらったイケメン、ゴファンの試合から開始です。
img0034.jpg

そしてこの日もラッキーなことに
ジョコビッチのシングルスが入っていました。
3日連続ジョコビッチ観戦です。
しかも近い
これは国旗持って応援だと張り切っていたら、
まさかの対戦相手が日本の添田さんでした。
セルビア国旗を持つ手を気持ちちょっと下に。
結局興奮と共に上に上がってしまいましたけど。
選手に近いのでこんなサービスショットもバッチリです
img0036.jpg 
img0037_201912160128304e4.jpg
TVにもしっかり映っていたようで
映ってるよ~と教えてもらいました。
国旗持ってたしね。

この日は外コートにも行き遅くまで試合を観て帰りました。
img0038.jpg 
img0039.jpg

3日間のなんとも幸せな時間だったこと。
レベルの高い世界のプレーを間近に観れて本当に幸せな時間でした。
当たり前なんだけど、やっぱり世界で活躍してる選手って凄い
そして今までは試合でしかわからなかった
選手の他の顔が見れて凄く良かった。
ジョコビッチの試合に対するとてつもなく熱い思いとか、
観に来てくれているファンにとっても親切で優しいところとか、
おちゃめなところとかいろんな姿を見て
すっかりファンになりました。

チケットを当てるのはかなり難しいけど、
日頃の行いを心掛けてまた是非行きたいと思います
img0040_201912160129011ca.jpg 
img0041.jpg 
img0042.jpg


スポンサーサイト



タグ : テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019.12.16 (Mon)

e.takae (テニス)

2019楽天オープンに行ってきました
img0000_20191216012653c7f.jpg
img0001_201912160126555a2.jpg

2020年東京オリンピックの開催に向けて
有明コロシアムが新しく生まれ変わりました
新しいコロシアム、
そして何といっても世界No.1ジョコビッチ参戦
とのことで今年の楽天オープンチケットは
プレミアムチケットとなりました
img0002_2019121601265650d.jpg
img0003_20191216012658ffb.jpg

遡ること数ヵ月前、
楽天オープンHPにジョコビッチ参戦とのお知らせが
この時は特にファンというわけではなかったものの、
やっぱり世界No.1のプレーを観てみたい
ジョコビッチに会える機会はこれを逃したらないかもしれない。
いや、ないよね~..
ということで毎日楽天オープン情報を調べまくっていました。

最初のチケット先行抽選はパッケージシートでした。
スペシャルな席は1週間で何十万もするので諦め、
取り敢えずそれなりな席を3日(金、土、日)の
一番人気かなと思われる日程で申込、
見事ご用意されませんでした。
この言葉、申込をした人ならわかるはず(笑)
本命の席じゃないからいいか…(実はショック)

次のチケット先行抽選は
楽天カードダイヤモンド会員先行抽選でした。
やった待ってました
直近までダイヤモンド会員先行抽選の掲示がなかったので、
今年は無いのかと諦めていましたが突然の発表。
しかも良い席があったので折角なら
と迷わずコートサイド西(選手の裏になります)
を選んで申込しました。

当落発表までそわそわワクワク、
発表当日は先にTwitterやネットの反応を見て
全然当たらないとの声にやっぱりねぇ…
と思いながらパソコンの前に。
メールをチェックすると安定の「ご用意出来ませんでした」
がっかりしながら最後のメールをチェックすると、
んんんんんんんんんんん
「ご用意出来ました」えーーーーーっ
あまりにも嬉しすぎて一人でわ~いと叫んでしまった。
コートサイド西最高の席です。

次の一般先行抽選も申込をして、
なんとコートエンド前方という良席をゲット出来ました。
なんてラッキーなんだきっと日頃の行い(笑)
この一般先行抽選、
発表が予定では昼過ぎだったのに翌日明け方発表に。
申込人数が多数のため遅れてしまった模様。

そして最後は一般販売。
ネットに繋がったもの勝ちのなかなかシビアな戦いです。
思った通りなかなか繋がらなかったけど、
何度か挑戦していると運良く繋がり
購入することが出来ました。日頃の…(笑)


これで本選1日目コートエンド前方北、
2日目コートエンド後方南、
3日目コートサイド西を見事にゲットし、
ほとんどの選手を良席で必ず観れる
最高な楽天オープンとなりました
img0005_20191216012701b62.jpg  

が、開催が迫るにつれ、錦織くん欠場のお知らせが。
熊さん、のようで好きなワウリンカ欠場。
四角い人(注*あくまでも主観です)ラオニッチ欠場。
(ちなみに私は名前をなかなか覚えられないので
 選手に勝手にあだ名をつけています)
ジョコビッチは前回の試合を途中棄権し
肩の手術の噂もあったので来れないかも
あ~折角当たったのに毎日毎日楽しみに待ってたのに
もうグレちゃうもんね、
試合のコートに飛び込んでスマッシュ打っちゃうもんね
なんてイジケていたらジョコビッチがTwitterで
img0004_20191216012700200.jpg

うわーーーありがとうジョコビッチさま~
待ってたよーありがとー
kon'nichiwa~
急いで応援用セルビア国旗をポチっと購入

(台風の心配と共に)いざ東京へ


本戦が始まる前日は表参道の美容院に予約をしました。
その時間までの間、渋谷のウィン◯ーラケットショップへ
沢山のウエアに気分アゲアゲで試着を楽しみウエアを購入。
すると店員さんが「ゴファン来るの知ってる
なんて今何て言った(焦)
「今ちょうど来る時間だよ、
 今下に下りたらちょうどいいくらいだよー」と。
あまりの焦りっぷりに店員さんの言ってることがよくわからない
そして慌ててエレベーターのボタンを連打。
私の慌てように店員さんも苦笑い。
地下に下りるとすぐにゴファンが
ちょっと恥ずかしそうにしながら手を振って現れました。
カッコイイーーーーイケメーーン

img0007_20191216012704fba.jpgimg0008_20191216012705ce3.jpg
img0006_201912160127020a9.jpg
あ、スマホ越しに目が合ったドキドキ

帰り際には握手もしてもらえました
ちなみに手はちょっとザラっとしてました。
それがまたなんともリアルで嬉しかったです。

あまりの嬉しさに興奮してグループラインでお知らせしたり
翌日はFacebookに投稿しちゃいました。
興奮伝わったかなぁ。
なんのこっちゃな人もいたことでしょう(笑)


ここまでは楽天オープン本戦前日までのお話
さてここからが本戦です。

次回へ続く~


タグ : テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019.10.21 (Mon)

山手栄次郎 (テニス)

日曜、朝9時からレッスンを受けてる 山手です
中学2年生で、学校のテニス部にも入ってます

IMG_2218 - コピー
9月21日に 東レパンパシフィックテニスを見に行きました。
予定では 準決勝の試合だったのですが、
前日が台風の影響で試合中止になり
準々決勝が第1試合になりました

IMG_2216 - コピー
大坂なおみ選手vsユリア・プティンツェワ選手
6-4 6-4
土井 美咲選手vsアナスタシア・パブリュチェンコワ選手
2-6 2-6
準決勝
大坂なおみ選手vsエリーゼ・メルテンス選手
6-4 6-1
この3試合を見ました。

IMG_1041 - コピー
大坂なおみ選手のサーブが速くて速くて びっくりしました
席がカメラ席の後ろだったので、
サーブのコースも良く見えました

IMG_2219.jpg
1日2試合だったのに、準決勝を一時間くらいで終わらせて
すごいと思いました。
もし機会があれば、
次は錦織圭選手の試合を見に行きたいです

タグ : テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.19 (Mon)

青山そな (テニス)

私は、びんご運動公園で木曜に山内先生に習っている5年生です
テニスは2年生から始めました。

最初のころは、ボールを打つのは楽しいけど、
打ったら遠くに高く上がってばかりでした
スクールの日以外にも公園などでお母さんと練習をしたり、
スクールでの練習をしていくうちに
少しづつ自信が持てるようになっていきました。

そして、今年6月のランキングマッチに
初めて出ることになりました。
試合に出るために、
ポイントの数え方や言い方を先生に教えてもらいました。
すぐには覚えることができなかったので、
家で調べてノートに書いたりして覚えていきました

ついに試合の日がきました。
試合会場まで行く車の中で、緊張していました。
そして、私の出番になり試合が始まりました。
img0019_20190819103631fb9.jpg
試合のメンバーが男の子ばかりだったので、余計に緊張しました
でも、練習どおりに打てたり、進んでいくうちになれてきて
ポイントも大きい声で言えました

img0031_20190819103633afb.jpg
試合が終わって、結果発表。
私は1位でした
今までの練習の成果が出たのかなと思って、
とてもうれしかったです

これからも練習をがんばってもっと上を目指していきたいです

タグ : テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.27 (Mon)

みっちゃん (テニス)

はじめまして。みっちゃんです。
先日マドリッドオープンに行ったので2日間の観戦記を書きます
img0000_2019052710021999d.jpg

5月8日(水)
テニス会場へは市内中心部のSol駅から
地下鉄3号線で20分ほど南に行った
San Fermin-Orcasur駅で下車し徒歩10分ほどで到着です
曇り空で少し肌寒いなか主に男子シングルス2回戦を観ました。
まずはアランチャ・サンチェスコート(第2コート)で
我らが錦織圭とボリビアのDellienの対戦。
img0001_20190527100221503.jpg

12時からの第一試合ということもあり
観客席は半分ほどしか埋まってなくて
日本ではちょっとありえない状況です
おかげで空いている前の方の席に移動して
近くで観ることができました。
第一セット錦織が5-1とリードし楽勝かと思われましたが
Dellienも調子を上げてきてちょっと微妙な展開に。
錦織がなんとか7-5で逃げ切り1セット目を取りました。
第二セットもほぼ互角でしたが
最後は錦織が踏ん張って7-5で勝ちました。
ニッポン万歳
異国の地で日本人選手が頑張る姿を間近で見て
うるうるしてしまいました。(;_;)
(最近涙もろくてアマゾンのCMでも泣いてしまいます。)

次はマノロ・サンタナコート(センターコート)で
ナダルの応援です。
こちらは自国での大会ということもあり観客席もほぼ満席。
ナダルがポイントを取る度に大歓声。
良いショットが決まってガッツポーズが出ると
スタンディングオベーションでRafa、Rafa の大合唱。
ラテン系の人は応援の仕方も情熱的でダイナミックです
img0002_20190527100222d51.jpg
img0003_201905271002249d3.jpg
(頭頂部に親近感を覚えます。頑張れRafa!)

試合の結果は6-3、6-3で危なげなくカナダのAliassimeに快勝し
赤土の王者ぶりを見せつけてくれました。
img0004_2019052710022541e.jpg
(レアル・マドリッドの面々もRafaの応援)

あとマドリッドオープンのボールパーソンは
少年少女の時とモデルの女性の時とがあり
後者の場合選手とボールパーソンと両方を見なくちゃ、
ってなって忙しくてゲームに集中できません
img0005_201905271002276e9.jpg

本日3つ目はデル錦 vs Murray、Soares のダブルスです。
お相撲さんではありません。
デルポトロと錦織の夢のペアです
錦織のダブルスの試合は
あまり見たことがなかったのでとても楽しみです。
相手のマレーはあのマレーのお兄ちゃん、
ペアはブラジルのソアレスで二人ともダブルスの達人です。
5番コートなので選手と近いです。
img0006_20190527100228ba9.jpg
(親子みたいなデル錦)

第一セットはほぼ互角。
デルポトロはリターンにロブを多用し、
ボレーもプレイスメント重視で柔らかく打ちます。
錦織の方は強打、強打で攻めます。
しかし惜しくもタイブレークでセットを落とします。
でもシングルスの時の錦織と違って
デルポトロと笑顔を交わしながら楽しそうです
第二セットはマレー、ソアレス組が
俺達はダブルスで飯食ってるんだ
という意地を見せ6-2で圧勝しました。

そして最終試合は
センターコートでのフェレールvsズベレフです。
この大会を最後に引退を表明したフェレールの試合を見に
大勢の地元ファンが来ています。
年齢を感じさせないタフさで
ズベレフの厳しい打球を拾いまくります。
ワイルドカードでの出場でしたが
1回戦ではバウティスタ・アグトを破っています。
まだまだ現役でやれそうな感じです。
しかしトップ選手との差は否めません。
4-6、1-6でズベレフに敗れて
これが現役最後の試合となりました。
img0007_20190527100230f2c.jpg
img0008_2019052710023151f.jpg
(みんなフェレール顔。上段左から2番目がお母さん)

試合後フェレールの今までの活躍を讃えるセレモニーがあり、
涙目のフェレールがスクリーンに大写しになったのを見て
もらい泣きしました
img0009_20190527100233846.jpg
永年に渡る現役選手生活お疲れ様でした。
次はレジェンドの試合をまた見たいです。

会場を出て地下鉄に乗ったらもう夜中の12時前でした。
(2日目につづく)

—————————————————

5月9日(木)
ホテルを少し早めに出てSol広場から徒歩5分の
サンミゲル市場でお腹を満たします。
(ここで色々食べたいためにホテルの朝食を抜いて来た。)
自分的にはスペインの料理が
欧米の中では一番美味しいと思います
img0010_2019052710023464e.jpg
img0011_2019052710023684b.jpg
img0012_201905271002371a8.jpg
(魚介類のピンチョスは絶品です)

img0013_201905271002398dc.jpg
(朝からサングリア)

お腹がいっぱいになったところで
今日も地下鉄に乗って会場に向かいます。
今日はまずアランチャ・サンチェスコートで
チリッチのシングルス3回戦を観戦。
相手はスロバキアのDjere。
最初チリッチの調子がイマイチで4-6でセットを落としますが
2セット目からは本来の調子が出てきて6-3で取り、
ファイナルセットもそのままの勢いで6-2で勝ちきりました。
逆転勝利で機嫌が良かったのか
多くのファンと写真を撮ったりサインをしたりしていました。
私もTシャツにサインをもらいました。\(^o^)/
img0014_20190527100240fcb.jpg
(戦利品:チリッチのサイン)

img0015_20190527100242ab8.jpg
(ファンと写真を撮るチリッチ。いかつい顔だけど実は優しい)

次は女子クォーターファイナルの
大阪なおみvsスイスのベンチッチを観戦。
生なおみは初めてなのでテンションが上がります
最前列の大坂なおみのコーチ席横に陣取り応援します。
(意外と観客が少なかったので思いっきり前に行きました。)
img0016_20190527100243335.jpg

第一セットは大坂なおみが女王の貫禄で6-3で取ります。
これは圧勝だなと思っていたら
2セット目はベンチッチが調子を上げてきて
逆に大坂のミスが目立ち始め2-6で取られてしまいます。
大坂なおみはコートチェンジの時にサイドステップで
コートに入るのがルーチンなのですが気分が乗らないのか
トボトボと歩いてコートに向かってしまってます。
数人いる日本人のファンからナオミ〜のコールが上がりますが
本来のショットができていないフラストレーションが
相当たまっているみたいでラケットを叩きつけたりしてます。
ファイナルセットに入る前にトイレットタイムを取り、
3セット目が始まると冷静さを取り戻したみたいで
サイドステップもするし左腿をポンポンと叩く動作も
リズミカルで見ていて少し安心します。
しかし今日のベンチッチはバックハンドがキレキレで
バックの打ち合いになると大坂が押されて
先にミスをしてしまい結局5-7で落として敗退となりました
全豪で優勝したときに3歳から5歳になれたと言っていましたが
まだまだ自分をコントロールしきれてない印象でした。
早く感情の制御方法をマスターして真の女王になって欲しいです。
img0017_20190527100245e6d.jpg
(腿をトントン)

コーチ陣のすぐ隣だったのでコーチが大坂にかける声も
全部聞こえて面白かったのですが言っている内容は至って普通で、
「その調子だ」「今がお前の番だ」
みたいな事を英語で言ってました。
勝ってサインを貰いたかったのですが
トボトボと帰って行くなおみを見送ることになりました。
全仏オープンは頑張ってね。

さて次はいよいよロジャー・フェデラーです。
クレーのロジャーを見るのは久しぶりなので
どんなテニスを見せてくれるのか楽しみです
相手もモンフィスと好カードです。
アランチャ・サンチェスコートの
大坂なおみの試合が終ったときには
ロジャーが1セット目を6-0で取っていたので
こりゃ急いで行かんと終わってしまうなと小走りで
マロノ・サンタナコートに移動し席に着きます。
さすがにセンタコートは大きいので
かなり遠くにロジャーが見えます。
img0018_20190527100246e63.jpg
img0019_20190527100248459.jpg

2セット目の途中からの観戦ですが
予想に反してモンフィスが頑張っています
ロジャーがコーナーを突いた鋭い球を打っても
追いついて逆襲します。
結局6-4でモンフィスが2セット目を取り
1セットオールとなります。
ファイナルセットは両者譲らずタイブレークにもつれ込みます。
タイブレークになればロジャーが有利になるだろう
と思っていたらその通りロジャーがリードして
6-3でマッチポイントを迎えます。
会場全体が割れんばかりのロジャーコールです。
最後はロジャーが決めてクォーターファイナルへ駒を進めました。
img0020_2019052710031212b.jpg
(マッチポイント)

クレーコートをあまり得意としないフェデラーが
マドリッドで勝つことは並大抵ではないと思います。
全仏のパリほど雨が降らないマドリッドのコートは
とても乾燥していて、見ためハードコートの上に
砂を撒いたような感じです。
風が吹くと砂埃が舞って目を開けていられなくなります。
コートの表面も砂のあるところと砂が無く
地面が剥き出しのところとが有って
ボールの跳ね方も違うので難しそうです。
とは言え過去にはマドリッドで優勝しているロジャーなので
今年はこのあと負けましたが来年に期待です。
その前に全仏もね。

今日のナイトセッションのチケットは
PREMIERチケットを購入していました。
PREMIERの特典はセンターコートの上の方にある
PREMIERラウンジに行くことができるんです
img0021_201905271003137b2.jpg
PREMIERチケットの人は手首に巻いてもらった
PREMIERバンドを見せると
ラウンジにアクセスできるエレベーターに乗せてくれます。
ラウンジは上の方なので
そこからは会場全体が俯瞰して見られます。
ラウンジにはバーテンダーがいてシャンパンやビール、
カクテル等飲み放題です。
食べ物もタパス、ピンチョス、サンドイッチにパエリアまであり
スーツやジャケット姿の男性や
カジュアルドレスの女性が多くてオシャレな雰囲気です。
img0022_20190527100315db7.jpg
(渋いバーテンダーのおじさん)

img0023_20190527100316b16.jpg

私はユニクロのイージーパンツに花柄のシャツという
ヘンテコな格好だったので
隅の方でひっそりとシャンパンをいただきました。

img0024_20190527100318e1e.jpg

さて、いよいよナダルの3回戦が始まったので
ラウンジを出て自分の席に移動します。
相手はアメリカのTiafoe。
見るからにパワフルでバネがありそうな選手です。
しかしナダルの深いストロークに押され
先にミスが出ることが多く結局ナダルが6-3 6-4で快勝しました。
img0025.jpg
img0026.jpg
(紫のジャケットがカッコいいフェリシアーノ・ロペスさん)

最後にアランチャ・サンチェスコートで
男子ダブルスのクォーターファイナルを観戦しました。
前日デル錦(デルポトロ、錦織)を破った
第3シードのマレー、ソアレスに
チチパス、クールホフが挑みます。
img0027.jpg
昨年の楽天ジャパンオープンの準々決勝で
錦織と対戦したチチパスですがダブルスも凄いです。
ボールへの反応が半端ないです。
ストロークの強打もビシビシ決まり6-2 7-6で勝利しました。
そのうちシングルス、ダブルス同時優勝も
見られるかもしれませんね。
因みにこのあとシングルスでナダルを破り決勝まで進みました。
プレーを見ると気性が荒そうな感じを受けますが
試合後多くの人にサインしたり撮影に応じたり好青年でした。
img0028.jpg
(戦利品:チチパスのサイン)

余談ですが
前衛やリターンで構えた時のお尻がプリッとして凄いです。
これに大勢の女性ファンが(男性も
やられちゃってるんじゃないでしょうか。
img0029.jpg

観戦を終えて地下鉄でソル駅に向かい
小腹が空いたのでバルでちょっと一杯やって帰ります。
img0030.jpg
img0031.jpg
Museo del Jamon 和訳するとハム博物館という
マドリッドに何店舗かあるイベリコ豚の専門の立ち飲み店で
カリョと言うモツ煮込みをつまみに
ビールとワインとサングリア。
一杯では終わらなかった…

タグ : テニス

12:30  |   |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT